« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月25日 (水)

阿蘇に来ています

昨日から阿蘇に旅行に来ています。
宿泊先は、韓国人観光客で一杯!
昨夜、温泉に入った時、韓国人の若い女の子二人が浴衣を着ようとしていました。が、襟の合わせが間違っていたので、声をかけて、教えてあげました。
ここには、何十という温泉とか○○浴があって、子どもたちがたいそう気に入ったみたいです。
今日は熊本で遊んで、福岡に入る予定で〜す。

| | コメント (6)

2010年8月23日 (月)

繰り返しやるべし!

Shunyaku
 5~6月頃に勉強していた『瞬訳 韓国語 初級編』を久しぶりにやりました。 …見えますか? 色とりどりの付箋。色は別に関係ないんですが、この付箋部分、何度やっても覚えていないフレーズたちですcoldsweats02

 昨日たまたま見たテレビで、東大生が有効な勉強方法について語っていました。どれも、「ふんふん、そうだよねear」という方法でしたが、単語を覚える方法として、とにかく何度も英単語帳をめくることが重要という話がありました。めくっている時は、単語を覚えてようが覚えていまいが関係ない(気にしない)そうです。とにかく単語帳をめくって英語→日本語を目に写すことを繰り返すと、いつのまにか覚えてるということです。

 単語集やフレーズ集などやっていると、何度やっても覚えてない、何度やっても間違ってしまう単語やフレーズが出てきて、そのたびにやっぱり落ち込むんですよね。なんで覚えられないんだろうdownって、自分の記憶力の悪さを呪いたい気持ちになります。でも、それで嫌になってその勉強をやめてしまえば、それっきりです。だから、今回もこんなにたくさん覚えられないフレーズがあろうと、めげずに繰り返しやりますよpunch

 ちなみに、この本、「初級編」となっています。「対象レベル」は「韓国語能力試験 初級」「ハングル検定5級」と書いてあるんですが…完璧に答えることができませんでしたsad これが私の実力…ということなんですけど、それは置いておいて、普通に口にするフレーズを覚えられるのでおススメです。

| | コメント (15)

2010年8月20日 (金)

野間秀樹先生が自著について語る

*以下、日韓文化交流基金のメルマガから転載します。

---------------------------------------------

 ◇ 日韓文化交流基金 シリーズ講演会2010
日韓文化交流の〈きのう・今日・明日〉第1回
  「ハングルの誕生 ―音(おん)から文字を創る―」

---------------------------------------------

 『ハングルの誕生―音から文字を創る』(平凡社新書、2010年)の著者、野間秀樹先生が、自著について語る講演会を開催します。

 15世紀の中頃に、精緻な「音(おん)の分析」によって創られた、〈ハングル=訓民正音〉。圧倒的な漢字文化の中で、合理的な仕組みと美しさを兼ね備えた文字を、国王と若き秀才たちはどのように創ったのでしょうか。

 そして、朝鮮の地で〈話されることば〉を書き表しうる、史上初めて登場した文字がもたらした、〈知〉の革命とは?
 
 日時:2010年9月24日(金)18:30~20:00
 会場:(財)日韓文化交流基金会議室
 参加無料・要お申込み

 詳しくは下記をご覧ください。
 http://www.jkcf.or.jp/lecture20100924.pdf

…お話を伺ってみたいです…up

| | コメント (4)

2010年8月16日 (月)

人気らしい…;;

 下の娘がどうしても「美男<イケメン>ですね」のDVDが欲しい~sign03というので、まあ、買いはしないけどレンタルしてやろうと思って、TUTAYAに行ってきました。
 
 でも、DVDのほとんどが貸出中で、借りられませんでしたcrying(7巻あたり?は少しありました) 各巻20枚くらいずつ揃ってるんですけどね~。どんだけ人気なんですか??(やっぱりテレビでやってたのが影響してるんですかね?)

