« 『해변의 카프카』 제43장 | トップページ | 「緑本」9週目 »

2010年7月18日 (日)

音読始めました(2)

…と言いつつ、いろいろあって정신이 없어서、この間全くやっていませんでした で、久しぶりに今日再開しました。

 先日の授業では「개」という小学校の国語の教科書に掲載された文章を音読したのですが、まずこの「개」の発音が難しくて… 自分の発音がときどき「캐」に聴こえるんですよね。「かきくけこ」の平音って難しくないですか? 意識しないと激音になっちゃって。…という話をしたら、先生がある生徒さんも同じようなことを言っていて、その方の解決方法を教えてくださいました。

 その方は「개」のときは「kE」、「캐」のときは「Ke」というつもりで発音すると(>前者の場合は「e」を意識して、後者の場合は「k」を意識して発音。>強く発音するということではありません)、ちょうどいい感じになるということでした。「개」は長音なので、この方法はやりやすいです。…たしかに、いいかも!

 もう一つ、意外にちゃんと発音できてなかったのが「입니다」です。私の場合、「ㅂ」を「ㅁ」と発音するのはできてるけど、その後ろの「니」が流れているのが気になると、先生に指摘されました。指摘されるまで全く気にしてなかったんですけど(>自分ではちゃんと発音できてると思っていた)、たしかに「니」がなおざりになってる(?)感じで、ちょっと「니」に意識を向けると、ちょうどいい感じになりました。

*今さら…と思われるかもしれませんが、平音、激音、濃音の復習をしたい方、(今日見つけたんですけど)島根県立大学の「韓国語レッスン」はとっても親切です。音だけじゃなく、口の動きも見ることができるのでわかりやすいです。

島根県立大学「韓国語レッスン」→http://www.u-shimane.ac.jp/t/d-oh/index.html

「基本」って、何度やっても(やり直しても)いいと思います

|

« 『해변의 카프카』 제43장 | トップページ | 「緑本」9週目 »

コメント

か行が激音になりやすいのは喉の奥の音だから?空気が一緒に出やすいからでしょうか。
私は、平音はむしろ「がぎぐげご」くらいがちょうどいいというふうに習いました。低く抑えるというのもポイントですよね。
激音は、ささやくように発音してみて!と教えています。
といいながら、自分ができているかどうか。。。時々鏡を見ながら発音してみたりしてるけど。
私はこれから『読書と人生』のディクテーションです。

投稿: テラ | 2010年7月18日 (日) 07時15分

>テラさん。

たぶん人それぞれ苦手な発音とかあるんじゃないかなと思います。
上手に発音できるコツみたいなものも、人それぞれ違うのかもしれませんね。

投稿: nikka | 2010年7月18日 (日) 12時45分

nikkaさん!やってますね~。音読
もう、音読さえやっとけばいい!くらいの勢いで音読信者なんですけど、きついですよね
体を使うからね
でもその分いちばん力になるはず
私も同じテキストでやってるので一緒にがんばりましょう!!!

私も、コツは平音は低く濁音気味にするようにしてます。
というか、高い音で濁音って言いにくいから濁音にすることに集中するだけでもいいと思います^^
それだけで、もう激音/濃音と差別化されるから、あとはこのふたつの息の調節だけですよ!

あと私が気をつけることは・・・ベロにはグッと力を入れておくってことかしら。
それでパッチムもすべてしっかり力をいれて読む!感じ。
目は次に読む字にいち早く移動させると口の準備をする時間がかせげます

いま、わたしの課題はニウンパッチム直後のミウム初声をスムーズに読むことと、イウンパッチムをもっとしっかりさせること!
お互いがんばりましょう

投稿: narinya | 2010年7月20日 (火) 14時16分

>narinyaさん。

パッチ発音指南、こまうぉよ
いえ、やってないんですよ。
今日の韓国語教室も仕事でいけなかったし(もうひと月休んでる…)、とにかく家のことなどなど、ありまして…
そういう中でも、10分とかでもやれればいいんですけどね。
なにせ気持がついて来てなくて。
でも、やりますよ

投稿: nikka | 2010年7月21日 (水) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『해변의 카프카』 제43장 | トップページ | 「緑本」9週目 »