« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月30日 (土)

シネカノンが民事再生法適用申請

以下、毎日jpより。

シネカノン:民事再生法適用を申請
 調査信用会社の帝国データバンクは28日、映画製作配給会社のシネカノン(東京都渋谷区)が民事再生法の適用を東京地裁に申請したと発表した。負債総額は約40億3000万円。
 89年創業。韓国映画ブームの火付け役となった「シュリ」を配給して注目され、邦画「パッチギ!」(05年)「フラガール」(06年)などの製作、配給を手がけた。

***************

…結構、韓国映画の上映が多くて、このシネカノン有楽町で何本か見た記憶があります。
でも、最近は韓国映画の上映もあまりなく、まったく足を運んでいませんでした。(韓国映画自体、日本であまり上映されてませんしね)
ちょっと残念なニュースですweep

| | コメント (2)

2010年1月27日 (水)

数が多い…。

時節柄、不適切発言(?)かもしれませんが。

재수  一浪
삼 수 二浪
사 수 三浪

数が日本語より多いんですね。
試験を受けたのが1回目とすると、たしかにそうなんですけど。
なんとなくよけいにプレッシャーがかかりそうな気がしませんか?coldsweats02
韓国の浪人率(?)ってどれくらいなんでしょう。

| | コメント (4)

2010年1月26日 (火)

第18回韓国語能力試験…。

わお~!
また知らない間に受付、始まってたんですね…shock

去年、一昨年と、2年間は年2回受験していたのですが、
今回、まったく試験に気持ちが向かないので、パスすることになると思います。

17回試験は韓国のみだとか。
日本のサイトでは「急遽、本年より主催国である韓国での開催が年4回になった」とあります。
「急遽」というところで、ちょっと笑ってしまいましたが…coldsweats01
4回もやるくらい受験者が多いんですかね?

早く6級合格したいな~という気持ちはあるのですが、
気持ちだけじゃあしょうがないってこと、自分でわかってるので。
今、問題アリアリで座礁しかかってる仕事(>危ない、危ない)が
1月中に目途がついたら、気持ちもそちらに向けられるんだけどな~。
無理だな、きっとcrying
でも、申し込みだけでもしておこうかな…(>揺れる心)

| | コメント (6)

2010年1月25日 (月)

センター試験の韓国語をやってみた

やってみました。
私は毎日新聞のサイトからダウンロードしました。

結果、172点。
…微妙だshock
ちょっとホロ酔いでやってたので(>不届き者です。すんません!!)、集中力がなかった気がしますが。
思い出して、去年のセンター試験をやってみた結果を確認したら、176点でした。
進歩ナシ。
反省です。

*最近、慣れない(?)頭痛に困っています。
なんだか神経が過敏になっているような、ピリピリした痛みがあります。
なんでしょう? ストレスかな。

| | コメント (8)

2010年1月24日 (日)

「스포트라이트(スポットライト)」見てます?

皆さん、「スポットライト」見てますか?confident
NHK総合でやってる韓国ドラマ「スポットライト」(紹介サイトはコチラ→)。
金曜日、初めて見ました。
やっていること自体知らなかったのですが、偶然テレビ欄で見つけて。
なにやら前半はすでに昨年夏ごろ放送していたらしく、
お正月から後半が始まったようです。

1回見ただけなので、おもしろいかどうかわかりませんが、
韓国での視聴率は悪かったみたいだし、今の視聴率も最低らしいです…。
金曜日の夜10時~って、結構いい枠なんじゃないかなとも思いますが、
なかなか苦戦している模様shock

私の感想としては、日本語吹き替えがいま一つよくない気がします。
主人公(ソン・イェジン)の女性の声が全然合わないです。
もちろん本人の声を知らない方が見れば、違和感ないのかもしれませんが
(冬ソナのチェ・ジウも、相当違和感あったけど、ヒットしましたしね)、
いくつか彼女が出ているドラマを見ている者からすると、違和感アリアリです。
NHKが支払った放送権獲得料はかなり高額だったようですが、
今から挽回してヒットすることはないでしょうね。残念ながら。

でも決してつまらないドラマという感じではないので、
時間があったら次回も見てみようと思います。
(>「時間があったら」という時点で、言わずもがなな感じですけどcoldsweats01

| | コメント (4)

2010年1月23日 (土)

韓国語の手紙

この間、はじめて韓国語の手紙をもらいました。
手紙をくれた彼女は、ワーキングホリデーで東京に来ている、
以前私の韓国語の先生だった方が韓国で日本語を教えているクラスの生徒さんです。
日本に知人がいないということで、ときどき会って話をしています。

韓国人から韓国語の手紙をもらうことは初めてで、内容も含め、感激したのですが、
封筒の表書きに、私の名前がそのまま書かれていました。
(>「様」とか「さん」とかなしで、名前だけ)

忘れちゃったんだな、と思ってましたが、
偶然たまさんの記事を見て、
韓国人はあまり「様」的なものを付けないってことを知りましたconfident

これまで、封筒の表書きや冒頭には、「님께(~に)」とか「귀하(貴下)」とか書くと思っていましたが、
(正式に書こうとするときは必要なんでしょうが、)
日常生活で知っている人同士などでは、あまり書かないのかもしれません。
彼女の字が若い子らしい丸文字っぽかったのが、かわいいな~heart04と思いました。

| | コメント (2)

2010年1月22日 (金)

ファミレスで濃音レッスン?

先日、久しぶりに韓国人の友だちと会って、ファミレスで話をしていたところ、
私の「싼 것이니까」が「산 것이니까」に聞こえると言われ、
その場で発音練習しました。

友だち「싼!」
私「산?」
(…違うと言われ、何度か繰り返す。)

結構大きな声(濃音をはっきり発音しようとすると自然に大きくなりますよね)で、
二人で言い合ってたのは、周りから見たら「?」だったでしょうねbleah
韓国語を話すとしたら、韓国語の先生としか会話しないので、
発音まで注意されることって皆無なんですよね。
ちょっと恥ずかしかったけど、新鮮でしたconfident

| | コメント (2)

2010年1月16日 (土)

「그날이 오기 전에」を読み始めました

5379096
 昨年7月に購入したきり、あえて寝かせていた(←ウソcoldsweats01)重松清さんの「그날이 오기 전에」(その日の前に)を読み始めました。
 原作を読んで、感動しまくった本ですhappy02
 仕事で超忙しいので、お昼を食べながら15分とか、子どもの習い事の待ち時間30分とか、そんな小刻みな時間しか読書に当てられないのですが、こつこつ読んでいきたいと思います~。
 これがある程度進んだら、次は「엄마를 부탁해」を読みたいな~heart01(>って、いつになるんだろう…)
 


| | コメント (2)

2010年1月14日 (木)

男の子より女の子?

携帯のニュースで見たんですけど。
韓国の若い夫婦は、男の子の誕生より女の子の誕生を望んている…とか。
韓国は「一人産むなら絶対男の子!」って感じだと思っていたので、最近はちょっと違ってきてるんですね~。
韓国も少子化が大問題となっているし、男の子が女の子より多いことも問題とか聞いたことがあるし、
今や「絶対男の子!」とか言ってる場合じゃない気もします。
でも、知り合いの韓国人からは、いまだお姑さんからは「男の子」を期待される(というか、無言の圧力まで感じる)ってよく聞くので、若い世代と親世代では意識が違うんでしょうね。
ちなみにうちは女の子二人ですが、とくに親から「男の子を!」と言われたことはなく、
夫婦ともとくに性別に関しては気にしていなかったので、問題ありませんがcoldsweats01
ただなんとなく思うのは、女の子だと、もし孫ができたときに思う存分遠慮なくかわいがりまくれる(?)気がします。
子どもにはとりあえず健康に育って、ちゃんと自分で食べていけるようになってくれて、私たち世代の老後を支えるだけの力を備えてほしいな~(爆) 頼むよ!scissors


| | コメント (6)

2010年1月 7日 (木)

明けましておめでとうございます。

年が明けてからもう1週間ですか…。
遅ればせながら、明けましておめでとうございますsun

お正月、みなさんどうお過ごしだったでしょうか??
私は今年は正月休みがなく、ただ仕事していただけでしたweep
でも、どうしても気になっていた換気扇回り、洗面所、お手洗いの掃除だけはなんとか1日で(>元旦に…coldsweats01)済ませ、気分的には楽になりました(苦笑)…主婦ってこんなもんですね。

今年は、韓国語に関しては、どうしようかな~という感じです。
(みなさんのブログでは、しっかり「目標」shineなど書かれているので、
こういう中途半端な感じは、かなり恥ずかしいのですが…)
平均月2回のプライベートレッスンをやっていますが、
仕事が忙しいと、ただその時間に学校に行って授業を受けるだけだから、
それが実力アップには繋がっていない気がするんですよね。
先生がすごくいい方なので(教え方が上手)、授業は続けたいのですが、
どうしたらいいでしょう??
自分では、小説を読むなど、ほそぼそとでも韓国語に触れる時間を作りたいと思っています。
試験は…これもまたどうしようかな~という感じです。

…正月早々なのに、煮え切らない(?)話ばかりなので、このへんで…。

こんな私ですが、今年もよろしくお願い申し上げますhappy01

| | コメント (14)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »