« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

「그날이 오기 전에(その日のまえに)」読了~♪

 「그날이 오기 전에」(その日のまえに)を読み終わりました。重松さんの小説は非常に読みやすい文体なので、文法事項で難しいものはあまり出てきませんでした。語彙はわからないものも多くあったのですが…coldsweats01
 この短編集は、一つずつ独立した話でありながら(最後の3本は連作です)、それぞれの話の中に、それ以前の話に出てきた登場人物がちらほら出てきて、しかもそれが、前の話の後日談となっています。だから、短編集でありながら、一つの長編にもなりえる構成となっています。
 以前書いたように、これは原作を読んで非常に感動した本です。韓国語でも読みながら、何度泣いたかわかりません。とくに最後の3本(短編集です)は題名にもなっている「その日のまえに」、「その日」「その日のあとで」と続きものになっていて、中学2年生と小学校5年生の男の子を持つ母親が病に侵される話で、とくに身につまされました。
 人は死から逃れることはできません。だからといって常に死を考えて生きることもできません。自分の身にも、周囲の人の身にも、突然「その日」はやってくるものです。この小説でも「その日」を迎える人びとがいて、読みながらとてもつらい気持ちになりました。そしてついに「その日」を迎え、その後、「その日」が確実に過去になっていくことも描かれています。若いころだったら「確実に過去になっていく」こと自体が許せなかったけど、最近は「そういうものかもしれない」と、半ば諦め半分で受け入れられるようになりました。これが、まさに年をとるってことなんでしょうね…confident

*次は原本が韓国語のものを読みたいと思いますup

| | コメント (5)

2010年4月27日 (火)

「風の絵師」ついに来週、最終配信です。

 「風の絵師」を週1回、2本ずつの配信というペースで見てきました(Gyaoの無料動画)。
 今日は更新日で、第15、16話を見まして、来週(4話一挙配信)でおしまいです。
 見始める前は、歴史スペクタクル…的なものを想像していて、ついていけないかも…と思っていたのですが、ある意味、非常に狭い世界が描かれていて、うれしいような、ちょっと残念なような気持ちです。
 でも、そこかしこで泣かせ所満載で、今日はユンボクの正体をチョンヒャンが知ってしまい、とっても可愛そうでした。そりゃあそうですよね…。自分の命をかけて愛しているユンボクが…ってわかったわけですから。一方、ホンド師匠との関係も微妙に変化してきて、女装したユンボクと師匠のラブシーンは、こちらもなんだか奇妙な感じでそわそわしてしまいましたわcoldsweats01
 それにしても、悪い奴というのはどうしてこう大笑いしたがるんでしょうね。日本の時代劇でも「おぬしも悪よのう…わっはっは」みたいなシーンが多いじゃないですか。このドラマでも悪い輩はいつも大笑いしてます。
 10年前の事件をめぐる陰謀も徐々に明らかになってきて…来週が楽しみです~heart01
 

| | コメント (6)

2010年4月24日 (土)

緑本3週目

 今週の範囲は、なんだか「?」が多かったですcoldsweats01 以下、疑問点です~。

読解/8行目
・산화하다[散華]は、辞書に「華々しい戦死のたとえ」とありました。日本語なら「花と散った」とか、その死を美化する感じがあるのでしょうか?

韓訳
・「さまざまな」は「여러 가지」でいいんですよね? 韓訳の中に一か所「여러 가지」とあり「의」が入ってるんですが、入れても入れなくてもいいってこと?

韓訳/5行目
・「働きかけたほうが」は「작동을 거는 평이」となっていますが、これは「작동을 걸다」ですか? (辞書にもないし、検索でもひっかからなかったのですが…。)
もう一つの「働きかける」(下から4行目)は「자극을 주다」になっていますが、直訳しづらい言葉なのかな? 「働きかける」って。

短作文/3
・「スピーチ大会」が「언어경연 대회」となっていますが、これってよく使う言葉なんでしょうか? 「스피치」とかは使わないのでしょうか? (韓国語の大会に出たことある方、ご存知でしょうか?)

短作文/7
・「せっかくの機会」は「기왕의 기회」だそうですが、これも辞書にもなく、検索でもひっかからず…。よく使われますか? 日韓辞書には「모처럼의 기회」とあります(私もこう書きました)。 イメージでは「모처럼」は「せっかく」(いい意味のとき使う)で、「기왕(에)」は「どうせ」(悪い意味のとき使う)だと思っていたのですが…違うのかな??

