« 犬汗? | トップページ | 「韓国語通信」HPができました! »

2007年4月 8日 (日)

ピーター・フランクルさん

土曜日の夜の私の定番。

ラジオの「ハングル講座」を聴いて、
TBSの「ブロードキャスター」を見て、
「チューボーですよ」に流れます。^^

その間に「元気の源泉」っていう5分くらいのミニ番組があるんですが、
毎回、ある人の元気の源泉(もと)になるものを紹介する番組です。

今日は大道芸人のピーター・フランクルさんが登場!
ピーター・フランクルさんといえば、語学の達人としても有名ですよね。
以前、著書『ピーター流外国語習得術』を読んだことがあります。
語学を勉強する上でヒントになることがいろいろと書いてありました。

ピーターさんの「元気の源泉」は「電子辞書」(!)でした。
本業の大道芸をやるとき、ただ芸をやってもお客さんをひきつけられないということで、
日本語を日々磨いているそうです。
落ち込んだときなんかも、「電子辞書」をひけば元気が出るというピーターさん。
私も最近は必ず「電子辞書」を携帯しています。
気になった言葉があればすぐにひけるし、ひまつぶしにも役に立つし。

ピーターさんの話を聞いて、なんとなくわかる気がして、
うれしくなりました。^^
(もちろんフツーの重たい辞書も好きです。)

|

« 犬汗? | トップページ | 「韓国語通信」HPができました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬汗? | トップページ | 「韓国語通信」HPができました! »