« 「冬の小鳥」を見てきました | トップページ | 日本勝利~!! »

2011年1月23日 (日)

パク・ワンソさん逝く

 韓国で「한국 문학의 큰별(韓国文学の巨星=巨匠)」と呼ばれるパク・ワンソさんが昨日、お亡くなりになったそうです。いささんのブログで知り、今、そこかしこの新聞記事を読んできました。

<연합시론> `영원한 이야기꾼' 박완서를 추모하며(連合ニュース)

「이야기꾼」というのは、語り部的な人を想像していましたが、
辞書には「이야기를 재미있게 잘하는 사람」とありました。
でも「꾼」っていうのがついているところに、なにか親しみというか、愛というか、
そういうものを感じました。

Negai


今、実は読んでいるのが、まさにパク・ワンソさんの本で、「세가지 소원(三つの願い)」です。
昨年11月頃から読んでいて、まだ3分の2くらいなんですけど、読み終わったら記事にして紹介しよう~とずっと思っていました。
が、常にカバンに入ってはいるものの、なかなか読み進められず…。
読み終わったら紹介したいと思います。

パク・ワンソさんのご冥福をお祈りいたします…。


*土・日で翻訳をやろう!と決心していたのに、金曜日の夜、一通のメールが…。
 クライアントからで、「明日ゲラが届くと思います。来週の水曜日に、この会議があるので、
 できれば火曜日までに見て、ゲラを戻してください」という非情な内容でした。
 まあ、よくあるんですよ、こういうの、フリーランスだと。
 仕方がないからやりましたよ、1日12時間くらい×2日間。
 なんとか明日には終わりそうですけどね。
 …というわけで、翻訳は来週末に持ち越しです。
 ああ、韓国語教室、また行けないかな…weep

|

« 「冬の小鳥」を見てきました | トップページ | 日本勝利~!! »

コメント

パク・ワンソさん、初めてお名前を知りました。
이야기꾼・・・なんか素敵な言葉ですね。
読後の感想を楽しみにしています。
私も本を入手する機会があったら読んでみたいですnotes

投稿: ひがなお | 2011年1月24日 (月) 08時05分

私も初めてお名前知りました。
ご冥福をお祈りしたいと思います。

投稿: ふにゃ | 2011年1月24日 (月) 10時01分

>ひがなおさん。

短篇集なので読みやすいですよ。
…といいつつ、なかなか読み終わらないんですけどねbleah

投稿: nikka | 2011年1月26日 (水) 01時29分

>ふにゃさん。

すっごくチャーミングな方…という印象を持っていました。
機会があれば、読んでみて下さいねhappy01

投稿: nikka | 2011年1月26日 (水) 01時33分

巨匠は、큰별なんですか~。
亡くなっても空で輝くっていうイメージは、韓国っぽい!って思いました。
一冊も読んだことないですけど、私にもいつか手に取る日がくると信じてます^^

投稿: おけいはん。 | 2011年1月26日 (水) 10時09分

>おけいはん。さん。

큰별ってカッコイイですよねwink
この本は短編で読みやすいと思うので、是非どうぞ読んでみて下さい。

投稿: nikka | 2011年1月26日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「冬の小鳥」を見てきました | トップページ | 日本勝利~!! »