« チョナン・カン2~総集編2回目 | トップページ | 「魔王(마왕)」第13回 »

2008年3月 9日 (日)

ハングル書道 6

今日はハングル書道教室の3回目(通算6回目)。
今日で今回の講座は終了です。

Hanguru5前回、先生から「座右の銘など、好きな言葉を書いてきてください」とのお達しが…。
好きな言葉…う~ん、すぐに思い浮かばない…;;
私のモットーは「来るものは拒まず、去るものは追わず」なんだけど、
日韓辞書で見たら、「거자막추(去者莫追)」はありましたが、
イマイチ座右の銘というほどの言葉じゃないような気がして…。
流れに身を任せつつ生きてきてるからな~。
他人に誇示するような確固とした信念みたいなものもないしな~;;
…さて、困った。

で、四字熟語をチラチラ見ていたら、
「호연지기(浩然之気)」という言葉を見つけました^^
意味は「①天地に充満する生命や活力の源となる気、②俗事にとらわれない、広く大きな気分」とあります。
>いいじゃないですか~!^^
日本語辞書でも「“浩然”は、天地の間に充満している非常に大きく強い気で、自分の行動が正しくて天地に恥じるところがなければ、この気が身中に満ちて、何物にも屈しない道徳的な勇気となるとされる」と書いてありました。
>これに決定!!

教室で先生にお見せしたら、
「いい言葉ですね~!」とおっしゃいました^^
今後(笑)、座右の銘にしたいと思います。

本当は、一つの作品っぽくしたかったんですが、
納得のいくような字がかけなかったので、
練習の域を超えることはできませんでした。残念。
作品にするなら、落款(ハンコ)も欲しいな~。
篆刻も習いたくなりました^^

|

« チョナン・カン2~総集編2回目 | トップページ | 「魔王(마왕)」第13回 »

コメント

おお~!!
すばらしい言葉に、すてきな文字(*⌒ー⌒*)v
いい時間をすごされていますね。


投稿: いさ | 2008年3月 9日 (日) 10時02分

自分では書けないけれど「上手だ」と言うのはわかるつもりなのです。すごく素敵。味がある、って言うのかしら。
こういうの書けたらいいなぁ。

投稿: ハーちゃん | 2008年3月10日 (月) 04時20分

うん、うん。いい言葉ですね~。こう、説教くさくない(笑)のが
いいわ。作品っぽくしたいけど練習の域を超えないっていうの
すごくよくわかります。自由に書くのは以外に難しいのですよね。
でも基礎練習だけでも書けるようにならないという・・・・。
ふふふ。私もハングル書道新たなステージ突入を計画中です。
あ!でもいまはテスト勉強ですね。。。もう泣き泣きの毎日。

ハンコ~。お近くなら一緒におハンコ作りやれるのになぁ。残念。

投稿: narinya | 2008年3月10日 (月) 11時48分

>いささん。

字を書いている間は、
それだけにすごく集中しているので、
普段あまりない時間の使い方が
できているかもしれません^^

投稿: nikka | 2008年3月10日 (月) 13時44分

>ハーちゃんさん。

お褒めいただき、恐縮です^^;;
まだまだ自分の味を出せるほどじゃなくて、
基本に忠実にやるのにも四苦八苦してるんですよ~。
字の上達は語学と同じく、
やはりかける時間に比例しますね^^;;

投稿: nikka | 2008年3月10日 (月) 13時45分

>narinyaさん。

そう! ホント、近かったら手ほどき願いたいです!!
あまり手先は起用じゃないので、
篆刻はとっても難しそうだけど、楽しそ~!ですね。

投稿: nikka | 2008年3月10日 (月) 13時48分

いい四字熟語ですね。私もリストに加えよっと!
韓国語の先生の名前に「호(浩)」が入っていて、自己紹介のたびに「広い浩です」と自慢気なのですが、なるほどなかなか良い意味なんですねぇ。日本語だと、読みがわからなくて「ヒロシの浩」とかってつまらない感じになっちゃうのですが・・・。

東京に行ってハングル書道を習うという計画はおじゃんになってしまいましたweep縁がなかったのでしょうか・・・。
nikkaさんは続けてくださいね!「作品」を期待していますwink

投稿: テラ | 2008年3月10日 (月) 15時06分

>テラさん。

漢字の説明っておもしろいですよね。
同じ漢字でも人によって「○○の○」っていう言い方が
違うじゃないですか。
非常にいい意味の言葉で説明する人もいれば、
単純にわかりやすい言葉で説明する人もいて。

ハングル書道、また機会があると思いますよ。
講座自体は5人(笑)集まれば、ずっと続くみたいだし^^

投稿: nikka | 2008年3月10日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョナン・カン2~総集編2回目 | トップページ | 「魔王(마왕)」第13回 »