« 한국어 메모 10 | トップページ | 「ジョゼと虎と魚たち」 »

2008年7月22日 (火)

やっぱり英語は無理だった;;

 ここのところ、仕事が忙しく、よって韓国語の勉強ができず、ココに書くネタがありません;;

 今日は子どもが入っているガールスカウトの活動があり、参加してきました。ガールスカウトでは、主に夏休みに外国からスカウトのホームステイの受け入れがあるんですが、今年はうちの団でイギリスのスカウト(高校生2人)を受け入れることになりました。基本的には、個人の家庭で受入れをしますが、せっかく来てくれたんだから…ということで、歓迎会を催しました。

 おととしも台湾からのスカウト(中学生)をうちの団で受け入れたのですが、そのとき、その二人がと~ってもおとなしい子たちで、私たちは中国語ができないし、その子たちは日本語も英語もできないし…ってことで、なかなか交流ができず、もどかしい思いをしました。でも、今年の二人はとってもフレンドリーで、日本語もちょっと勉強してきたりしてて、ホームステイを楽しもう!という気、満々な様子がよくわかりました。

 食事会では、フリートークという形だったのですが、何か話そうと思うと韓国語しか浮かんでこない私は、ほぼ100%日本語でしか話しかけられず、会話が続きません(泣)。でも、子どもたちは徐々に慣れてくると、入れ替わり立ち代り、イギリスのスカウトの元に走り(笑)、いろいろと会話していました。もちろん通じないことも多いのですが(英語が堪能なリーダーもいますが、何事も経験なので、あえてすべて通訳はしません)、すごく楽しそう! …正直、かなりうらやましかったです。

 うちの下の子は週1回英語のクラスに通っていますが、最初は「絶対話せないよ~!」と尻込みしていたんですけど、実際には何度も自分から話しかけたりして、びっくりするくらい積極的に行動していました。上の子も話が通じたってことで、とってもうれしそうでした。子どもたちもよい経験ができたし、イギリスのスカウトも日本での思い出が一つ増えたと思います^^

|

« 한국어 메모 10 | トップページ | 「ジョゼと虎と魚たち」 »

コメント

nikkaさん、お久しぶりです。
夏休み、スカウトの方ではいろいろ行事があることでしょうね。知人がリーダーのリーダー(?)みたいなことをやっていたので、スカウトの活動のお手伝いをしたことがあります。通訳(?!)として。相手は北欧の方でしたが。
今の私はnikkaさんとおんなじ。韓国語しか出て来なくなりました。と言ってもそれほど出来るわけでもなく...(^^;)。
試験まで二ヶ月を切りましたね。焦っても仕方が無い、と開き直っております。

投稿: ハーちゃん | 2008年7月23日 (水) 01時06分

>ハーちゃんさん。

通訳ができるくらいの実力のある方でも、
今は韓国語だけですか…^^;;
試験…そうですね。
頭のすみには置いてるんですけどね;;

投稿: nikka | 2008年7月24日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 한국어 메모 10 | トップページ | 「ジョゼと虎と魚たち」 »