 でも、このDVDは日本語吹き替え版がないとのことで、借りるなら、字幕版のみとのこと…。娘はそれでもいいから借りたいと言ってたんですけどね。

 上の階の本屋で「美男<イケメン>ですね」の「フィルムコミック」というのがあって、見てみたら、ドラマの場面(写真)がマンガみたくコマ割で載っていて、そこに韓国語が読み方付で吹き出しになっている…という本でした。そうとうこのドラマにはまった女の子なら買って、韓国語の勉強ができそうですnote


| | コメント (2)

2010年8月13日 (金)

3冊しかない…?;;

 近所に図書館ができたので(別の場所にあった図書館が移ってきてリニューアルオープン)、ふらりと行ってみました。「外国語の本」という書棚があったので見たら、韓国語の本は3冊(!)しかありませんでした…crying  

 「はじめてのおつかい」と「ぐりとぐら」の翻訳絵本と、もう一冊は韓国の絵本だったかな?…あまりにひどい状況です。英語の本もたぶん20冊くらいしかなかったと思います。

 韓国のある都市(A市)と姉妹都市関係にあるのに、図書館に韓国の本がないっておかしくないですか? 市の職員関係が視察という名目で海外旅行をするだけが姉妹都市じゃないですよね? 名前だけじゃなく、お互いきちんと文化交流する努力を市民にも目に見える形でやってほしいな。(おそらくA市と姉妹都市関係にあることすら知らない市民が多いと思う…)

 図書館について言えば、うちの市の図書館がこういう状況なので、韓国語の本を他の図書館で借りたいんですが、近所の市の図書館では、通勤や通学でその市に通ってないとダメとかいろいろあって、結局隣の市の図書館の本も借りられないんですよね。こういうのもなんとかならないかなといつも思います。近所にちゃんとした図書館がある方がすごくうらやましいです~confident

| | コメント (12)

2010年8月11日 (水)

音読やってます

 今日の授業でやった音読は、110ページのニュース原稿です。ニュース原稿は、これまで以上に難しかったなあ~crying 耳慣れない単語のオンパレード、しかも数字がたくさん出てきて…。100回は読みましたが、どうしてもスムーズには読めません。ちなみに、この日本語訳を音読しましたが、これはこれで難しかったよん…coldsweats02

 今日はとくに「ㅇ」の発音を練習。「종루」(発音は종누)がうまく発音できません。先生から「チョングヌ」というような感じで「グ」を心の中で言う…というアドバイスをいただきましたwink ほんの気持ち、「ン」と「ヌ」の間に時間差が生じる感じです。

 練習しながら思いましたが、やはり耳がよくないとダメですね。自分が発音する以前に、正しい発音がどういうものか聴き取って理解できてこそ、自分でも発音できるんですよね。今さらながら、痛感しましたpunch

| | コメント (2)

2010年8月 8日 (日)

ハマったらしい…。

 ある日、娘(小4)が「美男<イケメン>ですね」をやってる時間にちょうど家に帰ってきたんですが、

…その日から、ハマってしまったようですheart04

 娘の友だちの中にはジャニーズとかアイドルにハマってる子が結構いるんですが、うちは上の子はそういうことがなかったので、「アイドルにハマる」っていうのがどういう感じなのか…はじめてわかりましたcoldsweats01

 娘はやっぱりテギョン派で、次にジェルミ、ミナム、シヌ…の順だそうです。私はシヌがいいと言ったけど、娘の趣味とは合わないみたいです。

 娘が2日間キャンプに行ってていなかったのでビデオに撮っておいてあげたら、今度はDVDが絶対欲しい!とか言い出して…。ビデオを何回も再生して見てるから、私も上の子ももうウンザリしてきてます。いつまで続くのかな…smile

  

| | コメント (2)

2010年8月 6日 (金)

夏休みの宿題

 子どもたちが夏休みsunとなり、2週間ほどが経ちました。夏休みは、母親業がふだんより忙しくなるし(部活のお弁当づくりや昼ご飯作り、いろんな行事の手伝いなどなど…)、宿題なんかも進行状況をチェックしつつ一緒にやってあげないといけないこともあるので、自分の韓国語の勉強はほとんどできない状態です。でも、私も「夏休みの宿題」として何か一つはやりたいなと思ったんです。

Onma


 …ということで、私の夏休みの宿題は『엄마를 부탁해』を読了する!…ことにしました。去年の夏は、『해변의 카프카』の読了を宿題にしていたんですよね。『엄마를 부탁해』は5月の連休に韓国に行った友だちに頼んで買ってきてもらいました。あれから、ほそぼそと読み続けてはいますが、まだ2章が終わったところくらいなんです。内容的には面白いのですが、なにせ読むのに時間がかかるものですから…coldsweats02
 夜、子どもの宿題を見つつ、横でこれを読み終わりたいと思います! とはいえ、横にいれば、すぐに「ねえ、お母さん~、これわかんない」(>お母さんも数学はわからんよ…)とか「○付けして」(>答えがあるんだから自分でやってほしい…)とか「アイスカフェオレ作って~」(>私は召使いか?)とか、もう次々に声をかけてくるから、全く集中できないんですけどね…。ま、がんばります。

| | コメント (12)

2010年8月 3日 (火)

ジファンのミュージカル「Cafe in」♪

Cafein_korea

(←韓国版ポスター)


 ジファンが主演するミュージカル「Cafe in」が、10月16日(土)~11月7日(日)まで 東京グローブ座で公演があるそうですsign03

韓国のオリジナル・ミュージカル『Cafe in』は、2008年初演。恋愛では失敗ばかりの女性バリスタが、浮気者のソムリエ男性に恋愛コーチを受けながら繰り広げるロマンチック・コメディで、韓国初の2人劇。カン・ジファンは、男性主人公のジョンミンを演じる。(「ちけぴ」より)

 結構、期間が長くないですか?(20回以上公演があるみたいですね。)ちょっと見てみたいな~。ジファンは、今、「ホンギルドン」を見ていますが、やっぱりカワイイし、カッコイイです~happy01

「Cafe in」公式サイト→http://musicalcafein.jp/

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

パパラッチ社会?

 昨晩、「潜入リアル・スコープ」という番組で、韓国は今、素人パパラッチがたくさんいて、日常を隠し撮りして大儲けいる!みたいなことをやっていました。
 たとえば、タバコのポイ捨てをしている人を見つけたら撮影して、その人が特定されるように車のナンバーを一緒に撮影しておく…とかして、警察に申告し、それの人が捕まったら(罰金を払ったら)、通報した人も報奨金がもらえる…というシステムらしいです(ポイ捨ての場合は、報奨は1500円程度)。ほかにも、いろいろと日常的な他人の法律違反を撮影して、申告、報奨金を得るというのが、主婦たちのこづかい稼ぎみたいになってるとのこと。

*******

以下の記事には、いろんな「パパラッチ」が出ていました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0205&f=national_0205_002.shtml

カパラッチ以外にも「パパラッチ制度」にはさまざまなものがある。スパラッチ(ゴミ袋無断投棄監視員)、ソパラッチ(牛肉産地虚偽表示監視員)、コンパラッチ(タバコのポイ捨て監視員)、ノパラッチ(違法カラオケ経営監視員)、パムパラッチ(医薬分業違反監視員)など。全て合わせると60種類以上にもなる。報奨金の金額も数万ウォンから数億ウォンまでと幅広く、最近導入された教育界の不正を暴く「キョパラッチ」は、最高で1億ウォン(790万円)もの報奨金を受け取ることができる。

******

 倫理的な観点から通報するのならともかく、自分の金儲けのために…となると、ちょっとこのパパラッチ行為に対してはなんか「違うんじゃないの?」という気がしてきますが…。韓国語能力試験の作文問題で「監視カメラ設置」が主題だったことがありましたが、嫌ですね、監視されてるって思いながら生活するのって。戦時中みたいな感じがして怖いです。
 

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »