« 「カフカの会」参加表明ありました!② | トップページ | 「てじまうる」行ってきました^^ »

2009年7月 4日 (土)

「뉴하트(ニューハート)」見終わりました^^

23話、完走しました。

ストーリー的にはあまり盛り上がりがなく、エピソード→手術の繰り返しで、全体から見ると、★3つ(満点5つ)ぐらいだったかな。

チソンくん演じるウンソンは、どっちかというと草食系男子でしたね。
ぬいぐるみを作ったり(>縫合の練習だけど)、自分のミスをずっと引きずったり(>患者想いで)、他大学出身ということで常に疎外されてるのをじっとがまんしたり…。
でも、ああいう彼氏がいたら、きっと癒されるだろうな~…と思いつつ見てました。

がまんできなかったのが、あのミン教授!
なんにもできないのに大声ばかり出してうるさいったら!
でもあれだけミスしたら、普通辞めさせられますよね。

それから手術のシーンがすごくグロくて、リアリティを追求したのかもしれないけど、途中で食傷気味(?)になってしまいました。

意外にだったのが、イ・スンジェ教授ですね。
ギスギスした人間関係の中で、癒し系というか、一番フツウで、常識的な人なんだけど、先輩のこともちゃんと思っているし、子どもにやさしいし、愛妻家だし。
ラストのパーマはだったけど。

天才外科医のチェ・ガングクと三流大出身のウンソンが、もっと直接的な師弟関係として描かれた方がよかったかも。
そうするには一流大学病院が舞台じゃ無理でしたね、きっと。

|

« 「カフカの会」参加表明ありました!② | トップページ | 「てじまうる」行ってきました^^ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「カフカの会」参加表明ありました!② | トップページ | 「てじまうる」行ってきました^^ »