« 한국어 메모 19 | トップページ | 文字化け、どうしたらいい? »

2009年3月19日 (木)

한국어 메모 20

長く勉強していても、結構、基本的なことを知らないままに過ごしてるってことありますよね。
昨日気が付いたことも、こういうことかもしれません…。

「출산율(出産率)」と「출생률(出生率)」…同じ「率」なのに、なんで「율」と「률」で違うの?ってこと。

●「率」の前につく名詞が母音、「ㄴ」で終わる場合→율
 例) 원주율(円周率)、건폐율(建蔽率)、백분율(百分率)

●「率」の前につく名詞が上以外の子音で終わる場合→률
 例) 배당률(配当率)、성공률(成功率)、성장률(成長率)

はあ~、こういうことも知らなかったのか、私…crying
ま、いっか。知ったんだからよかった^^

|

« 한국어 메모 19 | トップページ | 文字化け、どうしたらいい? »

コメント

nikkaさん、コマッスムニダ。
これは体で覚えてて、口に出してみて「こっちだよなぁ」なんてやってました。それがけっこう合っているわけですが。
でもおかげできっちり覚えましたゾ。ホントありがたい事です。
友人とかに教えてあげる時に「大体こんな感じ」じゃダメですからね。
もう「体で覚える」じゃなくて「文法的にこうだ」にしないといけない時期かも知れませんね。

投稿: ハーちゃん | 2009年3月19日 (木) 15時08分

テラさんのところでの「不」のこともそうでしたが、感覚的に覚えていることがたくさんあるかもですね。その後に文法がついてくる、みたいな。
まだまだ覚えることがたくさんありそうですf(^_^;;;

投稿: ちーたろう | 2009年3月19日 (木) 16時31分

ほんとだーsign01これも辞書に載っているのですねぇ。
私も曖昧でしたcoldsweats01
以前、失業率の表記について韓国のサイトで検索したら、실업율も실업률も使われていたので、どっちでもいいんだと思っていました。
案外、本場の人もテキトーに使っているのかもしれませんね。

投稿: テラ | 2009年3月19日 (木) 19時01分

そして韓国語感じにしては珍しくもうひとつ、솔직히の時には솔とも読みますね。
漢字の日本語読みを教えるときに、引率と比率と二つあるから気をつけてね~!!と話したのですが、そのプリントをチェックしたときに学生が

인솔, 비률 とメモしていて、おお~~~そういえば。と思い当たったのでした。

投稿: たま | 2009年3月19日 (木) 19時36分

>ハーちゃんさん。

母国語でも、規則に気が付かないままつかってる言葉もあると思うんですが、誰かに教えるとなると、やっぱり規則を知ってる方がいいですね。
順番としては、「体で覚える」→「文法的に裏づける」っていうのがベストだと思います。

投稿: nikka | 2009年3月20日 (金) 15時51分

>ちーたろうさん。

テラさんと、たまたま同じときに同じような内容だったので、
思わずわらっちゃいましたよbleah
文法的にわかってても使えないと意味がないから、
使えてればまずはOKだと思いますけどね。

投稿: nikka | 2009年3月20日 (金) 15時53分

>テラさん。

結構いいかげんに使われてる場合もあると思います。
クイズ番組なんかで日本語に関わる問題を見ていても、
あいまいに使ってたな~!って気付くこと多いですからね。
語学を学ぶ者としては、正しい(とされている)言葉を
覚えたいですね。とりあえず。

投稿: nikka | 2009年3月20日 (金) 15時56分

>たまさん。

韓国語では漢字の読みは一つだと言われますけど、
こういう二通り読むものもチラホラあるんでしょうね。
*「比率」の「率」は「율」が辞書的には正しい?

投稿: nikka | 2009年3月20日 (金) 16時00分

nikkaさん
今井久美雄著「韓国語中級教室」に出ているのですが「2通り、3通りに読む漢字が80〜90個くらいはある」そうです。20個くらい本に出ていますが「便」が변と편、「茶」が다と차とか。
この本も何度も読んでいるのですが、一向に頭に入らず困っています(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2009年3月20日 (金) 19時13分

>ハーちゃんさん。

ありがとうございます。
結構あるんですね~、何通りか読む漢字って。
日本語が多すぎだからか、あんまり気にしてなかったんだけど^^;;

投稿: nikka | 2009年3月20日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 한국어 메모 19 | トップページ | 文字化け、どうしたらいい? »