« 「魔王(마왕)」第7回 | トップページ | フリーペーパーでお勉強⑧ »

2008年2月19日 (火)

やっぱり子どもは耳がいい?

わが家では、下の子が英語教室に通っています。
とくに英語教育に熱心とかいうわけではなく、
ただ友だちに誘われたということと、
ほかに習いごとをしていないから、一つくらいはいいかな?ということで、
通い始めたのですが。

英語の早期教育を是とする考え方によると、
10歳くらいまでに始めると、その言語(とくに発音)が身につくとか聞きますが、
(↑このへんも曖昧です^^;; よく知らない。)
私はこの考え方に反対でした。
反対っていうか、とくにそれを体現するような例
(子どもの頃の早期教育のおかげで英語がペラペラになったとかいう人)に会ったことがなかったから、
いつはじめても、そのときの努力でなんとかなるんじゃないか?と思ってたわけです。
それに、早期教育に賛成したら、今の私の勉強って不毛な気がして…(爆)

それで上の子はとくに何も語学はやらせていませんでした。
ただ、下の子が偶然にも10歳以下(7歳)で始めたんだから、
早期教育ではないにしても、語学が身につきやすいのかどうか、
それは試すことができるかも…(笑)とか、半分、楽しみにはしているんです。

で、先々週、簡単なテストがあったんです。クラスの到達度テストっていうのかな。
そしたらうちの子は満点だったんですよ。
テストの内容のうち、一つは、
全く知らない単語を聞いて、その頭の文字を当てるという問題があったのですが、
それも全部できていました。…すごいじゃん(笑)

これは、もしかしたら、10歳以下で語学を始めると、
発音の聞き分けなどが身につくというのは本当かも…とか、
単純に思ってしまう出来事でした。

今日も、宿題で、いろいろな単語を聞いて、
そのうち「v」の発音で始まるものを選ぶという問題があったんですが、
例えば「ベスト」(日本語でいうと「チョッキ」ですかね^^;;)が出たとき、
私は「b」かと思ったんですが、子どもは発音を聞いて「v」じゃないか?と言うんです。
…調べたら「vest」でした^^;;

ああ、私も10歳以下で韓国語を始めていたら、
激音も濃音もなんなく聞き分けられたのにな~なんて…負け惜しみです;;

|

« 「魔王(마왕)」第7回 | トップページ | フリーペーパーでお勉強⑧ »

コメント

お子さん、これからが楽しみですね。
私は早期教育ではないので参考にならないかも知れないのですが、一応お話を。
私は小6の1年間、英語を習いました。個人指導です。母が教育ママのはしりだったのかも知れません。
1年でも早くやって良かったことは、中学に入って教科書を見ても、最後まで読めていたことです。そのせいか(たぶん違うかも)英語のほうに進みました。小6の時に教えて頂いた先生の母校に入ったわけです。
早期ではないので、リスニングが特に良いわけでもありません。どれくらい早期だと良い影響が出るのでしょうね?
娘に関しては「国語教室」に3年間通わせました。小1から小3までです。

投稿: ハーちゃん | 2008年2月20日 (水) 21時26分

>ハーちゃんさん。

そうなんですか~。
私は普通に中学になってから授業で勉強し始めたのですが…。
そういえば、私は中3のとき、英会話スクールに1年ほど通いました。
全然話せないのに、ネイティブと話すってことだけで
ドキドキで、すごく楽しかった記憶があります^^

投稿: nikka | 2008年2月20日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「魔王(마왕)」第7回 | トップページ | フリーペーパーでお勉強⑧ »