« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

『大人のための韓国現代童話集1』①

ようやく『大人のための韓国現代童話集1』をまじめに読み始めました。(>遅っ!)
読解じゃなくて、声に出して読むことに主眼をおくようにしています。

まずは、「세상에서 가장 아름다운 다리(世界で一番美しい足)」からです。

以下、文中に出てくる文法表現です。
どれも一度は勉強したことがあるものばかりでした。

선생님 말씀이 떨어지기가 무섭게(~するやいなや)
 先生の言葉が終わるやいなや

그 설움이 얼마나 컸을지 너무나 잘 알기에(~なので)
 その悲しみがどれほど大きかったか、あまりにもよくわかるので

내가 반칙을 했음에도 불구하고(~にもかかわらず)
 僕が反則をしたのにもかかわらず
*「했음」は「했다」の語幹に「~(으)ㅁ」が付いて名詞化した形
例)雨天にも関わらず 우천임에도 불구하고

내 등에 업힌 채(~したまま)
 僕の背中におんぶされたまま

足の悪い母親とその息子の愛情物語ですね。
こんな息子がいたら、オンマはどんなに心強いか…と思います。^^

*気になった日本語 ^^;;
「입히다」は「おんぶする」「おんぶされる」で、他動詞、自動詞両方とも同じ形。
日本語で「おんぶする」「おんぶされる」ことを別の言い方で何と言いますか?
上の訳をするとき、本には「おぶわれたまま」という訳が載っていたのですが、
「おぶわれる」…? もともと「おぶる」だから、
その受身だと「おぶられる」じゃないの?と思った私。
でも、「おぶる」という言葉は辞書にはなく、「おぶう」とありました。(あら?)
たぶん「おぶふ」(旧仮名遣い)→「おぶう」だから、その受身は「おぶはれる」(おぶわれる)が正しいんでしょうね。
そっか~。「おぶる」じゃなくて、「おぶう」なんだ。
そういえば「おぶう」も言うな~なんて、イマサラな私でした。^^;;

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

フリーペーパーでお勉強②

今日も学校帰りに電車の中で「한인신문」を斜め読み。^^
家に帰って理解できなかった部分を読み直しました。
「海外就業の成功率は6%に過ぎない」という内容です。

해외 일자리로 눈을 돌리는 구직자들
 海外の働き口に目を向ける求職者たち

성공률은 한자릿수에 그치고 있다
 成功率は一桁にとどまっている

눈높이에 맞는 일자리를 구하지 못하기 때문으로 풀이된다
 目の高さに合う(自分に見合う)働き口を求めることができないためと見られる

전문적인 직무능력이 필수적임을 명심해야 한다
 専門的な職務能力が必須であることを肝に銘じなければならない

なかなか現実は厳しいですね。
韓国でも就職難だそうで。
日本は最近、景気が回復してきて、
大卒者の就職難も数年前より改善されてるようですが…。

| | コメント (2)

2007年4月24日 (火)

「드시다」って…。

突然ですが…
「드시다(召し上がる)」が「들다(「食べる」の意味アリ)」の尊敬語って知りませんでした~!!(恥)
たぶん正確に言うと、習ったけど覚えてなかったんだと思う。(爆)

日本語訳から、「먹다(食べる)」の尊敬語だと思い込んでいた気がする。
そういえば、「잡수시다(召し上がる)」って単語もありましたね。
これは「잡수다(召し上がる)」の尊敬語で、「잡수다」は「먹다」の尊敬語なんですね。
(…ということは、「잡수시다」は「먹다」の尊敬の尊敬ってこと?>意味不明)

だから、「年をとる」っていう表現は、
나이를 먹다(年をとる)
→上品に言うと…나이가 들다(年が入る)
→この尊敬語が…나이가 드시다(年がお入りになる)
→「나이를 먹다」の尊敬語が…나이를 잡수시다(年を召し上がる)
となるわけですね。
(「間違いやすい韓国語表現100」より)

ということは…?
「나이가 드시다」が「年をとる」という表現の
イチバン尊敬を表している形なんでしょうか??
それとも、尊敬の尊敬(?)ってことで、나이를 잡수시다がイチバンなんでしょうか?
それとも、どちらも同じなんでしょうか?
ご存知の方、教えてください~m(_ _)m

| | コメント (4)

