« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

새해 복 많이 받으세요!

 今年も残すところ一日。今日は美容室に行ってきました。やっぱり年内にスッキリしたかったから。

 今年を振り返ってみますと…韓国語に関することとしては、

*能力試験6級合格up

*カフカの会、大団円(?)を迎えるbleah

*ぽにょっ会、始めるshine

が大きなニュースです。私的に。

 あとは、今までやっていなかった「音読練習」をはじめたことで、いろいろと気がついたことがありました。

 実は昨日、韓国語の先生と2人、銀座の梅の花で忘年会してきましたnote

 ほんと、先生にはお世話になりっぱなしでしたね。

 来年、先生が日本にいらっしゃるかどうか、わからないのですが、できれば来年もお世話になりたいです~lovely

*このブログを通じて、いろいろとお世話になりました皆さま。皆さまにとって、新しい年が素敵な一年になりますようお祈りいたします。来年もよろしくお願いいたしますshine

| | コメント (12)

2010年12月26日 (日)

残念…です

 以前、好きなキムチの話など、記事にしたことがありますが…。最近ちょっと心惹かれていたキムチが、「川越○也イチオシキムチ」です。結構辛くて、でも味もあって、初めて買ったときおいしかったので、昨日、2度目の購入となりました。

 …しかし…

 今回、なぜか白菜がおいしくない~shockshockshock

 夏の猛暑で白菜が不作で、たいへんな時期もありましたが、今になってこの不味さ(>ごめんなさい)はなんでしょうか…。

 筋が口に残るし、白菜の甘さがなく、枯れ葉を食べてる感じ…down

 非常に残念です…。

*やっとクリスマスが終わりましたね。12月は夫の誕生日、上の子の誕生日、クリスマス…と、パーティーが目白押しで、プレゼントを用意するのがほんとうに大変なんです。(子ども同士のクリパもあるし、習い事などでもクリパがありますし、そのときには必ずプレンゼントの準備が必要です…coldsweats01

*サンタさんからのプレゼントをもらった下の子。実はサンタさんにはwiiをお願いしていたのに、wiiは来なかった模様。そんな彼女が曰く

「お母さん、サンタさんって不思議だよね。去年もそうだったんだけど、うちがお願いしていたプレゼントはくれないのに、くれたプレゼントがなぜかうちの好きな物なんだよね~heart01

…めっちゃいいところ、突いてるね、君はhappy02

| | コメント (6)

2010年12月21日 (火)

「자동피아노」⑥ (28ページ8行目~31ページ最後の行)byひがなおさん

以下、ひがなおさんより。
コメントお願いします~wink

**************

ビトさんのピアノ演奏を電話を通して聞くという、ヤマ場?ともいえる場面を
うまく訳せたか・・・、難しいですね。

・29ページ 最後の行
독립적인 개체로 자신을 드러내고 있다
「独立した個体として音そのものをさらけ出していた」としましたが、
드러내고 있다をどういう日本語にするか、悩みました。
「あらわにする」「むき出しにする」「表す」くらいが一般的な訳語かと思いますが、
どれもいまいち。。。
音それ自体が何の装飾や解釈もなく、音そのものとして存在している、
みたいな感じかと思うのですが、そこまで訳文にするのは行き過ぎかと思うので
자신を「音そのもの」とするにとどめました。

・30ページ3行目
제자리를 찾았고
「自身の位置を見つけ」としました。
제자리は音符のあるべき場所、位置かと思い、こうしました。

・30ページ7行目
목과 어깨 사이에
直訳すると「首と肩の間に」・・・こういう場合日本語では「あごと肩の間に」ですよね。
こういうちょっとした違いが面白いです。

・30ページ最後の行
"......많을 텐데요, 뭘." の 뭘をどう訳出したらいいか、わかりませんでした。
無理に訳さなくてもいいのかとも思いますが、なにかニュアンスを出せたら・・・

・31ページ4行目
그 녀석도
「そのやつ」は海のことかと解釈して「海ってやつも」としましたが、どうでしょうか・・?
他の解釈もあると思います。

・31ページ下から3行目
그의 죽음을
「彼の死を」ですが、「彼の死が近いことを」としました。

・31ページ最後の一文
인간은 어쩔 수 없이 다른 사라의 이야기보다 자신의 이야기에 더 관심을 가질 수밖에 없는 모양이다.
とっても訳しにくかったです。
「人間とは、どうしようもなく、他人のことより自分のことのように関心をよせてしまうもののようだ」
としましたが、どうもぎこちない感じがして、もっと上手い表現がありそうな気がします。

以上です。
遅くなって申し訳ありません。
みなさまのご意見をお聞かせ願えれば嬉しいです。

| | コメント (13)

2010年12月18日 (土)

ハム太郎担当…♪

 下の子が、クラスのクリスマス会で友だちとAKB48のBeginnerを踊るというので、練習をしていました。

 その流れで、ダンスに目覚めてしまった下の子。やっぱり今、流行りのKARAや少女時代にはまってしまいました。

 今日は久しぶりに何の予定もない日だったんですが、一日KARAと少女時代のPVを見ながらダンスをマスターしていましたwink

 うちの女子(>私、上の子、下の子)の中では、KARAのスンヨンちゃんが可愛いheart04って、イチバン人気です。スンヨンちゃんはハム太郎担当とか言われてるんですよね。ハム太郎に似てるってこと?

 で、来週に迫っているクリスマスのプレゼント、下の子はKARAの「ガールズトーク」にしました。この中で、一番気に入ってるのは「ジャンピン」です~sign03


| | コメント (2)

2010年12月15日 (水)

遅ればせながら、根本さん。

 11月の最後の日曜日に、サトコさんと一緒に映画を見に行ったことを記事に書きたかったのに、なんだか書けないままだったので、今日、書きますcoldsweats01

●東京フィルメックス
http://filmex.net/2010/ss08.html
 見に行ったのは、東京フィルメックスで上映されたイ・チャンドン監督の「詩」です。見る前にはとくに先入観もなく、どういうストーリーなのかも知りませんでしたが、「詩」っていうタイトルが素敵だな~と思っていたところ、サトコさんに誘われたので行ってきました。監督は、『グリーンフィッシュ』『ペパーミント・キャンディー』『オアシス』『シークレット・サンシャイン』などを撮った監督です。

 映画の内容はともかく(>って、いいのか!?)、上映後に監督のインタビューがありまして、その通訳がアノ根本理恵さんだったんです~。

 はじめて見る生根本さん。すっごくマジメな方!っていうのがありありとわかる方でした。

 で、驚いたのが、その通訳です!

 監督が結構長~くお話しになるんですけど、その長い文章を一字一句違わず訳す…みたいな通訳で、ビックリしました。しかも、その長い通訳がぜんぜん言い淀みがないんです!!
 
 ふつう「あー」とか「えー」とかあるものでしょう? それが皆無sign03

 なにか台本でもあって、それを読んでるみたいでした。

 あまりの素晴らしい通訳に、監督が「私がこんなに長く話してるのは、根本さんがどんなにうまく通訳をしてくださっているか、みなさんにわかってもらいたいから」などと冗談をおしゃっていました(しかも、その訳もきっちりなさっていました)。

 ほんと「すごい!」のはわかったんですけど、逆に、もしかしたら「ちょっと端折ってもいいんじゃないですか?」っていう気もしました。でも、本当にすばらしくて、びっくりしました!

 いや~、こういう素晴らしい方の字幕で映画が見られるっていうのは、いいですなあ。一方で、韓国ドラマの字幕で、「いいかげんにして!pout」って思うような字幕のときってありますよね? 日本語としておかしい、誤字脱字がひどい…など、ありえないような字幕が。こっちは勉強も兼ねて見てるから、あまりにひどい字幕だと困りますからね~。

 監督の話は、ほぼ理解できたのでうれしかったです~。

| | コメント (8)

2010年12月12日 (日)

「자동피아노」⑤ (24ページ12行目~28ページ7行目)byゆうさん

以下、ゆうさんより。
コメントお願いします~happy01

******

 ビトさんが演奏会に行かないことをいぶかしく思った私は、何とか自分の演奏会に誘いだそうとします。それに対してビトさんが提案した方法が、何と「携帯電話」を通しての演奏会!二人は急速に親しい友人になっていきます。


訳しにくかったところは、

①입 언저리를 맴돌던 질문을 내밀었다. p.24,l.13

「喉まで出かかって言えずにいた質問をしてみた。」

直訳だと、「口の周りをぐるぐる回っていた質問を押し出した。」ですが、言いたくて躊躇していたことを思いきって言ってしまうような場合なのかな、とこんなふうにしてみました。

②어째서 그토록 집요하게 물고 늘어졌을까 싶다. p.25,l.8

「どうしてそこまで執拗に聞きただして取りすがったのだろう。」

ちょっと大げさな訳に。もうすこしさらっと訳した方がよかったかと。

③피아노의 포장을 걷고 p.26.l.4

「ピアノの包装をほどいて」

ピアノカバーのようにすっぽり覆うように包装材がかぶっていて、それを下からたくり上げるようにして包みをほどいたということかと思ったのですが、短い日本語が思いつかず…

④-1 장거리여행을 마친 녀석치고는 p.26,l.5

「長距離旅行をしてきた割には」

④-2 꾹 이 녀석을 데리고 해야겠군 p.26,ll.12-13

「きっとこいつを連れて行って演奏しなければ」

訳し方というよりは、ピアノを擬人化していておもしろいと思いました。

⑤측근 p.27,l.7

「お付き」マネージャーとかそんな感じでしょうか?

⑥그게 특권이라고 생각한다면야 뭐, 어렵지 않죠. p.27,l.20

「それが特権だとおっしゃるんなら、もう、いつだって。容易いことですよ。」

意味を正しくとっているか、自信がありませんでした。

他にも、お気づきの点がありましたら、ご指摘ください。

| | コメント (19)

2010年12月11日 (土)

「자동 피아노」⑦(32ページ1行目~最後まで)

 今日は、午前中子どもたちがいなかったので、3時間、ベートーヴェンのピアノソナタなどかけながらnotes、翻訳に集中してみました。久しぶりに落ち着いた、いい時間をもてた気がします。

 翻訳に取り組んでみて感じたことは、「読んでわかったつもりになっていても、実際に言葉にしようとすると難しい」ということです。ただ読んでいるときは、はっきり日本語に置き換えなくても、文脈やシチュエーションをつかんでいれば、だいたい意味を把握することができてそれでOKなんですが、翻訳するとなると(しかもそれを発表するとなると)わかっているはずの単語もなんとなく怪しく感じるんですよね。そのため、ただ読むだけなら絶対に辞書をひかないような単語でも確認の意味で引いたりしましたcoldsweats01

 以下、具体的に気になった単語や表現など、ピックアップしてみます。(皆さんのご意見お待ちしてます)

①32ページ6行目

자신의몸을 통치로 예술에게 빌려줘야 한다고 생각합니다.

「예술에게 빌려줘야 한다고」の訳に悩みました。結局直訳で「自分の身をそっくり芸術に貸す」と訳しました。私の中ではどちらかというと「芸術に身をあずける」的な感じだと思って、用例を検索しようと試みましたが、全然なかったので違うのかな。

②32ページ9行目

마음에 들지 않을 땐 빌려주지 않으면 그민이죠. 난 당신의 피아노 소리를 들으면 자동피아노 같다는 생각이 듭니다.

文脈からすると、ここで使われている「自動ピアノ」というのは肯定的に(褒め言葉として)言ったように感じなかったんですけど…どうでしょう。

③33ページ8行目

귀신영화

「ホラー映画」と訳しましたが、通常それだと「공포(恐怖)영화」ですよね。でも「お化け映画」とかも日本語では言わないので…。

④35ページ1行目

발놀림

「足の動き」と訳しましたが、「足さばき」「足運び」「ペダル使い」などなど、いろいろ浮かびましたが、普通なんと言いますか?(>★honeybee★さん~)

⑤35ページ8行目

음반

以前はレコードだったけど、最近はCDと訳してました。でも他に「시디」が出てきていたので、じゃあこれは…?と思って。「アルバム」的なもののこと?

以上です。これ以外でも、なにかあればご教示ください。
よろしくお願いします~up

| | コメント (18)

2010年12月 6日 (月)

ありえないでしょ~!

 ニュースで見た方も多いと思いますが…コチラ→http://www.asahi.com/igo/topics/TKY201012020296.html

 すごいです! ありえないです!!happy02

 だいたい誰がこんなこと、考えたんですか?

 それとも韓国国内で囲碁の試合をするとき、こんな格好がフツーだとか…sign02

 いや~、ビックリしましたね。

| | コメント (2)

2010年12月 5日 (日)

「ぽにょっ会」MLについて

やっとメンバーのみなさんにMLご招待のメールを送りましたcoldsweats01

中に「簡単な自己紹介を」と書いたのですが、
メンバーが全員が登録してからじゃないとみんなが見れないので、
ちょっと待っててくださいね!(>連絡しますから~)

では~wine

| | コメント (15)

2010年12月 1日 (水)

「ぽにょっ会」緊急事務連絡!

 今週末から翻訳記事を各自ブログにアップすることにしている「ぽにょっ会」ですが、ブログへの記事アップは中止することにしました。
 突然申し訳ありません。中止の理由は、ある方から翻訳をネット公開することは著作権法違反となるというご指摘を受けたからです。→11月27日の記事のコメント欄をご覧くださいsign01
 どこから著作権法に違反するのかどうか、その真偽を今ここでうんぬんする時間は持ち合わせないし、知識もないので、ブログ公開は中止することにします。メンバーの皆さま、なにとぞご了解くださいませ。

 で、テラさんと相談の上、メーリングリストで意見交換する方法を考えようということにしましたconfident

 私としては、現在参加表明してくださっている方すべて、そのままメーリングリストの会員とさせていただくつもりですが、これまでやると言っていた方法と違うので参加を見合わせる…という方がもしいらっしゃったら、お知らせくださいねflair *この記事にコメントくださってもいいですし、右の列の「メール送信」からご連絡くださってもOKです。

●今後の「ぽにょっ会」の進め方up

・言いだしっぺとして、私nikkaがメーリングリストを作ります。

・メンバーの中で、メーリングリストにするなら会に不参加…という方がもしいらっしゃったら、12月4日(土)頃までに、不参加表明お願いします。(とくに表明がなければ、参加と判断しますね)

・来週中に、各メンバーへ、nikkaからメーリングリストへのご招待メールmailtoをお送りします。
(私がおそらくメルアドを知らないだろう…と思われる方、お手数ですが、メルアドを右列の「メール送信」から送ってください)

・各自、登録をお願いします。(登録は超簡単ですcoldsweats01

・そのメールにて、会の進め方をご説明(ご相談)します。

以上です~。ほんと突然の方向転換でご迷惑をおかけしますが、せっかく乗りかかった船なので、最後まで一緒に乗って行きましょうscissors

*メンバーの方、この記事をご覧になったら、確認の意味でコメントお願いします。ご意見もあればどうぞshine

 

| | コメント (16)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »