« 벼랑 위의 포뇨 | トップページ | ながら勉強って、どうなの? »

2008年12月 8日 (月)

「私たちの生涯最高の瞬間(우리생애 최고의 순간)」を見ました^^

Watashitachi
 「私たちの生涯最高の瞬間(우리생애 최고의 순간)」
―2004年のアテネオリンピック決勝戦。世界最強と言われるデンマークと対戦し、9回の同点と2回の延長戦という名勝負を繰り広げた韓国・女子ハンドボール選手たちの実話をもとに描いた感動的な映画。

 この映画、韓国で最も伝統のある映画賞である青龍映画賞において、最優秀作品賞を受賞しましたよね^^
どんな感動作なのかと期待して見ました。

 正直、なんとなく「感動作」というには、いまひとつ盛り上がれなかったんですが…^^;;
確かにオリンピックでの試合のシーンは、この間の北京オリンピックを思い起こさせてドキドキしましたが、
最終的に韓国チームが勝って感動で泣く…ということはできませんでした。
これだったら、ドキュメンタリーの方がきっと感動したでしょう(爆)
基本的にスポーツを題材にした映画やドラマを見ても、あんまり感動できないんですよね。
どうしても作り物めいた感じが抜けない気がして…。
本物(現実)の方が、よりドラマチックだからかな~。
それなりにおもしろかったというのが、正直な感想ですcatface


|

« 벼랑 위의 포뇨 | トップページ | ながら勉強って、どうなの? »

コメント

nikkaさん、今日は暖かかったですね。
この映画、オム・テウン主演になってますけど、ポスターを見る限りでは女性が主演みたいな...?
nikkaさんは、いろんなジャンルの映画、ドラマをご覧になってますねぇ。それでこそ、客観的に評価を下せますものね。私みたいにえり好みが激しいのはダメですねぇ。食べ物には好き嫌いが無いんですけど(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2008年12月10日 (水) 21時22分

>ハーちゃんさん。

今日は暖かかったですね!
そうですね、オム・テウンは脇役でしょうね^^;;
私も好きなものしか見ないですよ~。
ホラーとかアクションものとか好きじゃないし、
ハリウッド映画も見ないし…;;
仕事じゃないので、選り好みしてもOKでしょ?^^

投稿: nikka | 2008年12月10日 (水) 23時26分

これ、オム・テウンが出てるので見たいなーって思っていました。
確か太王四神記に出てた女優さんも出てたような。
今、気になっているのは、イルジメつながりですが、『フライダディー』という映画です。
イ・ジュンギと歯の抜けたあのアボジが出ています。
nikkaさんは見たことありますか~?

投稿: ちーたろう | 2008年12月12日 (金) 15時37分

>ちーたろうさん。

「フライダディ」は日本で公開になったとき、試写会に当たったんですよね^^
しか~し! 仕事で行けなくなって友だちに譲りました;;
その子は「すごくよかった!」って喜んでくれたんだけど、ジュンギファンの子だったので、正当な評価かどうかは定かでありません^^;;
その後、私は見てません(爆)

投稿: nikka | 2008年12月12日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 벼랑 위의 포뇨 | トップページ | ながら勉強って、どうなの? »