« 子どもの社会の教科書 | トップページ | 「真!韓国映画祭 Real! Korean Cinema Festival」~♪ »

2010年2月23日 (火)

『間違いやすい韓国語表現100 初級編』終了~♪

Machigaiyasui_2

 以前、ちょっと取り組んでいた『間違いやすい韓国語表現100 中級編』は、作文練習があまりにも難しく(苦笑)、「初級編」からやり直そうと思ってこの本を購入しました。

 やってみて思ったのは……これ、「初級」ですか???coldsweats02 1文字も間違えずに完璧に書けたというのは、ほとんどなかったんですけど…(>完全に個人的な問題かもしれませんcoldsweats01)。
 基本作文はよいのですが、発展作文はとくに難しい~! 韓国語らしい表現を学ぶにはいい問題と言えますが、「初級者にここまで求めるの~!?」という問題がテンコ盛りtyphoon 油谷先生、初級者に求めるレベルが高すぎます~。
 
 たとえば、「すみません、~はどこですか?」の「すみません」を「죄송합니다」等の直訳は×で、「저기요」とか「말씀 좀 묻겠습니다」の呼びかけを使うというようなことは、初級からでも知っておくべきなのでとてもよいと思います。でも、「検察のメスが入った」というのを「検察が捜査を開始した」というふうにするというのは、ハードルが高くないでしょうか? 初級者だとおそらく「検察」という漢字語を正しくかけるかどうかを問うくらいでよいと思うので、あえて意訳みたいなことまで初級者に求めるのは酷ではないでしょうか?

 私は(一応)7年くらい勉強してきてるので、意訳が必要(直訳ではダメな場合がある)というのはわかってますが、初級者はまずは、ある程度直訳でも正しい韓国語になるような日本語(>回りくどいな…;;)をきちんと韓国語で書ける能力をつけてからでないと、意訳まで考えることは不可能な(というか、逆に混乱する)気がしました。

 …って、完全に自分がきちんと書けなかった言い訳になっちゃってるところが哀しいですけどね。
ということで、もう1回、作文練習はやりなおしてみる必要がありそうです。ああ、「中級編」が遠いわ…wink

*この本を終了された方、感想をお聞かせください~happy01

|

« 子どもの社会の教科書 | トップページ | 「真!韓国映画祭 Real! Korean Cinema Festival」~♪ »

コメント

これの「初級編」は見たことが無かったです。
日記を見ると「中級編」を始めたのがtopikの4級に受かった後のようで、それから3ヶ月後には「これで4度目だが時間がかかって仕方が無い」と書いてありました。「初級編」をやってからこちらに手を付けたほうが良かったかも?
「初級編」にせよ「中級編」にせよ、全部覚えられたどんなに良いでしょうか。

投稿: ハーちゃん | 2010年2月23日 (火) 13時46分

こんにちは                                

この 間違いやすい韓国語表現 は私も持っています。       
そして難しい~の意見に激しく同意です

私は少し凹んで 「出直して参ります‥」と思ったほどです
特に発展作文が もう~~ です
一冊を何度もやり直して自分のものにできるまで(遠い道のり)
自分なりにやってみようと思っています

投稿: みどり | 2010年2月23日 (火) 14時05分

>ハーちゃんさん。

これはまず中級編が出て(当初、本の表紙には「中級編」とは書かれていませんでした。最近の版には書かれています)、その後初級編が出たみたいですね。
ハーちゃんさんは、4度もやってるんですか~sign03
やっぱりそれくらいやらないと6級に受かる実力はつかないのかな~。すごいですね。
恥ずかしながら、わたくし、1冊通してちゃんとやった参考書など、ほとんどありませんcoldsweats01
だからダメなのよね~。

投稿: nikka | 2010年2月23日 (火) 22時59分

>みどりさん。

コメントありがとうございます!
私も中級編をはじめてやったとき、少しどころか激しく凹みましたよ~crying
で、今回の初級編も同じような感想をもったので、今回は「またなのね…」って感じで諦め半分の状態でした。
正答についても、「こういう言い方もある」というのがたくさん入っていて、ある程度勉強した人なら「なるほど!」って思うところがたくさんあって勉強になりますが、初級者にとっては混乱しちゃうだけのような気がします。
まあ気長にやりましょうねhappy01

