« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

「魔王(마왕)」第11回

*「魔王(마왕)」第11回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 自宅に来たカン・オス刑事(オム・テウン)に対して、「タロットカードは受け取っていない」と言い張るソン・ジュンピョ記者。ソン記者は昔、カン議員の悪事(?)をあばこうとして逆に痛い目にあわされた経験があり、それを恨みに思っています。今回の事件をきっかけに、昔の恨みをはらそうと企み取材していくうちに、オ・スンハ弁護士(チュ・ジフン)がオスが死なせてしまったテフンの弟・テソンだという事実を突き止めてしまいます。

 オスの父親であるカン議員は、ソン記者の動きを止めようと、裏で動き始めます。裏の世界の人間であるキョン社長に、ソン記者のことを探るように依頼します。12年前の事件のときも、オスがいくら「故意じゃなくて事故だった」と言っても聞く耳を持たずオスを傷つけたのですが、今回もオスの考えなど無視するように、裏で手を回します。

 そして次に宅配便が届いたのは、オ弁護士のところでした。(>え? 宅配便を指示していたのはほかならぬオ弁護士だと思ってたんだけど…??) 中には黄色い封筒に入ったタロットカードが1枚。そして図書館に赴いたオ弁護士はソ・ヘイン(シン・ミナ)を食事に誘います(>ご飯を食べるシーンのオ弁護士…食べ方がかわいぃ~^^)が、「맛있는 밥은 어떻게 먹는 건지 기억하게 해 줘서(おいしいご飯の食べ方を教えてくれてありがとう)」「이젠 해인씨랑 같이 밥 안 먹을 겁니다(もうヘインさんと一緒にご飯を食べることはないでしょう)」と言います。(>意味深ですね…。今回の事件に決着をつけるつもりなのでしょうか?) オ弁護士が送られてきたカードを見ながらつぶやく一言も謎です。「기회를 줬는데 결국 이걸 선택했군.(チャンスを与えてやったのに、結局これを選ぶとは)」(>この時点で私は、もしかしたらヨンチョルとオ弁護士がつながっていて、なんらかの原因で仲間割れして、ヨンチョルがカードを送ってきたのかと思っていました^^;;)

 何を思ったか、オ弁護士はカン刑事に電話して会いに行きます。でも、グデングデンに酔ったカン刑事を前に、何も言わないまま別れます。そして酩酊状態でヘインに会いにいったカン刑事は、はじめてヘインの前で泣き言を並べます。

하느님이 딱 한번은 용서해 주셨다고 생각했는데,그냥 봐 준 척 하신건가 봐요.이렇게 나중에 뒤통수치시려고 봐 준 척 히신건가 봐요.
神様は一度だけは許してくださったと思っていたのに、ただ見逃したふりをしていたようです。こんなふうにあとで不意打ちをくらわせようとして、見逃したふりをしていたようです。

 家に戻ったオ弁護士がシャワーを浴びていると、インターホンが鳴る音が聞こえます。出てみると、そこにはソン記者が…。そして彼は言います。「初対面のごあいさつをしなければならないようですから。チョン・テソン弁護士」。(>さて、これからどうするんでしょうね、オ弁護士は…。)
 

*気になった表現~♪

・피는 물보다 진하단 말도 불변의 진리구. (血は水よりも濃いというのも不変の真理だな)
このことわざは日韓まったく同じですね。

・멀쩡하잖아요. (なんともないでしょう?)
カードを透視中に倒れたというヘインを心配するカン刑事に対して、ヘインが言ったセリフ。自分が元気であるところを見せて、「ほら、大丈夫でしょ?」という感じで。「멀쩡하다」は「完全だ、健康だ」の意味のほかに、「図々しい」という意味もあります。「멀쩡한 놈」で「図々しいヤツ」の意。

*食堂のシーンで、洗面器みたいな容器に入ったビビンバが出てきますが、どうしてもコレがなじめなくて…^^;; どうみても洗面器だから(笑)、それに食べ物が入ってるというのがちょっと生理的になじめません。「大人のための韓国現代童話集2」にも「우정의 양푼 비빔밥(友情のヤンプンビビンバ)」というタイトルの話が出てきますが、この「양푼」が洗面器状の真鍮の容器です。

| | コメント (4)

2008年2月28日 (木)

韓国語能力試験申し込みました

今日は韓国語教室の日でした。
学校で韓国語能力試験の申込みをしたのですが、
まだ申込者がいないとのこと…。
10人以上申し込まないと、団体受験適用(3000円です^^)にならないのですが、
さて、10人以上集まるのでしょうか??
申込み用紙も、印刷が間に合わなかったらしく、前回のコピーだったし…。
日本での告知が遅すぎたんですよね、きっと。
いまだに4月試験があるってことを知らない人もいるかもしれないし、
知ってても、「急に試験って言われても…」って思った人も多いと思うし。
普通に考えれば、前回の秋試験のときに発表があってしかるべきだったと思いますが。
全体で受験者数が何人になるのか…なんとなく心細いです^^;;

| | コメント (12)

2008年2月27日 (水)

「魔王(마왕)」第10回

*「魔王(마왕)」第10回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 ソ・ヘイン(シン・ミナ)が透視した333の数字は図書館の書架ナンバーでした。その書架に並んでいたダンテの「神曲」を開くと、カン・オス刑事(オム・テウン)宛ての赤い封筒があり、その中には「月」のタロットカードが入っていました。このカードは「人間にできることはなにもない、動くと混乱するので、待つしかない」という意味で、ヘインは「動けば人が死ぬ」ことになると言います。

 そしてオ・スンハ弁護士(チュ・ジフン)の回想シーンに、新たな人物が登場します。花屋の前で話すオ・スンハと1人の少年…。その少年はフリージアの花について「姉さんはこの花を好きみたいだ」と言います。フリージアと言えば、オ弁護士がある病院に入院している女性を訪ねたときに持っていった花です。(もしかしたらこの女性はオ弁護士の姉ではなく、この謎の少年の姉なのかも…?)

 そうこうしているうちに、またもやキム・スンギのもとに写真が送られてきます。あわててカン刑事に電話するスンギでしたが、ふとこの写真に何かを感じて、写真が送られてきたという事実を結局話しません。カン・ヒス社長と一緒に映っているナ・ソクジン秘書の恋人が、ヒス社長の妻だということに気がついてしまったのです。一段とスンギの行動が怪しくなってきて、ナ秘書が追い詰められていきます;;(>スンギがめちゃくちゃイヤ~な奴になってきました^^;;)

 この間、チャ・クァンドゥ事務長は、テフンの弟・テソンの死に疑問を持ち、いろいろと調べます。同じ頃、ソン・ジュンピョ記者も同様にテソンのことをかぎまわります。そしてソン記者は、テソンが交通事故にあったという場所に行き、一人の老人に出会います。その老人の話を聞いているうちに、とんでもない事実を掴みます。交通事故が起こった次の日、事故で亡くなった少年と一緒にいた少年が現場に立っていて、「テソンは遠くに行った」と言います。その少年たちの名前を知っていた老人は「テソンはお前の名前だろう?」と言うと、その少年は「違います。スンハです」と答えたというのです!(アイグ~!! もしかしたら入れ替わっちゃったの!? ありえない話(苦笑)にびっくりだけど、これですべて合点がいきました^^)

*今回出てきたカン刑事の12年前の回想シーン。オスがおどしのつもりでナイフを持った手でテフンの腹を殴ったら、テフンがオスの方へ倒れてきたためにナイフが刺さってしまったのです。つまり、オスはやはり故意で刺したのではなく、事故だったということになります。でも、結局それを信じる人間は誰一人としていなかったのです。これがそもそも悲劇の始まりだったのかもしれません。

*気になった表現~♪

・앞뒤가 안 맞잖아요.(つじつまが合わないじゃないですか?)
*「つじつまが合う」は「이치(理致:すじみち、道理)가 맞다」という言い方があるようですが、「앞뒤가 맞다(前後が合う)」という言い方もあるんですね。

・그 놈의 오지랖은 여전하네.(相変わらずでしゃばりだな)
*「오지랖」は「上着の前裾」、「오지랖이 넓다」で「でしゃばる、おせっかいだ」という意味になります。直訳すると「お前の上着の前裾は昔のままだな」ですね^^;;

| | コメント (4)

2008年2月26日 (火)

フリーペーパーでお勉強⑨

 「한국,2026년엔 초고령사회 될 것(韓国、2026年には超高齢社会になること)」という記事が目についたので、読んでみました。

우리나라의 고령화 속도가 빠르게 진전되고 있지만 고령친화산업의 기반은 매우 취약해 정부 차원의 육성이 시급하다는 지적이 제기됐다.
わが国の高齢化の速度は速く進展しているが、高齢親和産業の基盤はかなり脆弱なので政府次元の育成が差し迫っているという指摘が提起された。

 「高齢親和産業」というのは何でしょうか? 初めて耳にしました。
ちょっと調べてみたら、「高齢者の生物学的老化及び社会経済的能力低下で発生した需要を満たすための産業」とあって、「高齢親和産業は、老人が便利ならばすべての人も便利だという主旨の下に、老人の嗜好(便利性や安全性)を優先的に考慮、次世代成長動力産業として収益性とともに政府が積極的に市場活性化を考えている」ものらしいです。日本語でいうと「シルバー産業」みたいなことでしょうか。

 韓国も、少し前の日本と同じ状況になっているようですね。日本ではたとえば10年ほど前に介護保険法ができ、もちろんそれ以前から老人福祉に関わる産業はありましたが、今ほど盛んになったのはこの10年くらいの間ではないでしょうか?

고령친화산업별 현황을 보면 의료 관련 서비스업은 중풍 등 중증질환 노인을 수용하는 유료노인전문요양시설 및 전문병원 수가 153개로 전년 대비 두배 이상 급증하는 등 2003년 이후 높은 신장세를 보이고 있다.
高齢親和産業別現況を見れば、医療関連サービス業は中風など重症疾患の老人を収容する有料老人専門療養施設及び専門病院数が153個で、前年対比2倍以上急増するなど、2003年以降高い伸張傾向を見せている。

 聞いたところによると、日本ではすでに昨年「超高齢社会」に突入したらしいです。この記事によると、その国の総人口中65歳以上人口比重が7%を超えると「高齢化社会」、14%超で「高齢社会」、20%超で「超高齢社会」と分類されるらしく、韓国でも2026年にはこの「超高齢社会」に突入する目算だということです。

| | コメント (4)

2008年2月25日 (月)

第17代大統領に李明博氏就任

 昼ごはんを食べながら韓国のニュースを見ようとしたら、今日は大統領就任式で、1時間ず~っとその模様(ちょうど式典が終わり、パレードする様子でした)が映し出されていました。
 イ・ミョンバク新大統領は、街頭で声援を送る人たちに手を振りつつ、しょっちゅう頭を下げてましたが、こういう様子は日本でもよく見ますよね。頭を下げることで相手に敬意を示す国ですから、手を振りつつも、年上の方とかがいたら頭が自然に下がるんでしょうね。
 軍関係者(軍服を着ていました)との挨拶も独特で、敬礼をしたその手を「ピッ!」とはねるようにして降ろすのが印象的でした。日本だと、敬礼した手はそのまま自然に降ろしますよね。

1_head_ch

 それからSPが乗る車ですが、ドアのところに踏み台(?)みたいなのが付いていて(←写真)、そこに立ったまま乗って警護している様子も初めて見ました。ちょっとハコ乗り風なんですよね^^;; 何かあったらすぐに対処できるようにでしょうが、ちょっと危険? 大統領専用車の脇を歩いていたSP二人が突如走り出したから、何事かあったのか!?と思ったら、前を行く動いている車のドアをさっと開けて、ドアを開けたままそこに付いている踏み台に立っただけっていう映像もあって、非常に面白かったです(笑)

 ところでテレビでは右端にテロップで「대통령 취업식(就業式)」とあったので、「日本語では就任式だけどな~」と思っていたら、サイトの記事には「취임식(就任式)」と書いてありました。どっちも同じくらい使うんでしょうか?

| | コメント (2)

2008年2月24日 (日)

「魔王(마왕)」第9回

*「魔王(마왕)」第9回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 クァンドゥ事務長が容疑者の1人である死んだテフンの弟について調べたところ、弟もまた死亡していたことがわかります。(>え? じゃあ犯人はヨンチョルで決まりってこと?) テフンの母親が死んだのはカン刑事(オム・テウン)の宣告公判の日であり、それから2か月後くらいに交通事故で弟が亡くなったというのです。

 重要人物になってきたヨンチョルの回想シーンで、カン・オスを殺したいほど憎んでいた彼はある日、ナイフを手にしてオスたちをのぞき見ていました。それをなんとかなだめてナイフを取り上げたのがテフンです。その後、そのナイフによって死ぬことになったテフンを思い出し、「すまない」と泣くヨンチョルは、「네가 갚아 줄 거야.(俺が仕返ししてやるぞ)」と口にします。

 そして、次の宅配便がイ・スンギのもとに届きます。中にはナ・ソクジン秘書とカン・ヒス社長の妻であるチェ・ナヒの不倫写真が入っていました。焦るソクジンは、その写真を破ってトイレに流してしまいます。もちろんカン刑事に見せられるわけありませんよね。お兄さんの妻との不倫写真ですから…。でもこのことで、ソクジンはスンギに疑いの目を向け始め、逆にスンギはソクジンに不信感を持ち始めます。(…やばい、やばいです^^;; 二人の間で雲行きが怪しくなってきました)

 一方、オスの身の回りで起こった事件を知った父親カン・ドンヒョン議員は、昔、一度だけテフンの弟が訪ねてきたときのことを思い出します。そのときテフンの弟は「今よりももっと幸せに生きてください。いつでもどこでもあなたたちを見ています」と言い残して消えます。その時の弟の様子を思い出し、その弟が死んだということに疑念を持つカン議員。

 容疑者として絞り込まれたヨンチョルがソラに人形を与えたのでは?という疑念から、ソラに確認させてみることになります。でも、喫茶店の窓越しにヨンチョルを見たソラは、「違う」と答えます。(>え? ヨンチョルじゃないの? じゃあまだ誰が他に犯人がいるの? オ弁護士があげたはずないし…。ここで私はかなり混乱しました^^;;) でも、でも!…実はヨンチョルだったんですよね~。ヨンチョルに固く口止めされ約束していたソラは、その約束を守ったというわけです。建物の陰に隠れて見ているヨンチョルに、後ろ手に小指を立てるソラ…。この場面では、「うわ~!ちょっと勘弁してよ~!」って、ちょっとソラが憎く感じました^^;; その後、カン刑事は、チョ・ドンソプの元に長い期間送られてきていた手紙は国内から送られていて、その間、ヨンチョルはオーストラリアに行っていたことから、やはりもう1人犯人がいるという結論に達します。

 そして、また宅配便が届きます。それはソン・ジュンピョ記者のもとにです。月のカードとソン記者が昔書いたカン刑事が起こした事件に関する学校擁護の記事と共に…。

 その頃、オ弁護士(チュ・ジフン)はある病院を訪ねます。そこには一人の女性が入院していて、その女性のことを「お姉さん」と呼ぶオ弁護士。(>え? オ弁護士ってテフンの弟じゃないの? テフンの弟が偽名を使ってるんだと思ってたけど、姉はいなかったはず…。あ、でもテフンの弟は死んでたんだっけ?? >ここで、また私はかなり混乱させられました;;)

*今回はカン刑事とオ弁護士、ソ・ヘイン(シン・ミナ)の恋愛の三角関係がちょっと臭ってきましたね^^ ソラの口からオ弁護士がヘインのことを好きだということが伝えられ、ヘインを巡ってカン刑事とオ弁護士が対立する場面も出てきました。さて、ヘインはどちらに傾いていくのでしょうか?^^

*気になった表現~♪

・오변호사님하곤 통할 거라고 생각했는데.(オ弁護士は話がわかる方だと思ってたのに)
*直訳だと「オ弁護士とは通じるものだと思ってたんですが」ですね。

・말장남은 그만 두세요.(言葉遊びはやめましょう)
*「장남」は「悪ふざけ、いたずら、遊び、冗談」などの意ですが、セリフに結構出てきますね。

・타고난 형사체질이라구.(生まれながらの刑事体質っていうか)
*「타고난」は「生まれつきの、生まれながらの」の意。

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

チョナン・カン2~ハン・チェヨンさん登場

ダラダラと起きていたら「チョナン・カン2」の時間になったので見ました^^;;

今日のゲストはハン・チェヨンさん。
ものすごくスタイルがよくて、「バービー人形」と言われてるそうですね^^

昔、「秋の童話」に出てたとき、すごく嫌な役柄でしたよね。
化粧がすごくて、安藤美姫みたいでした(←スケートの時の化粧)。
今日はとってもナチュラルメイクでしたよ^^

女優になったきっかけは「스트리트 캐스팅」と言ってたようですが、
訳は「スカウト」となってました。(>こういう言い方をするんですね。)

| | コメント (2)

2008年2月22日 (金)

「魔王(마왕)」第8回

*「魔王(마왕)」第8回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 辞表まで出したカン刑事(オム・テウン)でしたが、ヘイン(シン・ミナ)に事実を告げたとき言われた言葉によって立ち直ります。

강형사님을 구원할 사람은 강형사님 자신 밖에 없어요.
(カン刑事を救える人はカン刑事自身しかいません。)

 とうとうユン・テシクを殺した(←結果的にですが)犯人であるソラオンマが捕まります。その頃、ヘインの家にオ弁護士(チュ・ジフン)がソラを連れてきます。またオ弁護士の登場です^^;; 「どうしてオ弁護士がこの事件に介入し続けるのか?」と疑問を投げかけるカン刑事に対して、「それは犯人の一種の配慮でしょう。自分が利用した人間を助けるには弁護士が必要じゃないですか」というオ弁護士…。(>なんかわかるようでわからない説明^^;;)
同じように事件に関わり続けるヘインに対して、オ弁護士は「怖くないですか?」と尋ねます。

그 사람도 괴로우니까…자신이 더 이상 희생자를 만들지 않도록 해 달라고 막아달라고 말하고 있는 것 같아요.
(その人も苦しんでいるから…自分がこれ以上犠牲者を作らないようにしてくれ、止めてくれと言っているような気がするの。)

犯人がこれ以上罪を犯さないように、その人を止めたいというヘイン。その言葉にあきらかに動揺する様子を見せるオ弁護士。

 この間、容疑者を割り出す過程で、当然のようにテフンの弟(母親は死んで、弟は消えた)が浮上してきます。つまり、容疑者は二人、出版社勤務のキム・ヨンチョルとテフンの弟というわけです。ただ容疑者の絞込みについては、犯人の動機に関係する12年前の事件を仲間の刑事にも話さなければならず、とうとうバンチーム長の口から皆に伝えられます。お互いに気まずい空気になりつつも、カン刑事は捜査からはずれず、犯人を追うことになります。そして、ついにキム・ヨンチョルのもとをカン刑事が訪れます。

*気になった表現~♪

・엄마를 잃어버렸어?(お母さんとはぐれたの?)
*「はぐれた」は「お母さんを無くした」なんですね。

・최금에 오수한테 무슨 일이 있는지 은밀히 알아봐.(最近オスに何が起こっているのか密かに調べろ。)
*兄のヒス社長が何も気がつかない様子に、「お前にはわからないのか?」というカン刑事の父親は息子に関心がないような態度をとりながら、ちゃんと様子を気にしてるんですね^^;;

・솔직히 그 얘기를 듣고 나니까 어쩐지 좀 찜찜해요.(正直あの話を聞いたらなぜか気まずいですよ。)
*「찜찜하다」は「気まずい、気恥ずかしい」意。

| | コメント (4)

2008年2月21日 (木)

フリーペーパーでお勉強⑧

久しぶりに韓国語教室の帰り道、フリーペーパーを手に入れました。
今日授業で勉強したのは광고(広告)についての文章だったのですが、フリーペーパーにたまたま과장광고(誇張広告)についての記事が載っていました。
*教科書では과대광고(誇大広告)という言葉が出ていました。

内容は、ある保険会社のテレビのホームショッピングで保険商品を売っていたのですが、それが과장광고だとして問題となっているというものです。

특히 규정위반 1건에 대해서는 처음이 아니고 수정조치하도록 통보를 받았음에도 불구하고 이를 무시한 채 판매방송을 진행해온 점을 들어 강도높은 제재가 가해질 것으로 예상되고 있다.
特に規定違反 1件に対しては初めてではなく、修正措置をするように通報を受けたにもかかわらず、これを無視したまま販売放送を進行して来た点をあげて、厳しい制裁が加えられることが予想されている。
*「강도높은 제재」は「厳しい制裁」としたのですが、いいでしょうか?

이에 따라 생보협회는 표현문구가 소비자들로부터 오해를 살 수 있는 소지가 있다며 이를 즉시 ~으로 수정토록 통보했다. 
これによって生保協会は、表現文句が消費者から誤解をまねく素地があると、これをすぐ~に修正するように通報した。 
*日本語だと、「消費者に誤解を招く」あるいは「消費者から誤解を受ける」のほうがいいように思いますが…。
*「수정토록」は「수정하도록」の縮約形。「하다+語尾の縮約形」については油谷先生のHPに記載があります。

・약광 約款
・임의 任意
・야기(惹起)하다 引き起こす
・잦다 頻繁だ
・소명(疎明、疏明)자료 弁明資料 
・이의제기 異議提起
・심의 審議

かなりおカタイ(?)単語がいっぱいでした;;

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

やっぱり子どもは耳がいい?

わが家では、下の子が英語教室に通っています。
とくに英語教育に熱心とかいうわけではなく、
ただ友だちに誘われたということと、
ほかに習いごとをしていないから、一つくらいはいいかな?ということで、
通い始めたのですが。

英語の早期教育を是とする考え方によると、
10歳くらいまでに始めると、その言語(とくに発音)が身につくとか聞きますが、
(↑このへんも曖昧です^^;; よく知らない。)
私はこの考え方に反対でした。
反対っていうか、とくにそれを体現するような例
(子どもの頃の早期教育のおかげで英語がペラペラになったとかいう人)に会ったことがなかったから、
いつはじめても、そのときの努力でなんとかなるんじゃないか?と思ってたわけです。
それに、早期教育に賛成したら、今の私の勉強って不毛な気がして…(爆)

それで上の子はとくに何も語学はやらせていませんでした。
ただ、下の子が偶然にも10歳以下(7歳)で始めたんだから、
早期教育ではないにしても、語学が身につきやすいのかどうか、
それは試すことができるかも…(笑)とか、半分、楽しみにはしているんです。

で、先々週、簡単なテストがあったんです。クラスの到達度テストっていうのかな。
そしたらうちの子は満点だったんですよ。
テストの内容のうち、一つは、
全く知らない単語を聞いて、その頭の文字を当てるという問題があったのですが、
それも全部できていました。…すごいじゃん(笑)

これは、もしかしたら、10歳以下で語学を始めると、
発音の聞き分けなどが身につくというのは本当かも…とか、
単純に思ってしまう出来事でした。

今日も、宿題で、いろいろな単語を聞いて、
そのうち「v」の発音で始まるものを選ぶという問題があったんですが、
例えば「ベスト」(日本語でいうと「チョッキ」ですかね^^;;)が出たとき、
私は「b」かと思ったんですが、子どもは発音を聞いて「v」じゃないか?と言うんです。
…調べたら「vest」でした^^;;

ああ、私も10歳以下で韓国語を始めていたら、
激音も濃音もなんなく聞き分けられたのにな~なんて…負け惜しみです;;

| | コメント (2)

2008年2月17日 (日)

「魔王(마왕)」第7回

*「魔王(마왕)」第7回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 ヘイン(シン・ミナ)が透視した学校に行ってみると、そこはカン・オス刑事(オム・テウン)の母校でした。明らかに動揺するカン刑事…。カン刑事の回想シーンで、12年前の事件の全容が明らかになります。たしかにカン刑事が相手の学生(テフン)をナイフで刺してます@@ そしてテウンを置き去りにして逃げるオスたち…。一方、田舎の森の中に佇むオ弁護士(チュ・ジフン)は、手には花を持っています。オ弁護士の回想シーンにより、ここに殺された兄・テフンが眠っていることがわかります。幼かったオ弁護士が母親と一緒に訪れた回想シーンですが、オ弁護士の子役が全然似てないので(^^;;)、最初関係がよくわかりませんでした;;

 同じ頃、カン刑事の兄であるカン・ヒス社長の秘書をしている友だちのナ・ソクチンのもとに赤い封筒が送られてきます。なかには、ソクチンの不倫写真が! その不倫相手はヒス社長の妻であるナヒです;; 焦るソクチン。そしていつしかその写真を送ってきた相手が友だちのスンギではないか?と疑い始めます。カン刑事に差出人不明のものが送られてきたら絶対に連絡しろと言われていたソクチンですが、さすがにカン刑事の兄嫁との不倫関係を知られるのはまずいので連絡ができません;;

 カン刑事が再び学校を訪れて思い出したのは、いじめられっ子(オスたちがいじめていた)のキム・ヨンチョルです。オスが事件を起こした当時の教師イノもこの事件にヨンチョルが関わっているのではないか?という疑念を持ち、ヨンチョルを訪ねますが、ヨンチョルは拒絶します。ヨンチョルは、自分をずっとかばってくれていたテフンがオスに刺される場面を目撃していました。でも、彼もまたテフンを置き去りにして逃げてしまったんですよね。

 今回の事件が、自分が12年前に起こした忌まわしい事件が発端となっていることがわかったカン刑事は、ついに辞表を提出します。もうどうにも耐え切れなくなったんでしょうね。逃げても逃げ切れない過去。そのために人が二人も亡くなったという事実。自分のせいでこうなったという自責の念から、無力感にさいなまれて辞表を出してしまいます。そんなカン刑事をバンチーム長は厳しく叱責します。…この場面、何度見ても泣けます;; 部下を思い、それ故にカン刑事を叱責するバンチーム長。こんなにも真剣に自分のことを考え厳しく叱ってくれる上司がいたら…! こんなにも部下への愛に満ちた説教をしてくれるパンチーム長…素敵です^^;; あまりにも感動的なシーンです。

니가 얼마나 나쁜 놈이였는지 무슨 일을 저질렀는지 나도 알고 영원히 잊지 않을 거다.그러니까 너도 잊지 마.니가 얼마나 나쁜 놈이었는지 얼마나 비겁한 놈이었는지 절내로 잊지 마. 절대 잊지 않기 위해서 니 몫의 오늘을 살아!
お前がどんなに悪い奴だったのかどんなことを仕出かしたのか、俺も知ってるし、永遠に忘れない。だからお前も忘れるな。お前がどんなに悪い奴だったのかどんなに卑怯な奴だったのか、絶対に忘れるな。絶対に忘れないために、お前の役割である今日を生きろ!

 そして、最初の殺人事件の公判が行われ、そこでオ弁護士はチョ・ドンソプについて正当防衛による無罪を主張します。まさにカン刑事が過去に正当防衛を主張して無罪になったことを再現しているのです。

*気になった表現~♪

・공치고 오다가 들렸어.(空振りしたから立ち寄ったんだ)
「공치다」は「当てがはずれる」意。何か予定があったけど空振りだったから、会社に立ち寄ったという意味でしょう。
・나비서 정도면 일등 신랑감이잖아.(ナ秘書なら優秀な婿候補だろ)
「감」(接尾語)は、「一定の資格の適任者であること」を表します。「일등 신랑감(一等の新郎候補)」なので「優秀な婿候補」という訳になっています。사윗감(婿候補)、며느리감(嫁候補)
・길이 어긋난 모양이네요.(行き違いになったみたいですね)
「어긋나다」は「はずれる、食い違う」意。
・넌 오수 머슴이니까.(お前はオスのパシリだからな)
「머슴」は「作男(農家にやとわれて耕作をする男)」の意。スンギはなぜかカン・オスに敵意を持っていて、オスの言う通りに動いているように見えるソクチンにこんな言葉を吐きます。

| | コメント (6)

2008年2月16日 (土)

映画「アドリブ・ナイト」

Intro


 先週の土曜日、「アドリブ・ナイト」を見てきました。ストーリーなど詳細はコチラ
一応、映画のストーリーなど、サイトでチェックしていたのですが、あまりよく見てなくて(^^;;)、どんな話なのかほぼ知らない(記憶にない)ままに見ていました(以下、ネタバレあります)。

 この映画を見ようと思ったのは、監督が「女、チョンヘ(邦題:チャーミング・ガール)」のメガホンを取った方だったからです(過去記事はコチラ)。「女、チョンヘ」がとても私のお気に召したので(^^;;)、この映画もいい感じなんじゃないか?と思ったわけです。

 「アドリブ・ナイト」というタイトル(>邦題です。本作品は、日本の作家・平安寿子さんの短編集「素晴しい一日」の中の一編「アドリブ・ナイト」を映画化したもの)から感じていた印象(バタバタコメディー?)とは全然違う映画でした。しいていうなら、「女、チョンヘ」の再来!?ですかね。

 主人公の女性(ボギョン)が生きる時間軸が全編を貫いていて、一夜の出来事(アドリブ・ナイト)は、蚊帳の外といった趣きでした。ある女性(ミョンウン)に間違われたボギョンは「ミョンウンではない」と言い続けるのですが、その行動から観客は「もしかしたらミョンウンなんじゃない?」と疑い続けます。結局はやはり人違いだったことが最後にわかりますが、一夜かぎり、別人(ミョンウン)を演じたことで、自分自身の生き方を冷静に見直すきっかけを得たボギョンの物語となっています。

 イ・ユンギ監督は「第2のキム・ギドク」と呼ばれているそうですが、キム・ギドク監督とは全然違うと思います。作品中の時間の流れ方は似てるかもしれませんが、描こうとするものが全然違ってて、キム・ギドク監督ほどギトギトしてないし(笑)、もちょっと品のいい、都会的な感じ(笑)だと思います。

 ストーリーにメリハリがある映画が好きな方には「?」な映画だと思いますが、私的には好きな映画でした^^;;

| | コメント (2)

2008年2月15日 (金)

能力試験、4月に実施(確定)

なかなか韓国教育財団HPの情報が更新されないので、
業を煮やして(?)直接聞いてみたところ、
やはり日本でも4月に実施するそうです。
試験日は4月20日(日)で、
願書の受付期間は2月25日~3月11日だそうです。
試験の内容(各級の時間帯)や願書の取り寄せ等の方法は、
今までと同様です。

「HPが更新されてませんが…?」とチクリと言ったんですが、
「近日中に更新します」とあっさりかわされました。
受験者のことを考えるなら、4月実施が決定しているなら
さっさと更新してくれてもいいと思いませんか? 不親切すぎます。
あまり熱心にやってないって感じ…。ま、いいけど。

…さあ、どうしましょう?^^;;
あ、でも試験という目標があるほうが勉強するので、
受けようと思います!(>消極的ですね…;;)

| | コメント (4)

2008年2月12日 (火)

「国宝1号」崇礼門で火災が発生

10日の夜、ソウルにある「国宝1号」の崇礼門(南大門)で火災が発生しました。
映像を見ましたが、衝撃的でした;;

崇礼門は現在、ソウルに残っている木造建物の中で最も古く、
太祖4年(1395)に作り始めて太祖7年(1398)に完成したもので、
世宗29年(1447)に建て直したそうです。

それにしても、放火なのか、漏電なのか、
まだ原因はわかっていないようですが、
なんでこんなに激しく燃えてしまったんでしょうか?
ニュースによると、消火設備がなかったし、
消防訓練もしたことがなかったみたいですね。
ありえなくないですか? 国宝なのに…。
(といっても、日本の国宝がどういう状況なのかは定かでないんですけど。)

一般人のインタビューで「この崇礼門は韓国人の自尊心なのに、
それが無くなるなんて信じられない」というような言葉があったんですが。
日本人の私でさえ、「あの門が焼失しちゃったの??」って
びっくりしたし、ものすごくショックでしたからね。
(ソウルに行ったとき、写真も撮ってきてたし。)
韓国人の気持ちを察すると、なんかつらい気持ちになりました。

| | コメント (6)

2008年2月10日 (日)

ハングル書道 5

今回5回目となるハングル書道講座。
今回は「제주도 백록담」です。

Hanguru4

韓国で最も高い山(1950メートル)である漢拏山(한라산)の山頂にある白鹿潭(백록담)。
백록담は周囲約3キロ、直径500メートルの火口湖です。
한라산はユネスコの世界自然遺産にも登録されています。

肝心の書道は、細部に気を回すあまり、
どこかぎこちない筆跡となってしまいました;;
勢いがないし、その割にバランスも悪いし…。
うぐ…難しいっす;;

| | コメント (4)

2008年2月 9日 (土)

チョナン・カン2~チャン・ヒョク씨登場

久しぶりにチョナン・カン2を見ました。
今回はチャン・ヒョク씨が登場~!

チャン・ヒョク主演映画「ダンス・オブ・ザ・ドラゴン(Dance Of The Dragon)」のプロモがてら…ですね。
この映画は、幼い時から夢見て来たダンスチャンピオンになるためにシンガポールに渡った貧しい韓国人青年・クォン・テサンの話を描いた作品で、シンガポール、韓国、米国の合作映画とのことです。

822b6b26_untitled4

チャン・ヒョクの特技?のジークンドー武道についても話が出て、去年日本で開催された韓流ロマンチックフェスティバルのときの映像が流れました。なつかし~!^^(正直、ものすご~くジミ目なお披露目だったんですけど^^;;)
ジークンドーって何だろう?と思って調べてみたら、ブルース・リーが創始したと言われる武道で、「截拳道」と書き、韓国語では「절권도」っていうんですね。
チャン・ヒョク씨自身が言うには、「型がない武道」らしいですね。

番組の最後にちらっとジョンフンも出てましたが、「そんなのカンケーネー!」の小島よしおについて、「観客のためには何でもがんばってやる人」みたいなことを言ってて、びっくり@@しました(笑)


| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

「魔王(마왕)」第6回

*「魔王(마왕)」第6回のあらすじ&感想など…(ネタバレあります)。

 ヘイン(シン・ミナ)が自分に送られてきたタロットカードを透視してみると、はじめて自分に超能力があるとわかったきっかけになった12年前の事件の折、見たものと同じ映像の一部を見てしまいます。それで、今回の事件が自分にも無関係ではないことがわかったのです。
 そして、カン刑事(オム・テウン)の上司であるバンチーム長を訪ねてきたチャ事務長(以前、同僚だった)によって、ついに12年前の事件の全貌が明らかになります。なんと12年前、カン刑事が殺人事件を起こしていたというのです!! ほんとうにびっくりしましたよ~@@ だって、これまで正義感が強く、熱血漢の刑事としてしか見てなかったカン刑事が殺人事件を起こしていたって言うんですから! 同級生を刺してその相手を殺してしまったのですが、カン刑事の父親の力によって、結局、正当防衛だったとして無罪となります。殺されたウォン弁護士はそのときの弁護士で、ユン・テシクはその事件を目撃していた3人の学生のうちの1人だったことから、今回の一連の事件は、12年前の事件に関わる人たちの身の回りで起こり、犯人はそのときの復讐を目論んでいるという、事件の動機が明らかになりました。
 チャ事務長はこのことをオ弁護士(チュ・ジフン)に話した折、「亡くなった学生に何もしてやれなかったことが悪かった、そう思えば自分も加害者でしょう」と言います。まさにこのことが、今回の事件の犯人が復讐に駆り立てられた要因だったんですよね~。傷ついた自分に誰も何の手も差し伸べてくれなかったってことが…。
 「女帝」カードに描かれた水仙の花。これは下界の花で死者の声を意味します。

죽은 자들이 죽어도 끝긑내 밝히려고 하는 진실을 꽃으로 피위낸 것이 바로 이 수선화예요.
死んだ人が死んでも最後まで明らかにしようとする真実を花として咲かせたのが、まさにこの水仙です。

 たしかに、犯人はヘインに、この水仙のように、死者の声、自分の声を代弁してほしいという気持ちを表すために、このカードをヘインに送ったのでしょうか。
 亡くなったテシクのお葬式に来たオ弁護士は、外に出ると、ポケットから白い飴を出してなめます。クォン弁護士が死んだときにもそうしていました。こうやって一つずつ復讐がかなうたびに飴をなめるんでしょうか。母が、兄が好きだった飴を…。やっぱり犯人はオ弁護士なんですね…。

*気になった表現~♪

・말짱 도루묵이 됐어.(残らず空振りだった。)
「말짱」は「くまなく、全部」という意味。「말짱한 거짓말」(真っ赤なウソ)など使うようです。「말짱 도루묵」は慣用句で、「なんの得もなく無駄なことや骨折り損」の意味。

・한 가지만 명심해.(一つだけ肝に銘じておけ。)
「명심하다」は「心に深く刻み付けること」。

・서해인 남자친구 생겼다고 도서관에 소문 파다하게 나겠다.
(ソ・ヘインにボーイフレンドができたって、図書館中の噂になるわね。)
「파다하다」は「うわさが広まっている」意。

| | コメント (9)

2008年2月 7日 (木)

鼻毛を読む!?

前回(去年の秋)の韓国語能力試験(高級)をやってみようと思い、
とりあえず「語彙・文法」と「書き取り」をやってみました。

中に「만만하다」という単語が出てきたんですが、
知らない単語だったので後で辞書を調べてみたら、
①柔らかい、②手強くない、甘い
という意味がありました。

例文)나를 만만하게 보는가? (俺を甘く見るのか?)

で、「만만하게 보이다」の意味として、
「甘く見られる」「鼻毛を読まれる」と書いてありました。

…え? 「鼻毛を読まれる」!?(笑)

広辞苑で調べたら、
「鼻毛を読む」:「女が自分に迷っている男子を翻弄する」=「鼻毛を数える」
とありました。

…知らない~!! 「鼻毛を読む」って日本語、聞いたことなかった!(一応、文学部出身だけど~)

しかも、「鼻毛らしい」(>形容詞)という単語もあって、
意味は「女に甘いさま」とあります。

じゃあ、例えば「アイツは鼻毛らしい男だ」とかいう日本語OKってことですか?
…聞いたことない&笑えるし~^^;;

みなさん、聞いたことあります??

| | コメント (7)

2008年2月 5日 (火)

「고맙습니다(ありがとうございます)」放送開始!

284
 LalaTVで、「고맙습니다(ありがとうございます)」が始まりました。以前、放送されていたとき周囲の評判はよかったんですが見ていなかったので、今回は絶対最後まで見るぞ!と意を決して、第1回はとりあえず録画も成功して、見ることができました^^ LalaTVでは1週間に1回ずつ話が進行する(1話が5日間放送される)プログラムなので、きっと見続けられるだろうと思うんですが、過去に何度も失敗しているので(苦笑)、今回もどうなるか、わかりません…;;
 1回目なので、面白さはまだよくわかりませんが、とっても心あたたまる話ということで、期待しています。(公式サイト:http://arigato39.jp/index.html
 このドラマのエンディング主題歌がJohn-Hoonの「閉ざされた空」なんですよね~。(>1stアルバムに収録されているそうですが。)なかなかいい曲です^^

*同じくLalaTVで、以前見損ねた「연애시대(恋愛時代)」も始まります。…が、今回も見続ける自信がありません…(爆)今回の放送は、月~金の夕飯時というプログラムなんですよね~。…無理だわ。

| | コメント (4)

2008年2月 4日 (月)

「魔王(마왕)」第5回

 第5回は、2枚目の「正義」カードが宅配便で届いた、カン刑事(オム・テウン)の友だちのユン・テシク(ハン・ジョンス)の死から幕が開きます。高利貸しをやめて、まともな仕事をすると言っていたテシクの死は、カン刑事に相当なダメージを与えます。ソラが行方不明になって半狂乱になったソラのお母さんは、ソラの人形と同じものがテシクの事務所にあったため、テシクがソラを誘拐したと誤解してしまい、結果殺してしまったんですよね。一体、この人形をソラにやった人物は誰なのか?? 私は最初、オ弁護士なのか?と思ってたんですが、ソラの反応から、そうではないことはわかります。
 傷心のカン刑事はヘイン(シン・ミナ)のところに足が向かいます。ヘインの前で今にも泣きそうな情けない顔をさらすカン刑事。結局何も言わずに走り去るカン刑事…。うわ~!母性本能くすぐられまくりのシーンですね^^;;
 翌日、ヘインに会ったとき、カン刑事は友人の死を告げます。落ち込むカン刑事に、ヘインは「あなたが悪いんじゃない」と言います。

어떤 이유에서건 옳은 건 옳은 거고 틀린건 틀린거예요. 거기에 예외는 없어요.
どんな理由があろうと、正しいことは正しいし、正しくないことは正しくないんです。例外なんてないんです。

…ヘインはいつも正しいですね。でも、その正しさは偽善ではなく、凛とした強さを持ち、公正で、素敵な女性です^^;; カン刑事が惹かれるのも無理なしです^^
 ヘインが透視で見た地獄門の写真とこれまでのタロットカードが掲載されたブログが発見され、その制作者と目されたソン・ジュンピョが捕まります。カン刑事は、いろいろな偶然の重なりから、もしかしたら犯人はヘインの能力をあらかじめ知っていて、それを利用して犯人の思い通りに事を運んでいるのでは?という疑念に突き当たります。そんなことができるんでしょうか?? そんなにうまくカードに念をこめる(?)ことができるとは思えないんだけど。万一できたとしても、そこに自分(犯人)に不利になることまで入り込んでしまう可能性も出てくるわけで…。不利になってもいい、最終的に捕まってもいいと思ったのかな。もっと言えば、ヘインに自分を見つけてほしかったのでしょうか?
 そしてまたもや宅配便が届きます。今度はカン刑事とヘインのもとに…。でも、カン刑事に届いたのはいつもの赤い封筒で、ヘインに届いたのは青い封筒でした。この色の違いには何か意味があるんでしょうか? カン刑事のもとに届いた封筒の中には、高校時代の写真が同封されていました。…ついに、今回の一連の事件が、カン刑事の高校時代とつながっていることが明らかになりました。

*気になった表現~♪

・선배 친구 죽음에 먹칠하고 싶어요? (友だちの死を無駄にしたいの?)
*먹칠하다は「墨を塗る」で日本語だと「(名誉や家柄などに)泥を塗る」意味。「先輩の友だちの死に泥を塗りたいんですか?」。

・어이가 없네. (訳がわからないな。)
*殺人教唆の容疑がかかったソン・ジュンピョのセリフ。「어이가 없다」で「あいた口がふさがらない」意。

・그거 기사거리가 되겠네. (これは記事のネタになりそうだな。)
*先週の授業で「-거리」が出てきたので…^^ 「-거리」は「ネタ、種」の意。

・자기 분수를 아는 사람이 제일 현명하다 싶어. (身の程をわきまえる人間が一番賢明だと思うが。)
*雑誌「スッカラ」のコラムでちょうど「분수」について書いてあったコラムを見た後だったので…。「분수」は「身の程、分別」の意。

**********
私のお気に入り(?)のユン・テシクは、この回で、すでに亡くなってしまいました;; もう少し出ていてほしかった…^^;;

| | コメント (2)

2008年2月 3日 (日)

東方神起3集も買いました^^;;

Img34673155

「魔王」のOSTと一緒に、東方神起の3集も一緒に買いました。
(発売はおおとしの秋なので、ずい分遅いんですけど~)
ショーケースの映像とMusic Vedioが収録されたDVDがセットになっていて、
おトク感満載の3集です^^

今日、ミュージックフェアに出演してましたね!
出演者数が多くて、あんまり映らなかったのは残念ですが。
見ていたら、なにげに上の子が「これ、東方神起だよ」って
知ってたのが、びっくりでした@@
しかも「オリコンで○位だったんだよ」とかも言ってたし。
小学校5年生でも話題になってるんでしょうか…?
ジャニ系好きのお友達がいるので、その影響でしょうかね?^^;;

DVDも2時間半くらいあって、とても楽しめました。
Music Vedioの中では、やっぱり“O”‐正.反.合.がカッコよいですな~^^
ダンスも上手いし、歌も上手いし。
言うことないですね^^
一緒にカードが入っていたのですが、
とってもクィヨウォ~な感じで^^

Xiah

XIAHのカードなんて、こんなかわいらし~のもありましたよ^^
日本でのコンサートに行って見たいのですが、
やっぱり日本語メインなんでしょうか?
できれば韓国語がいいんですけど~。
ジャニ系のコンサートと同じく、親子で行けば、浮かないかな~なんて^^;;

| | コメント (7)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »