« しょうが焼き定食から…嫁いびりまで | トップページ | 映画「여자,정혜(女、チョンヘ)」 »

2006年10月21日 (土)

日韓の親子関係の違い

今日のラジオ講座は、父と息子の会話でしたね。

放送の中で、韓国では子どもが親(とくに父親)には

必ず敬語を使うっていう話が出てきましたが、

これはよく聞く話ですよね。

先日、交換レッスンで話していたとき、

相手の方(留学生)が「日本では20歳を過ぎると、

親元を離れて自分で生活をしなきゃ!みたいな感じだけど、

自分は親にお金を出してもらって日本に来てることを

悪い思ったことはない」みたいなことを言ったんですね。

これを聞いて、ちょっとカルチャーショックを受けました。;;

(もちろん彼の家が、子どもを留学させるだけの余裕がある家だからこそ、

それを別にフツーのことと感じてるんでしょうけどね。)

で、これには続きがあって、

「日本人は親の考えと違う自分の考えを押し通したりするけど、

自分はやっぱり親の考えを無視するようなことはできない」とも言ったんです。

韓国ドラマとかでも親の反対にあって結婚をあきらめる…とかあって、

それを見てあんまり理解できなかったんだけど、

交換レッスン相手の話を聞いて、

親子関係の捉え方がずい分違うんだな~と納得する部分もありました。

|

« しょうが焼き定食から…嫁いびりまで | トップページ | 映画「여자,정혜(女、チョンヘ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しょうが焼き定食から…嫁いびりまで | トップページ | 映画「여자,정혜(女、チョンヘ)」 »