投稿: nikka | 2010年2月23日 (火) 23時04分

そっか…初級編から始めればよかったんだ(◎O◎)

私もこれの中級を持っていて、正月に手をつけましたが
あまりにも難しく( ̄▽ ̄;)軽く凹んで放置してます。

ということで私も初級編見てみます( ̄▽ ̄*)

投稿: 蒼依 | 2010年2月24日 (水) 15時19分

>蒼依さん。

いやいや、初級もあなどれませんよ。
「間違いやすい表現」部分は、たしかに初級は簡単(ほぼ飛ばしても大丈夫なくらい)ですが、作文部分がね~coldsweats02
ぜひやってみてください~。

投稿: nikka | 2010年2月24日 (水) 23時46分

もぐりで出ていた構文の授業が、時々「中級」の問題を出していたみたいです。(ハーちゃんに教えてもらいました)

授業でわかったのは「正解はひとつじゃない」ってことかな~。
ネイティブの院生が二人交代でアシスタントについていたんですけど、二人の言い分違いましたもの。

もちろん日本人が引っかかりやすいポイントはあるし、「なんでもあり」ではないんだけど、いろんな表現があるな~。と思いました。

投稿: たま | 2010年2月26日 (金) 23時34分

>たまさん。

そうですね、「正解はひとつじゃない」というのはわかりますwink
授業でも私が答えた文について、「間違ってないけど、それだと10点中2点!coldsweats01」とか先生に指摘されます。
同じ言い方でもより上級文法を使うとか、よりニュアンスまで確実に伝えられる言い方とか追及するのは、おもしろい作業ですよね。

投稿: nikka | 2010年2月27日 (土) 16時08分

はい。

で、本当に知りたいのはどストライクの答えじゃなくて、ギリギリでどこからボールになるのかの線引きなので、変な作文ばっかりしてました。
先生にはいつも「またニッチな答えだな~」と苦笑いされていましたけどね。
ネイティブのアシスタントさんは、いろんな言葉に対して首をかしげたり、目を輝かせてうなずいたり、そういうのが全部勉強になるなぁ。と思う楽しい時間でしたよ~。

投稿: たま | 2010年2月27日 (土) 22時55分

>たまさん。

たまさんレベルなら、
マニアックにギリギリの線を狙って…なんていうのが
知的な遊びで楽しめそうですねwink

投稿: nikka | 2010年2月28日 (日) 16時27分

こんにちは。ご無沙汰しておりました。記事を読んでまったく同感でコメント残したいと思います。僕は初級も中級もっていますが,これは初級は中級に,中級は高級(上級)にとタイトル変更しなければなりませんね。でも僕はこのテキストがなぜかとても好きで,初級中級とも基本応用で200問ありますが,初級を3回の計600問と中級を2回の計400問を間隔をおいてやってみました。さてその成果とは明確に答えることは出来ませんが,一つだけ,意訳作文の訓練はできたのではないかと思います。また3回目にしても答えられない問題もあり,模範解答を見てなるほどと納得したりするのが楽しかったです。でもおっしゃる通り,初級は初級・中級編に中級は中級・高級編にタイトル変更した方が良いように思います。記事を見て4回目,3回目にチャレンジしたくなりました。ありがとうございました!

投稿: hiroharuh | 2010年2月28日 (日) 23時58分

>hiroharuさん。

お久しぶりです!
そうですね。タイトルを変えていただきましょう!happy02
それにしてもhiroharuさんも、何回も挑戦されてるんですね~。
すごいですup
この問題集は、何度も挑戦するに値する内容の濃い問題集なんですね。

投稿: nikka | 2010年3月 1日 (月) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子どもの社会の教科書 | トップページ | 「真!韓国映画祭 Real! Korean Cinema Festival」~♪ »