« 도루묵이다 | トップページ | 通検試験、中止;; »

2008年11月 7日 (金)

「白い巨塔(하얀거탑)」第15話

 病院に限らず、大きな組織には多かれ少なかれ、組織の論理というのが存在するようですね。「霞ヶ関の論理」とか? そういう中で生きている人たちは、やはりその論理に沿えないような事態になったとき、とてつもなく大きなストレスを受けるでしょうね。そんな大きな組織に属したことがない私は、気楽なものですが…^^;;

ストーリー/15(*ネタばれアリマス)
 ジュンヒョク(キム・ミョンミン)は自分を正当化する答弁に終始し、一審は結審した。判決はジュンヒョク側の勝利。チェ・ドヨン(イ・ソンギュン)が大学を追われ、クォン一家が生活にも窮する一方で、ジュンヒョクには新たな出世話が持ち上がる。先に手術を成功させたマクレーン世界外科学会会長があらたに建てるケネス病院の外科長にジュンヒョクを迎え入れたいというのだ。それがウ副院長の耳に入り、ジュンヒョクの裏切り行為に怒り心頭となる。一審で敗訴した原告側のキム弁護士はどうしても納得ができず、ヨン・ドンイルの元を訪ね、ドンイルの良心に訴えかけた。「あの痛ましい家族から目をそらさないでほしい」と。そして遺族たちは、控訴することを決める。再び裁判に臨むことになったジュンヒョクだが、ケネス病院の問題があったため、副院長とは距離をおくことにし、独自に弁護士を雇うことにする。

~気になった表現
 
*밖으로 말등 내지 말고(口外しないで)
 ケネス病院行きを部下に伝えたときにジュンヒョクが言った言葉。「말을 내다」で「①口に出す、話を持ち出す ②うわさをする」の意。

*악한 사람 아닌 거 같아요.(悪い人じゃないようです)
 弁護士がヨン先生のことを何度かこう言ってました。「悪い人」って「나쁜 사람」が思い浮かびますが、「악하다」は「①気立てが悪い、凶悪だ ②良心をだまして道徳にはずれる」意で、単に「나쁘다」というより「악하다」を使う方がここでは合う気がしました。

 とうとうドヨンが大学を追われてしまいました。出るくいは打たれる…なんでしょうね。でも、彼は遺族のためはもちろんのこと、自分自身のため、自尊心を守るためにやったことでしょうから、証言せずにもやもやしたまま残りの人生を生きるより、きっとまっすぐに生きられるんじゃないでしょうか?^^

|

« 도루묵이다 | トップページ | 通検試験、中止;; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 도루묵이다 | トップページ | 通検試験、中止;; »