2007年4月19日 (木)

『魅力探求! 韓国料理』

今日はコリアンフードコラムニストの八田靖史さんに
お会いする機会がありました。

Photo_1昨年12月に出版された『魅力探求!韓国料理』を頂戴しました。
この本は、とにかく韓国料理の写真が豊富!
八田さん自身が、国中を巡って撮りためた写真ばかり。
韓国料理の事典のようでありながら、
食文化について語られているのがおもしろいんです。

料理名はハングル表記付きなので、
韓国語の勉強にもなること間違いなし!です。
この本を持って韓国食堂に行き、
これまで注文したことがない韓国料理に
挑戦してみたくなりました。^^

八田さんのHP&ブログ
コリアうめーや! http://www.koparis.com/~hatta/
韓食日記 http://koriume.blog43.fc2.com/


| | コメント (0)

싶다を使った慣用句~ハン検準2級

授業でハングル検定準2級に出る慣用句を勉強しました。
なかで気になったのは、「싶다」が入った慣用句。
よく知られているのは「-고 싶다」で「~したい」という表現ですが、
ほかに慣用句としてあげられているものに、以下のものがありました。

①-ㄴ/은/는/을 듯싶다  ~するようだ、~なようだ、~したようだ
②-ㄴ/은/는가 싶다  ~のようだ、~みたいだ

①は、듯や성の後について、「そうではないかと思う」の意をあらわす語

모레께나 갈 듯싶다.  あさってあたり行けそうだ。

②は、推測、または近似することをあらわす語

좀 큰가 싶다.  ちょっと大きいようだ。

そのほか、
③-(으)면 싶다  ~したらいいのに、~てほしい
という使い方もありますね。

빨리 갔으면 싶다.  はやく行ったらいいのに

準2級ともなると、やはりちょっと難しいものが増えますね。

| | コメント (2)

2007年4月16日 (月)

2歳児に嫉妬…?

昨日、今日と、韓国人とず~っと一緒にいる状況にあったんですが(日本人もいましたが)、
その中に子どももいたんですね。3歳前の。
で、その子とお母さんの会話を聞いていると、
つねにお母さんが子どもにいろいろな単語を教えたり、
韓国語で話しかけたりしてるんですね。
お母さんが、子どもがうまく言えなかった言葉を訂正したり、
「アジュンマに(←私のことだよ!)○○って言ってごらん」とか促したり…。
まあ、当たり前といえば当たり前な光景なんですが、
見ていて、「う、マジうらやましい!(>子どもが)」と思った私。

これだけ四六時中、お母さん(ある意味、先生)がつきっきりで
言葉を教えてくれたら、脳がすっかり凝り固まった私でも、
今より少しは韓国語が上達するに違いない!と確信しました。(笑)

よく「子どもが言葉を覚えるときのように」外国語を覚えましょう…みたいなことを聞きますが、
やっぱりそれは無理ですよね。
だって、お母さんのようにつきっきりになってくれる先生なんていないですから。
一方的に聴くだけなら、そういう状況も作れるけど、
間違ったらその場で訂正してくれる、
しかもちゃんと言えるまで付き合ってくれる
…なんていう状況はなかなか作れませんよね。

2歳児に嫉妬した(?)2日間でした。(爆)


| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

ブラックデーでしたね。

今日、4月14日は、韓国発祥のブラックデーでしたね。
バレンタインデーもホワイトデーも関係なく、
独り寂しく過ごした人たちが黒い服を着て、
黒いチャジャンミョンを食べたり、コーヒーを飲んだりする日だそうです。

今日、初めて知ったのですが、
日本ではオレンジデーなんだそうです。(爆)
この日はオレンジのものを恋人にプレゼントして、
二人の愛を深める日だそうです。

そ~なんだ~。
もう結婚10年以上になる私には、
どちらも関係ない日なんですけどね。(^^;;)

そういえば先日、韓国語のクラスの皆で、
チャムチャミョンを食べに職安通りに行きました。^^
(祝!初チャムチャミョン!)

これは、チャムポン(ちゃんぽん)とチャジャンミョンが半分ずつ、
仕切られたどんぶりに入ってるという不思議な食べ物です。
チャムポンは日本のちゃんぽんと違って、激辛です。(>やっぱり?)
チャジャンミョンは日本でいうジャージャー麺ですね。
韓国の出前の定番といえば、このチャジャンミョンとのこと。
日本でも出前の定番といえば、ラーメンとギョウザなど、中華料理ですよね。
(そばやうどんもあるけどね。)
韓国でも日本でも、
中華料理が出前の定番っていうのもおもしろいですね。


| | コメント (3)

2007年4月13日 (金)

韓国のフリーペーパー

通っている語学学校が新大久保にあるんですが、
通学の都合で、帰りに時々新宿方面まで歩いていきます。
途中、韓国食堂や韓国グッズ屋さんを通りますが、
店先によくフリーペーパーが置いてあるんですね。

なので、たいてい1誌をとって、
ファストフード店などに入り、30分ほど休みがてら読んだり、
急いでいるときはそのまま電車に乗って、
電車の中で読んだりしています。

「한인신문」「벼룩시장」「가로수」などなど、さまざまあります。
他にも、フリー冊子などもたくさんあって、時間つぶしには最適です。^^

今日の「벼룩한인신문」には、
日本で大学卒業のための認定試験が
導入されるかもしれないというニュースが載ってました。
(…知りませんでした。^^;;)

졸업인정시험을 치르는 방안  卒業認定試験を行う法案
뜻을 같이하고  志を同じくして
도입하는 데 합의했습니다  導入することで合意しました
재량에 따라 裁量によって
여부를 결정하게 된다 可否を決定するようになる

一つの記事でもまだまだわからない単語が多いのですが、
全体の意味を把握して読む練習にはなります。
(とくに電車の中では新聞を読みながら辞書を引くのは大変なので…。)

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

「韓国語通信」HPができました!

先日刊行されました「韓国語通信」のホームページができました!!

「韓国語通信」ホームページアドレス
http://www.korean-press.com/

本誌内容をチェックすることもできますし、
(創刊号なので、若干サービス過剰気味に内容を掲載しています。^^;;)
なんといってもホームページの目玉は「動画講座」です。
韓国語の先生が、学習ページを教材に授業を行っています。

本誌上で説明しきれなかった内容にまで触れていますので、
学習ページの理解をより一層深めることができると思います。
ぜひ活用してみてください!

もちろん注文も可能です。
送料無料(メール便)!なので、お近くで購入しづらい方など、
ぜひご利用ください。

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2007年4月 8日 (日)

ピーター・フランクルさん

土曜日の夜の私の定番。

ラジオの「ハングル講座」を聴いて、
TBSの「ブロードキャスター」を見て、
「チューボーですよ」に流れます。^^

その間に「元気の源泉」っていう5分くらいのミニ番組があるんですが、
毎回、ある人の元気の源泉(もと)になるものを紹介する番組です。

今日は大道芸人のピーター・フランクルさんが登場!
ピーター・フランクルさんといえば、語学の達人としても有名ですよね。
以前、著書『ピーター流外国語習得術』を読んだことがあります。
語学を勉強する上でヒントになることがいろいろと書いてありました。

ピーターさんの「元気の源泉」は「電子辞書」(!)でした。
本業の大道芸をやるとき、ただ芸をやってもお客さんをひきつけられないということで、
日本語を日々磨いているそうです。
落ち込んだときなんかも、「電子辞書」をひけば元気が出るというピーターさん。
私も最近は必ず「電子辞書」を携帯しています。
気になった言葉があればすぐにひけるし、ひまつぶしにも役に立つし。

ピーターさんの話を聞いて、なんとなくわかる気がして、
うれしくなりました。^^
(もちろんフツーの重たい辞書も好きです。)

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

犬汗?

先日、一緒に花見をしたT子さんが、
以前「肌がきれいですね」って言われたって話の中で、
「犬汗が出るから肌がきれいって言われて、『犬汗』って何?って思った」みたいなことを言ってたんです。

で、家に帰って、早速「犬汗」を検索。
まともな(求める)サイトがない…。
なんで? 「개(犬)」「땀(汗)」とかで検索してもひっかからない。
う~ん? 一般的な言い方じゃないのかな?と思った私。

翌日、T子さんから「『犬汗』じゃなくて、『犬油』だった~!」というメールが…。
「개기름」で辞書を引いたら、あるじゃないですか~!!(笑)
「顔ににじみ出るぎらぎらした脂肪」だって…??

え~っと? ほめられてたんですか?? ^^;;
なにはともあれ、無事、正しい韓国語に辿り着きました。(爆)

| | コメント (4)

2007年4月 3日 (火)

着メロを模様替え

私は、「携帯は電話とメールができればそれでいい」派(?)です。
でも、なんとなく着メロを変えようかな?と思い立って、
変更しました。

●電話の着信音

ローラーコースター「隠せない」→東方神起「正.反.合」
(このあいだの東方神起体験で気に入ったらしい…^^;;)

●メール着信音

チョ・ソンモ「愛するとき捨てなければならないいくつかのもの」
→sg WANNA BE+「サルダガ」
(雑誌で取り上げてちょっと気に入ったので)

皆さん、やっぱりファンだったり、
気に入ったりする曲にこまめに変更するんでしょうか?

韓国語を勉強してるからって、必ずしも韓国の歌手の曲を
着メロにしてるってことはないと思いますけど~。
韓国の歌手やグループの曲を着メロにしてる方、
何を着メロにしてるか、よかったら教えてください~。^^

| | コメント (8)

2007年4月 2日 (月)

久々に交換レッスン

12月から中断していた、交換レッスン。
久しぶりに相手の方と会って、いろいろと楽しく話してきました。

彼が大学入試等で忙しかったので中断していたのですが、
久しぶりに元気な顔を見ることができました。

しばらく韓国語で話したあと、
「なんか前より上手になりましたね~!」と言われたので、
「え? ほんとうに?(*^^*)」と返したところ、
「以前は文の途中で言いたいことが言えなくなると止まってたけど、
今日は文の最後まで言えてますよ!」とのこと。
…ううっ。確かにそうかも。
以前は言いたいことの途中で、言いたい単語が出てこなかったとき、
途中放棄していた気が…。
最近は、ニュアンスなんか多少違っても、
大筋が間違ってなければ、ヨシとしよう…という気で話してるんです。

これは、授業中、先生が、
「正確に話したいと思ってスピードが遅くなったり、
言いたいことの途中でやめるんじゃなくて、
ともかく頭に浮かんだ単語をすぐに口に出すようにして!」みたいなことをおっしゃったことが、
少し身についたのかもしれないな~。^^

そもそも語彙数が(極端に)少ないんだから、
思い浮かんだ日本語をそのまま韓国語にしようとするのが無理なんですよね。
>私の場合。
だから、簡単に、簡潔に言うようにして、
最後までとりあえず言ってみた後に、
「あ、ここだとあの文法が使える!」とか
「この単語の方がよかったのかも…」と気がついたときは、
その単語や文法を使った言い方に変えて言い直すようにしています。
やっぱり会話はそれなりのスピードが必要ですよね。

今日は、ちょっと気をよくした私です。^^
(とはいえ、まだまだ私の会話力は低レベルなんですけどね。)

| | コメント (5)

2007年4月 1日 (日)

벚꽃놀이 갔어요

꽃놀이(를) 가다  花見に行く

꽃놀이 花見…桜に限らず、いろいろな花見がありますよね。
桜の花見なら、벚꽃놀이になります。

某オフ会(ローラーコースターファンの集い)で、
花見をしよう!ってことになり、行って来ました。^^
先週、ギックリ腰をやってしまった私のために、
桜の下のベンチを場所取りしてくださったサトコさん。
マジでありがとー!
&重いものが持てない私に代わって
お酒を持ってくれたとーこさんもサンキューでした。
(以上、3名での花見です。^^;;)

それにしても吉祥寺駅から公園まで、
まるで明治神宮の初詣状態!?で、
辿り着くまでたいへんな人出でした。

桜は満開。
時折吹く風で、桜吹雪が舞い散ります。
久々にちゃんとした花見ができて、楽しかった~!

帰りの電車で、ちと腰がヤバめでしたが、
なんとか大丈夫でした。
大満足の一日でした。

| | コメント (4)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »