« 「탈무드」読み始めました | トップページ | 「魔王(마왕)」第18回 »

2008年5月 4日 (日)

「頑張れ!グムスン」見ました

ゴールデンウィークですが、とくに予定のないわが家。
ペ・ドゥナ主演の映画「頑張れ!グムスン(굳세어라 금순아)」をDVDで見ました。
見終わった感想は…一言、「疲れた!」(苦笑) *以下、ネタバレあります。

4_55653
ストーリー:元バレーボール選手だったグムスンは、引退後、生まれて間もない赤ちゃんの育児に疲れきっています。夫の初出勤の日、ワイシャツにアイロンがけを忘れてたりして、朝からかなりブルー入っている、そんなとき、夫の両親が突然、翌日の朝5時に家に来ることになります。散らかり放題の家を片付け、義父母に気に入られようと、食事の準備に取り掛かっていると、一本の電話が…。なんと歓迎会帰りの夫がいかがわしいバーに連れて行かれて、酔いつぶれてしまい、そのバーから170万ウォンもの飲み代を持って来るように!という電話でした。仕方なく、赤ん坊を背負い歓楽街に向かうグムスン…。ぼったくりバーから夫を無事救出し、義父母が到着する朝5時までに家に戻れるのでしょうか…!?


 初めて足を踏み入れた歓楽街で、バーの場所がわからず右往左往するグムスン。なぜかやくざに追い回されることになってしまいます。やくざから逃げ、夫のもとに辿り着こうとする、その涙ぐましい努力(?)はわかるんですが、赤ちゃんを背負ったまま全力疾走し、途中、高いビルから落ちたり(赤ちゃんともどもケガはしなかったけど)、赤ちゃんをどこかで落として探し回ったり…なんか、やりすぎでしょ!(怒) 赤ちゃんを背負ったオンマがやくざに追い掛け回されるっていうのはおもしろいかもしれないけど、母親の立場からすると「ありえない!虐待だよ!」って思わずマジで思っちゃうシーンのオンパレードで、見ていて苦痛でした。

 見も知らないいろいろな人たちの温かい応援と、持ち前のアタック力で危機を乗り切り家に辿り着くことができ、必死に事をやりとげたグムスンは思わず泣き出してしまい、その様子を見た義父母はグムスンをやさしく受け止めてくれ、ハッピーエンド^^ 最後は、グムスンがバレーボール選手に復帰して、映画は終わります。

 まあ、最後はハッピーエンドだったし、グムスンの必死さと能天気な夫(キム・テウ)の対比が笑える映画だったけど、ともかく見ていて疲れる映画でした。

*メガネと役のキャラのせいで、キム・テウが八嶋智人に見えてしかたがなかったです^^;;

|

« 「탈무드」読み始めました | トップページ | 「魔王(마왕)」第18回 »

コメント

nikkaさん、アンニョンハセヨ〜。
記事を読むだけでも「疲れそうな映画だな」って感じがします!
ペ・ドゥナは「威風堂々な彼女」でしか見たことがないのですが、なんか好きです。自然体?なのかな。
明け方、テレビをつけたら「グエル 漢江の怪物」をやってました。この題で合ってますか? だけど眠過ぎて少しだけ見て寝てしまいました。これ韓国でヒットしたんでしたよね? ご覧になりましたか?

投稿: ハーちゃん | 2008年5月 4日 (日) 08時40分

あ、やっぱり違ってました! グエムルですね。
今偶然エンタメコリアを見ていたら「グエムルはなぜ日本でコケたのか」っていう記事が...。どうも日本ではヒットしなかったようですね。

投稿: ハーちゃん | 2008年5月 4日 (日) 08時44分

>ハーちゃんさん。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?^^
韓国の女優陣って、非常に似たタイプの人が多くないですか?
男性の俳優の名前は覚えられても、女優の名前が覚えられないのは、個性的な女優が少ないからじゃないかな~?
ペ・ドゥナは中でも顔も演技も個性的だと思います^^

投稿: nikka | 2008年5月 5日 (月) 00時23分

>ハーちゃんさん。

今、テラさんところに行って来たら(笑)、
今日から韓国なんですね~!!
お気をつけて&楽しんできてくださいね~!!

投稿: nikka | 2008年5月 5日 (月) 00時38分

nikkaさん
ありがとうございます。7日のお天気がチト心配なんですが、がんばってきます(何を?)。
出発前に介護施設にいる母とちょっとあって、スッキリした気持ちで出発とはいかない状況です。親子の相性ってありますよね。それかなぁ。

投稿: ハーちゃん | 2008年5月 5日 (月) 06時42分

そう嫌いな作品でもありません。これだけハチャメチャなら、私の場合は、割り切って楽しめます。テンポも悪くないですし。

ペ・ドゥナは好きな女優のひとりです。「復讐者に憐れみを」の壮絶な演技が印象に残ります。そういえば、ヨン様と同じ名前だったんですね。今初めて気付きました。wink

投稿: 諸葛亮 | 2008年5月 5日 (月) 10時36分

>ハーちゃんさん。

今回はどういう旅行なんでしょうか?
楽しんできてくださいね^^
親子の相性…あると思いますよ。
年をとってくると(笑)、相性が悪くても、それなりにつきあえるようになるものですが、親子であるがゆえに、難しい問題っていうのもありますよね。
昔はバカにしていた「渡鬼」…最近、どうも共感してしまう私って…?(苦笑)

投稿: nikka | 2008年5月 5日 (月) 23時17分

>諸葛亮さん。

諸葛亮さんもご覧になりましたか。
夫のキム・テウの能天気さは気に入ったんですけどね。
「復讐者に憐れみを」はまだ見ていません。
いろんな役がこなせる女優さんなんですね。

投稿: nikka | 2008年5月 5日 (月) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「탈무드」読み始めました | トップページ | 「魔王(마왕)」第18回 »