« 「白い巨塔(하얀거탑)」第1話 | トップページ | なんでこう演出がオーバーなんだろう…? »

2008年10月 2日 (木)

「白い巨塔(하얀거탑)」第2話

「白い巨塔(하얀거탑)」第2話

 ドラマの挿入歌(曲)って重要ですよね? 流れる曲によって、その場面を盛り上げたり、これからどういう展開になるのか予測させたり、いろんな効果があるから。特に気になるのがオープニング曲。楽しみにしているドラマの場合、その曲が流れると、すごく期待感が膨らむ一瞬なんですが、この「白い巨塔」のオープニング曲はイマイチです…;;

ストーリー/2(*ネタばれアリマス)
 腎臓ガン患者の手術を勝手に行ったことで、ジュンヒョク(キム・ミョンミン)とチェ・ドヨン(イ・ソンギュン)は、それぞれ上司のイ教授とウ副院長の逆鱗に触れてしまう。ただでさえ疎ましく思っていたジュンヒョクが、自分が出張している間に勝手に手術をしたことで怒りが頂点に達したイ外科長はジュンヒョクを地方に飛ばそうとする。でも娘が緊急入院・手術をすることになり、それをジュンヒョクに任せたことで、一旦はその話はなくなる。一方ジュンヒョクは次期外科長のイスを確実にするためにウ副院長に取り入ろうと考え、副院長婦人が気に入っている絵画を送るが、それがウ副院長の癇に障ったのか、地方に飛ばされることになってしまう。

~気になった表現

*혹시 마음에 지피는 인재 없습니까?(誰かいい人材はいませんか?)
イ外科長が後任人事を学会長に相談する場面。「마음에 지피다」で「①心当たりがある、②気がとがめる」意。

*부담 갖지 말고 받아 주세요.(遠慮なさらずに受け取ってください)
 ジュンヒョクの妻がウ副院長の奥様に賄賂として絵画を届けた場面で。「부담 갖지 말고~」は「遠慮しないで、気軽に~」の意。よく聴きますよね、このフレーズ。

 それにしても…イ外科長もウ副院長も相当ワルいヤツらですね^^;; 顔はポーカーフェイス(포커페이스)でも腹の中は…。イ外科長役のイ・ジョンギルは「復活(부활)」でも同じ様な役柄でしたね(妻思いのやさしい夫なのに実は…みたいな)。


|

« 「白い巨塔(하얀거탑)」第1話 | トップページ | なんでこう演出がオーバーなんだろう…? »

コメント

イ・ジョンギルシは、悪役が定着しちゃいましたか?
日本での『美しき日々』のファンミ!?で「本当はいいアッパ役が多いんですよ」とコメントされてたのを聞いた覚えが。
こういうドラマでは悪役が引き立ってこそ面白いものがありますよね。
『ニューハート』のOP曲は、よかったですよ!引き込まれそうな感じです♪

投稿: ちーたろう | 2008年10月 2日 (木) 15時46分

>ちーたろうさん。

このドラマでは、腹黒くない人の方が少ないですから…^^;;
曲がいいと、すごくのめりこめる感じがしますよね。
このドラマの曲は平凡な感じで…。
なんかもっといい選曲はなかったのかな~?

投稿: nikka | 2008年10月 2日 (木) 21時21分

すごく物語の展開が早くていいですね。
私は原作(日本語)を読みましたが、分厚くて途中で飛ばし読みした記憶があります。
ぜーったいに音楽は大事ですよね。「白い巨塔」の場合、音楽プロデューサーがダメだったのかしら?
その曲を聞くと場面が思い出されてそれだけで泣ける、っていうのありますものね。
韓国ドラマの主題歌や挿入歌でいいものたくさんありますね。日本人の心に訴える何かがあるんでしょうね。

投稿: ハーちゃん | 2008年10月 2日 (木) 23時51分

>ハーちゃんさん。

このドラマは、結構、トントンと話が進んでいきます。
音楽、大事ですよね~!
今、私の携帯の着メロはSS501の「消せない愛」になってます(「外科医ポン・ダルヒ」の挿入歌)^^

投稿: nikka | 2008年10月 2日 (木) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「白い巨塔(하얀거탑)」第1話 | トップページ | なんでこう演出がオーバーなんだろう…? »