« 直接話法は“――”라고なのか?하고なのか?(1) | トップページ | 宿題、終わった~♪ »

2009年9月11日 (金)

直接話法は“――”라고なのか?하고なのか?(2)

 前の記事の続きです。
 
 実際に他の本ではどうなっているのかな?と思って、手元にある韓国語の小説・エッセイ本(翻訳ではない)を調べてみたんです。そうしたら…3冊くまなく見てみましたが、「“――”하고~」も「“――”라고~」も1箇所もなかったんです
 個人の文体も問題もあるかもしれませんが、会話は出てきても、「~と言った」の形は1箇所もないというのも不思議というか面白いな~と思いました
 ちなみに、日本の翻訳もの(그 날이 오기 전에)には出てきていました。

 선생님은“――”라고 말하면서…(先生は「――」と言いながら~)
나는 입 모양으로만 “――”하고 응수했다.(私は口の形だけで「――」と応酬した。)
  “――”하고 뒤에서 쑥덕거렸다.(「――」と(言いながら)後ろでひそひそささやいた。)
  “――”라고 말했다.(「――」と言った。)
 
 上にいくつか取り出してみました。基本的に前の記事に書いたような形で、「라고」「하고」が使い分けられていました。時間があれば、作家の文体など調べてみると面白そうだな~ 

 

|

« 直接話法は“――”라고なのか?하고なのか?(1) | トップページ | 宿題、終わった~♪ »

コメント

あー、私も使い分けがわからず、自分なりに気をつけて見ていたのですが、両方とも同じように使われていると思っていたわけです。
でもやはり先生のおっしゃるように「 」라고 말했다と言う文はよく聞くしスッキリしますよね。なるほどね。
今後はきちんと使い分けができそうです。いつもありがとうございます(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2009年9月11日 (金) 11時26分

私も下の先生の意見に1票。

‘ ~‘ 하고 は、「~」と言って、 まで意味してると思います。


チュンミ先生は語学畑の人ではないからね~。

私はテキトーに読んでいるからか、全くスルーでした。

投稿: たま | 2009年9月11日 (金) 14時50分

>ハーちゃんさん。

私も気にはなっていたのですが…
適当に使う人もいるらしいので、間違って使ってたとしても指摘されたりはしないのかもしれませんね。
でも、なんとなくスッキリできました。

投稿: nikka | 2009年9月11日 (金) 22時29分

>たまさん。

私もスルーしてましたが、
とりあえず基本が確認できてよかったです

投稿: nikka | 2009年9月11日 (金) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 直接話法は“――”라고なのか?하고なのか?(1) | トップページ | 宿題、終わった~♪ »