*かなり遅れましたが、ついていきます!wink

| | コメント (4)

2010年4月23日 (金)

ジファン2連発♪

久しぶりに映画を見ました。
ちょっと気になる俳優、カン・ジファン2連発ですwink

●映画は映画だ(영화는 영화다 2008)
http://contents.innolife.net/listm.php?ac_id=7&ai_id=10403

 カン・ジファンってかわいいイメージだったんだけど、今回は、超男臭い役で、それが私的にもうど真ん中heart01で…(笑)
 正直、ストーリーはイマイチ(期待していたほどじゃなかった)でしたが、場面場面の緊張感とか、ソ・ジソプとジファンのちょっとした表情とか、ググッとくる場面が多かったです。

続きましては…

●7級公務員(7급공무원)
http://contents.innolife.net/listm.php?ac_id=7&ai_id=10651

 キム・ハヌルと共演したコメディー映画です。
 ストーリーはありがちで、想像を裏切らないものでした。公務員といってもいろんな仕事があるんですねぇ。こちらのジファンは、これまで私がイメージしていたジファンで、役どころとしてはチャ・テヒョンがやりそうな役でしたね(>なぜかわからないけど、見ながらやたらとチャ・テヒョンが浮かんじゃって)。

2本でジファンを満喫できました!

| | コメント (2)

2010年4月21日 (水)

「IRIS(アイリス)」始まりました。

 今日から「IRIS(アイリス)」始まりましたねhappy01
そういえば、私、イ・ビョンホンのドラマってちゃんと見たことなかったかも…。
映画は何本かあるけど、「美しき日々」「オールイン」も挫折したし…。
なんとなくドラマより映画の方が似合う気がしていて。

ストーリー的には、正直、興味が沸かないのですがcoldsweats01
展開が速かったので飽きませんでした。

おそらく話が複雑でついていけないだろうと思って、最初から日本語で聴きました。
スンヒのアテレコが下手…と思ったら黒木メイサなんですね。
(メイサちゃんファンの方、ごめんなさい~)

*スンヒ(キム・テヒ)が米倉涼子に、チン・サウ(チョン・ジュノ)が上地雄輔に見えましたflair

Tehi
Junho

*秋田も盛り上がってますか~sign02

| | コメント (3)

2010年4月18日 (日)

第18回韓国語能力試験、終了~♪

 風邪による体調の悪さにめげず、なんとか試験を受けてきました。
一番心配だった咳(による周囲への迷惑)ですが、「気合punch」で止めることができました。

 全体的には、前回と同じ感想です。(>手抜き?)
 一番ネックとなったと思うのは、聴き取りですね。難しかった…thunder
 1回しか読まない部分が、スピードがすごく速くて、全く聴き取れませんでした…(>集中力がなかったからかもしれませんが)。前回も同じような感じだったので、今後もこういう感じなのかな~とちょっと暗い気持ちになりなした。
 今回は、作文を捨てる覚悟でいたのですが(>これまで作文に時間を割いてしまい、短作文が解けなかったので)、語彙・文法に思いのほか時間をかけてしまって、作文に辿りついたのは残り20分という頃。ともかく書けるところまでは書こうと思ったのですが、なんと700字近くまでともかく埋めることができ、自分を褒めてあげたい気になりました。まあ、内容はともかく…ですけどね。

 今後の課題としては…ヒアリング力向上ですね。最近は音読練習などしていたので、同時にヒアリングもやっていたはずなのですが、もっと速いスピードのものに慣れなければならないみたいです。

*受験された皆様、お疲れ様でしたsign03

*今回、偶然にもサトコさんと席が前後だったんですよね。声をかけられてビックリしましたhappy01

| | コメント (18)

2010年4月14日 (水)

한국어 메모 38

 코맹맹이 소리 鼻声

 今日、韓国語教室に行ったら、いの一番に(>この言葉、最近聴きませんね…coldsweats01)先生に指摘されました。
 そうなんです。先週末から風邪をひいていて全然快復しないんですよねcrying  仕事も忙しくて体力的に弱っているのに、無理してるものだから…。というわけで、ブログの更新もできず、緑本もできず、今日は仕事の打ち合わせが教室近くであったから這うようにして行ってきました。…今週末、試験なんですよね。そういえば。はあ…wobbly
 

| | コメント (6)

2010年4月 9日 (金)

緑本2週目

 ようやく新学期が始まり、通常の生活に戻りました。なんとか「上級への道」2週目が終わりました。

 今回の読解の内容は「世界デザイン首都ソウル」というものでした。掲載記事だけでは、内容がよくわからない部分がありました。

1.ソウルが「世界デザイン首都」に選ばれたと書いてあるけど、そもそも「世界デザイン首都」って何? どこが選んでるの?

世界デザイン首都に選ばれたソウルについての記事→
http://travel2.innolife.net/list.php?ac_id=46&ai_id=3275

*世界デザイン首都は、国際産業デザイン団体協議会で国際競争で2年ごとに選定し、選ばれた都市は1年間世界デザイン首都の資格を所有する。…なるほどconfident

2.文中、「ソウル市も副市長級が本部長であるデザインソウル総括本部を稼働させ、美的特徴がないマッチ箱のようなアパートを建築審議の対象から除外することなどによってデザイン革命を夢見ている」とありましたが…。→意味がわからない…shock

ソウル市長・呉世勲氏インタビュー記事→
http://www.shogyo-shisetsu.jp/article/spint/spint005.html

*呉氏によると、「ソウル市は、都市および住居環境整備法に基づく住宅事業、住宅再開発事業、都市環境整備事業などの開発事業と、都市再整備促進のための特別法による再整備促進事業などを行っており、都市管理計画の基本的枠組みで体系的かつ計画的な整備事業を精力的に推進しつつあります。」とあるので、都市管理計画に基づいた建築物を建てる(=「美的特徴がないマッチ箱のようなアパートを建築審議の対象から除外する」=こういうものは建てない)などして都市整備を行うということなのでしょうか。

 今朝、ジャニーズの嵐を「観光立国ナビゲーター」として、観光庁が「将来の訪日外国人3千万人」を目指しているというニュースがありましたが、都市整備を行うことで、それに関わる事業によって雇用を創出し、外国人観光を増やすという流れが、世界的にも注目されているようですねup
 今年、ソウルに旅行する方は、この「世界デザイン首都ソウル」関連のイベントをいろいろと目にする機会があるでしょうね!

happy02松潤君が韓国語で挨拶してましたね! カンペを見ながらでしたけど、がんばってましたshine
結構発音よかった気がします。草なぎ君に教えをこうたかしら…?coldsweats01

| | コメント (4)

2010年4月 8日 (木)

第17回韓国語能力試験問題

 前回(韓国でのみ実施)の能力試験の語彙・文法をやってみました。

問題はかじりたてのハングルさん→http://kajiritate-no-hangul.com/KENTEI/TOPIK_data.html

 結果は75点(100点満点)でした。う~ん、前回と同じくらいで微妙ですcoldsweats01 なかなか点数が上がりません。
 でも、前回より確実にわかる問題が多かった気がします。ただ、やっぱり曖昧にしている文法問題がとれないんですよね(>当然だけど)。語彙は諦めてるんですけど、文法はまだ点数アップの可能性はあると思います。

 能力試験の場合、問題は「時間」ですdown 今回も語彙・文法で35分程度かかりました。…となると、残りは55分。これで書きとり(作文含む)をやらなければなりません。何度か高級試験を受けていますが、この時間配分は全然変化なしです。作文には35分はかかるので、書きとりのマークシート問題+短作文を20分でやることになりますが…難しいですcoldsweats02

 いつも書きとりの中では、まず作文を完成(>字数を埋めるだけですけど)してから、他の問題を解いていましたが、今回は作文を最後にしようかな~?とも思っています。作文は毎週1つくらい書いているのでぜひ書きたいのですが、そのせいでいつも短作文がいいかげんになってしまい、結構点数を落としてしまっているので…。

 ああ、あと10分あればなあ…。(>って、毎回思ってるんですけどねweep

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

昔か!?

 作文を書くとき、基本的に縮約形は使わないほうがよいということで、たとえば
  뭔가(なにか) → 무엇인가
  그런(そのような) → 그러한
と、このように書きます。
 で、この流れから、私が作文に「그러한데(ところで、けれども)」(→縮約形は「근데」)と書いていたら、先生に「昔か!?(>タカアンドトシ風)」と突っ込まれましたcoldsweats01 「그러한데だと、チャングムの時代みたい」と大笑い。これは「그런데」でいいそうです。え~!?wobbly

| | コメント (8)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »