« 「オンエア」も始まるんだ~^^ | トップページ | 「白い巨塔(하얀거탑)」第2話 »

2008年9月29日 (月)

「白い巨塔(하얀거탑)」第1話

Shiroikyotou
 「白い巨塔(하얀거탑)」を見始めました^^ 日本版(唐沢版)を見ているので、すでにストーリーはおおよそ頭にインプット済み。(←韓国版でストーリーがどんなふうに変わるのかはわかりませんが…。)
 主役の天才外科医(日本版では財前五郎)チャン・ジュンヒョク役をキム・ミョンミン、ジョンヒョクと対称的に名声には全く固執しない内科医(里見脩二)チェ・ドヨン役をイ・ソンギュンが演じています。

ストーリー/1 (*ネタばれアリマス)
 ミョンイン大学病院で、外科長を務めるイ教授の退任を前に、次期外科長には誰がなるのかが注目を集めている。実力では群を抜いているジュンヒョクが次期外科長になるだろうというのがもっぱらの評判だが、自分の退任を前に活躍し耳目を集めるジョンヒョクが気にいらないイ教授。対するジョンヒョクは自分に不快感を露にするイ教授にこれまでそれなりに従順にやってきたが、徐々にイ教授にはむかってでも自分の手柄を立てようと目論むようになる。その裏には次期外科長は自分がなるのだという確固とした自信があった。
 内科医のドヨンは上司の副院長・ウ教授が担当する患者がガンであることに気づいて、入院・検査を勧めるが聞く耳をもたないウ教授を説得できず、秘密裏にジョンヒョクに手術を依頼したことで、大きな波紋を呼んでしまう。

~気になった表現
*내가 말을 말아야지.(何を言っても無駄ね)
 イ教授の娘は市民運動に没頭している女性。その飾り気のない姿を見て、教授夫人である母親が呆れて言う台詞。

*차기외과장으로 손색이 없도록 열심히 하겠습니다.(次期外科長の名に恥じぬようがんばります)
 自分を疎ましく思っているイ教授に面と向かってジュンヒョクが言い放った台詞。「손색이 없다」で「遜色がない、劣らない」という意味。

 登場人物の中に、ジュンヒョクの義父でミン整形外科医院のミン病院長がいるんですが、この人、なかなか面白い人物なんですよね。日本版(唐沢版)のとき西田敏行がやってた役ですが、成金で権力志向の嫌なヤツなんですけど、他の誰よりも一番人間くさい感じがして、不思議な魅力がありました。韓国版でもそういった人間として演出されるのかな?

|

« 「オンエア」も始まるんだ~^^ | トップページ | 「白い巨塔(하얀거탑)」第2話 »

コメント

韓国版は回数が多いので見ごたえがありますよ。
BSでは、ついにチャン・ジュンヒョクが病に倒れました。
日本版では、個人的には弁当屋の件が煩わしくて嫌いでしたが、韓国版はその辺りがさらっとしていていいです。
心に残る台詞もたくさん出てくるので、また紹介してくださいねsign01

投稿: テラ | 2008年10月 1日 (水) 10時24分

>テラさん。

テレビ版(放送局版)だと28話まであり、DVD版(←私が見ているのはこっち)だと20話みたいです。
お弁当屋…ああ、ありましたね! 上川達也が弁護人でしたね。
このあたり、少し違うんですね。
「魔王」の時は、台詞はテレビ局のサイトで確認できたんですけど、今回はできないので(テレビ局のサイト登録のとき、身分証の写真か何か必要?)台詞を拾うのは難しいかも…です^^;;

投稿: nikka | 2008年10月 1日 (水) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オンエア」も始まるんだ~^^ | トップページ | 「白い巨塔(하얀거탑)」第2話 »