« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月27日 (木)

韓国語らしい表現

今回の韓国語教室での宿題(作文)は、「子どもを見ながら思い出す自分の子どもの頃」ということでした。(テキストの内容がこういう内容だったので)
私は子どもの頃、いわゆる「手のかからない子ども」で、いつも母親の関心は弟に向いていました。
当の私は、ある意味大人びた子どもで、親にあからさまに甘えることができない子どもでした。
うちの二人の子どもを見つつ、やはり長女は私に似ているところがあるということを書きました。

A:○○에게는 나와 같은 아이가 되기 바라지 않는다. (○○には長女の名前)
(○○には私のような子どもになってほしくない)

この部分について、先生から「日本語に引きづられている。韓国語らしい表現に」というチェックが入りました。
で、直したのが以下のとおり。

B:○○에게는 나와 같은 아이가 되지 않기를 바란다.
(○○には私のような子どもにならないでほしい)

…なるほどcatface
先生の説明では、この文の主体は「○○」にあるから、AよりもBがよいとのことです。


| | コメント (4)

2009年8月21日 (金)

リズム感

 うちでは、下の子が週1回英語のクラスに通っています。普段は何もやらず、ただクラスの前に30分ほど宿題をやっていきます。中に、会話の本があり、短い会話が交わされているのを、CDを聞いて、音読しています。(時間にして5分くらいなものです)
 これを一緒にやっていて驚くのは、子どものリズム感のよさです。最初はたどたどしく読んでいるのに、5分くらいやると、CDのスピードにはおいつけないにしても、リズムに乗って読めるようになるんですよね。読んでいる部分すべての意味を把握はしてはいないようですが、ともかく台詞のリズムはかなり正確に再現できます。こういうのを目の当たりにすると、「子どもにはかなわないな~」と思ってしまいます。母もがんばるよcoldsweats01

| | コメント (4)

2009年8月18日 (火)

「베토벤 바이러스」見ました~♪

Photo
 特別、お盆休みというのはなかったのですが、先週金・土曜日は子どもたちが実家にお泊りだったので、久しぶりに完全に自由な時間ができました。金曜日は一日仕事三昧。でも、もう一日は自分の好きなことをしたい!と思っていたところに、「ベートーベン・ウイルス」が到着~heart04 他にやることもなかったので、ちょっと見ちゃおうかな~?という軽い気持ちで見始めました。

 最初は2~3話は見たいと思っていたのに、どんどん面白くなってきて、5話くらい見たときには、なぜか「こうなったら1日で見てやる!」という気になって、とうとう1日(1日半かな?)で見てしまいましたhappy02

 18話なので、20時間近くぶっ通し(食事はしました)で見ちゃったわけです。わはは。(こんなことできるのは1年に何回もないですから、ある意味チャレンジでした)

 だって…。カンマエ、サイコー!heart04ですよ。(ドラマ中40歳の設定でしたが、どう見ても50歳近い感じがしました。) いや、もともと私、指揮者LOVEなもので…。 世の中の職業の中で、一番カッコイイのは指揮者だと思ってるもので…はいcoldsweats01

 キム・ミョンミンの指揮姿が、とにかくすごく板についていて、びっくり@@ あの超ワガママで傲慢な態度も許せちゃうくらい、指揮姿が素敵でした。まあ、言動はかなり幼稚ではあるんだけど、ああいう方にはありがちですから。ただちょっと顔が怖すぎ…歌舞伎役者みたいでしたね。
 チャン・グンソクは顔だけ見ていたときは、とくに好きじゃなかったんですが、役柄にぴったりで、よかったし。イ・ジアはきれい&可愛かったし。
 ドラマ中、恋愛自体は全然進展しないので、若い人にはつまんないだろうな~と思いますが、ドタバタとくっついたり離れたりする恋愛ドラマはもう別に欲しないアジュンマな私(爆)は、プラトニックラブなカンマエとルミに、ドキドキでしたわ。

 時間ができたら、今度はゆっくり見たいです。と言いつつ、見終わってからも何度かカンマエの指揮するお姿だけ見たりしてます。

 とにかくカンマエの指揮姿(とくに後姿)は、もうheart04でした。(>しつこい?)


| | コメント (4)

2009年8月14日 (金)

한국어 메모 28

韓国語教室の宿題で、自分の子どもの頃を題材にしたエッセイが出ました。
そのとき、ある風景を「풍류이다(風流だ)」と表現したのですが、
先生に「풍류だと、朝鮮時代に貴族が歌を詠むような場面が思い浮かぶ」と指摘されました。
では、別の言葉ではなんと言えばいいのでしょうか?

볼만하다(見るに値する)
장관이다(壮観だ)←スケールが大きいとき

なるほど。

以前、試験対策で硬い文章を書く練習はしたことがありますが、
エッセイは初めてで、書いてみると楽しいですね。
語彙不足でまだ凝った文章が書けませんが…coldsweats01

| | コメント (4)

2009年8月11日 (火)

無理。たぶん。

今日、上の子の吹奏楽コンクール(県大会)があったのですが、なんとか勝ち残ることができて、西関東大会に出場できることになりましたhappy01
夏休みも1日も休みなく部活オンリーの生活をしていたので、娘は大喜びで、もちろん親としてうれしいです。

でも…。実は、今日で部活も終わりだと思っててcoldsweats01、やっと毎日の弁当作りから開放されるわ~note(下の子の弁当作りは週2回くらいだから^^;;)と、かなりホッとしてたんですが、またお盆明けから毎日練習だって…!…ガクッ。

しかもうちの子、夏休みの宿題、1文字もやってません。(→手伝わされるのが目に見えてます)
しかも9月3,4日は期末試験です(うちは2学期制)。(→これも手伝わされます)
しかもその大会、9月6日で、群馬まで親も行きます。
しかも次の週(9月12日)は体育祭です。

能力試験、13日でしたよね。
…無理。絶対無理down
仕事もすでにテンパッテるっちゅうねん!(爆)

無理ですね。たぶん。

crying

| | コメント (8)

2009年8月 8日 (土)

不可解。

ニュースで見たのですが、インドネシアのある島に住む少数民族が言語を表記する文字としてハングルを選んだとか。

中央日報のサイト→インドネシアにハングルを使う島が誕生

うーん、これって一体どういうこと?
この地域の土着語(チネチア語)というのがどういう言語なのかわかりませんが、もともとチネチア語と韓国語の言語体系の類似性などあったんでしょうか?coldsweats02
ただ発音を表記するためだけであれば、ローマ字など、一般的(?)な文字でいいんじゃないのかな?
ハングルを世界に広めたいという野望はまあいいとしても、こういうやり方って、あまりに乱暴な気がするのですが…?(「消え行く土着語を残す」という大義名分はあるとしても)

言語って、ただ現実的に使えればいいってもんじゃなくて、その言語を話す人々の文化だとか歴史だとか生活だとか精神だとかが融合した、とにかくもっと深くて豊かなものでしょう?
そのあたり、当然、ちゃんと考えてくださってのことなんでしょうね??(>訓民正音学会の先生方)

うまく言えないですが、何かちょっとがっかりしたニュースでしたshock

| | コメント (8)

2009年8月 7日 (金)

微妙な違い…。

日々、韓国語の微妙な使い分けに悩まされている私ですが(はっきり違うものにも悩まされていますがcoldsweats01)、仕事でこういう本を作りました。

「ビミョーな違いがわかるコトバ辞典」(三省堂)
Bimyou

詳細はコチラ→三省堂のHP

これまであまり意識したことがない、日本語の微妙な使い分けについて書かれた本です。
編集作業をしつつ、「そうだったの?」「そう言われればそうだなあ!」なんて、妙に感心しちゃったりなんかして。
韓国語教室の先生に話したら、「ぜひ読んでみたい」とおっしゃっていたので、チラッとココで紹介してみました。

よろしかったら、書店で手にとって見てください~!heart04(7月に刊行されました)

| | コメント (6)

2009年8月 1日 (土)

「해변의 카프카」제8장

★honeybee★さんに続いて第8章です。

 タイトルは「미궁에 빠진 집단 혼수 사건(迷宮入りした集団昏睡事件)」。
*今、気がついたのですが、原作には章タイトルはないんですね。韓国語版を出すにあたってなぜ章タイトルをつけることにしたんでしょうね。

 この章も4章に続いて、例のお椀山で起こった集団昏睡事件に関する聞き取り調査の様子です。今回は、この事件の解明に当たった塚山重則教授の調書です。

*気になった単語・表現

군대의 지시에 따라 일을 하는 것은,솔직히 말해서 꺼리는 편이없습니다. (122ページ)
「꺼리다」は「はばかる、ためらう、嫌がる」なので「(軍隊の指示に従って仕事をすることは、正直言って)はばかる方ではない」(嫌じゃない?)となると思いますが、日本語訳は「好むところではない」となっています。意味が逆みたいなんですが…? わかる方、教えてください。
→ハーちゃんさんのご指摘で、「편이없습니다」→「편이었습니다」だったことが判明しました。これならOKですね。ごめんなさい。

「꺼리다」は後にも出てきて、

가설로 제출하는 것조차도 꺼려집니다.(133ページ)
(仮説として持ち出すことさえはばかられます)

꺼려(動詞の連体形)+지다(…れる、られる)で、自発の意味になって「はばかられる」なので、ここはOKですwink

それからこの章に出てきた副詞です。

소위[所謂] いわゆる
요컨데   要するに、つまり
느닷없이  出し抜けに、いきなり

これらはよく出てきますよね。

 結局、この事件の原因はやはりわからないままだったんですが、後の話の暗示みたいなものは出てきます。集団催眠を導いた何か=「트리거」(trigger=引き金)についてです。この「트리거」が何だったのか、後に衝撃の事実が待っていますcoldsweats02

 それにしても、日本語の場合、外来語はカタカナ表記なので、意味はわからなくても外来語だということはすぐにわかるのですが、韓国語の場合、これもハングルなのでわかりづらいですshock しかもその外来語が日常的に使わない用語だったりすると困ります。慣れてくると、ある程度見当はつきますけどね。

では、次はテラさんです。よろしく~heart04 

| | コメント (11)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »