« 相変わらず… | トップページ | 正直すぎ…? »

2011年2月 1日 (火)

愛憎の二百年!

たまたまテレビをつけたら目に入った番組。
NHKの「英語・愛憎の二百年」。
「愛憎の」っていうのが、なんか笑えますwink
日本人って英語教育に熱心なんだけど、要するに成果が出ない。
なかなか上達しない。
なんで…??
っていうのを追う番組のようです。
今日は江戸時代、日本と英語の出合いから。
幕末頃、読み中心の学習法が主流となり、
しゃべるのはダメだけど、読むのはOKみたいな流れができたようです。
全4回の番組です。結構おもしろそうですよshine

NHK番組HP→http://www.nhk.or.jp/etv22/tue/

|

« 相変わらず… | トップページ | 正直すぎ…? »

コメント

「愛憎」!まさにって感じですね。
韓国も同様、いや日本以上に愛憎渦巻いている印象です。
幼稚園から英語塾へ行くのが当たり前、とかwobbly
「英語完全制服」とか映画もありましたねmovie

投稿: ひがなお | 2011年2月 2日 (水) 05時42分

>ひがなおさん。

そうですね~。
英語ができないからってコンプレックスをもたなきゃいけないって、不公平ですよね?
だって英語圏の人たち、日本語できなくてもコンプレックスなんてもつ必要ないですもんねwink

投稿: nikka | 2011年2月 2日 (水) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相変わらず… | トップページ | 正直すぎ…? »