« 不可解。 | トップページ | 한국어 메모 28 »

2009年8月11日 (火)

無理。たぶん。

今日、上の子の吹奏楽コンクール(県大会)があったのですが、なんとか勝ち残ることができて、西関東大会に出場できることになりましたhappy01
夏休みも1日も休みなく部活オンリーの生活をしていたので、娘は大喜びで、もちろん親としてうれしいです。

でも…。実は、今日で部活も終わりだと思っててcoldsweats01、やっと毎日の弁当作りから開放されるわ~note(下の子の弁当作りは週2回くらいだから^^;;)と、かなりホッとしてたんですが、またお盆明けから毎日練習だって…!…ガクッ。

しかもうちの子、夏休みの宿題、1文字もやってません。(→手伝わされるのが目に見えてます)
しかも9月3,4日は期末試験です(うちは2学期制)。(→これも手伝わされます)
しかもその大会、9月6日で、群馬まで親も行きます。
しかも次の週(9月12日)は体育祭です。

能力試験、13日でしたよね。
…無理。絶対無理down
仕事もすでにテンパッテるっちゅうねん!(爆)

無理ですね。たぶん。

crying

|

« 不可解。 | トップページ | 한국어 메모 28 »

コメント

お母さんとしてはやはりお子さんの事が
優先順位の一番上になるでしょうから、
やむを得ないですよね^^;

とはいえ、お子さんの頑張りが報われるのは
親としては何よりも嬉しいんですよね、きっと。
(私はまだ子供の立場って感じですが(笑))

ま、能力試験はまたありますから…( ̄▽ ̄*)
 
という私も試験が受けられるか微妙です。
大学の試験が落ち着き、ようやく取り掛かろうと
思っていた矢先、来月上旬に税務調査が入ると。
もう勉強どころではないです。
よりによってこんな時に…ε-(( ̄、 ̄A)

投稿: 蒼依 | 2009年8月11日 (火) 12時01分

うちも~。

通訳ガイド試験、9月だと思ってたのに・・。
夏休み終わってないっちゅ~ねん!!

たぶん、これが韓国語の
여름방학도 꿑나지 않겠다는 말야 ~!!

だと思うんですけど。


一日逃げ出すつもりでテスト受けてきます。
若いナムジャと打ち上げだし~。(←教え子)

投稿: たま | 2009年8月11日 (火) 19時05分

おめでとうございます!次の大きな大会に出られるなんてスゴいです。
だけどお母さんにとっては...(^^;)。
仕事もお母さん業もなさるnikkaさんに脱帽です。
お子さんたちが高校生になるとグッとラクになるんですけど、そうなるとまた別の不安も...。
うちは娘の成績不良で「親呼び出され常連」でした!

投稿: ハーちゃん | 2009年8月12日 (水) 04時30分

コンクールの季節ですね~
私も子供の頃、吹奏楽やピアノのコンクールに出まくっていましたが
それを支える親の気持ちなんて
正直考えたこともなかったですから・・・
うまくいくと、全部自分がすごい!と思ってましたから^^;
ほんとは周りの支えあってこそだったんですよね

ウチはまだ幼稚園なのに
すごくたくさん宿題が出て
ひーひー言いながらやっと終わりました
(文字の練習、鍵盤ハーモニカの練習、塗り絵、体操、日記ほか)
最近、試験について考えるのを放棄してます・・・

投稿: ★honeybee★ | 2009年8月12日 (水) 10時25分

>蒼依さん。

優先順位でいえば、やっぱり子どものことが一番にならざるをえないですね。
あと10年経てば、自分のことを先にできる時が来るのかな~なんて思ったりもするけど、子どもはいつまでたっても子どもなので、どこまでもこの状態は続く気がしますwobbly

投稿: nikka | 2009年8月12日 (水) 22時25分

>たまさん。

たしかに1日フリー(?)になれるっていうのは魅力的かも…私たちにとってはcoldsweats01
なにかちゃんとした理由がないと、子どもらを置いて外に出るってことさえできないですもんね。

投稿: nikka | 2009年8月12日 (水) 22時27分

>ハーちゃんさん。

ありがとうございます!
そう、子育てって、子どもの年齢に応じて悩みの質が変化していくだけで、根本的に悩みがないことって無いですよね。
乳児の世話でいっぱいいっぱいになっている友人に
「いつになったら楽になるの? 離乳食になったら?」とか聞かれるんですが、「一つクリアしても、また別の悩みが出てくるんだよ」とは言えないですよねcoldsweats01
 

投稿: nikka | 2009年8月12日 (水) 22時34分

>★honeybee★さん。

親としては、ただ健康管理してあげるとか、弁当を作ってあげるとか、楽器を運ぶために車を出すとか、大会を見に行くとか、そういったことしかやれないんですけどね。
でも、親が無関心でいるよりは、子どもから見て、それなりに見守ってくれてると思えるほうが、部活にしろ何にしろ打ち込むことができるんじゃないかな~?
今回の経験で、ちょっぴり、甲子園を目指す高校球児の親御さんの気持ちがわかる気がしましたよhappy02

幼稚園って、宿題があるんですか~sign02
うちは二人とも保育園児で、宿題なんてものは皆無でしたし、ただただ泥にまみれて遊んでいただけですcoldsweats01


投稿: nikka | 2009年8月12日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不可解。 | トップページ | 한국어 메모 28 »