« ニューヨークの旅 7 | トップページ | NHKラジオハングル講座 »

2007年9月28日 (金)

ニューヨークの旅 8

8月25日(土) 国会議事堂(連邦議会議事堂)へ

 今日の観光のメインは国会議事堂(連邦議会議事堂)です。朝からツアー見学の整理券をもらう(先着順でツアーの時間が割り振られます)ために、まず現地へ行きました。整理券に表示されているツアー時間まで、時間をつぶすことになり、ツアーモービルでワシントン塔、ホワイトハウス、スミソニアン城を回りました(ホワイトハウスは現在中には入れません。団体さんで国会議員の推薦状を持っていればOKとか?>そんな人、普通いませんよね)。

 ツアー時間になるので再び国会議事堂へ。そういえば、ニューヨークでもワシントンでも、どこへ行ってもセキュリティーチェックがあって、正直、面倒でした。ここではミネラルウォーターのペットボトルが持ち込み禁止で、入り口で捨てさせられました^^;; 議事堂は一応、建物の中には入れたんですが、実際の会議場には入れませんでした。ちょっと残念…。この国会議事堂見学で、ワシントン観光は終了です。再びニューヨークに戻ります。

 ニューヨークへはバスで移動しました(格安バスです)。チャイナタウンの一画から出発する長距離バスですが、なにげない小さなお店風な場所が集合場所になっていて、知らない人は絶対ココが長距離バスの始発点とは気がつかないでしょう。
 乗り込んだバスは、はっきり言って超汚い…。車体や窓もそうですが、座席も全然掃除してません。1年以上掃除してないような感じで、いろんなゴミが脇に落ちています;; あまりに汚いので、見ないようにしてました(爆)。こういうの、気にならないんですかね? たしかに日本に住んでいれば、世界中どこに行っても公共の場所の汚さが目に付いてしまうものですが。民族性の違いなのか何なのかよくわかりませんが。一刻でも早くニューヨークに着いてほしい!と願いながら乗っていました。5時間くらい乗って、やっと夜9時頃にニューヨークに到着しました。

*日本に帰って調べてみたら、このバスは、アメリカの各地にあるチャイナタウン同士を結んで運行する長距離バスで、いわゆる華僑の人たちが経営する「チャイナバス」と呼ばれるバスだったようです(今回の旅行は、夫がすべて手配しているので私は何も知らず…)。チケットが格安なのでバックパッカーの人たちには人気とのこと。ちょっとうなずけました^^;;

●記念塔(登れるらしいのですが、見ただけ~)
5


●国会議事堂(白亜の殿堂風)
54

|

« ニューヨークの旅 7 | トップページ | NHKラジオハングル講座 »

コメント

ワシントンからニューヨークはどんな風景なんですか?
畑なんかはないですよね?

バスの汚さが気になるって・・・歳のせいもありますよね^^
もうバックパッカーのような旅行はできないなぁと、先週、私は思いました。

投稿: テラ | 2007年9月30日 (日) 17時06分

>テラさん。

車窓の風景は、畑っていうより、
何もない山や森って感じですね。
ところどころ普通の田舎町があったり、
ちょっと開けてる感じの町があったりです。

汚さを感じるのが年のせいっていうの、
たしかにあると思う!^^;; わかるわ~!
でもね若い人でも日本人が見たら、
かなりヒクと思うよ、あの汚さは…;;

投稿: nikka | 2007年9月30日 (日) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニューヨークの旅 7 | トップページ | NHKラジオハングル講座 »