« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月23日 (土)

「비닐광 시대」④ p.88~p.91の19行目

今回の担当は88ページ最初の行~91ページ19行目でした。担当部分は、それほど難しい単語も表現もなかったと思います。

他の方の訳をざっと拝見して気付いたのは、今回は主人公を「僕」と訳した人と「俺」と訳した人がいるってことです。
僕vs俺では、「僕」が4人、「俺」が3人でしたthunder
私は「俺」派です。主人公はラッパーなので、「俺」の方がいいかな~と思いましたnote

以下、わからなかった点です。

・88ページ10行目「최대한 느긋해야 한다.」
…緊張しているので(>18行目)、気分だけはゆっくりしたいという意味かと思って、「できる限りくつろがなければならない。」と訳しましたが、う~ん、どうでしょう?

・88ページ16行目「엉덩뼈를 이완시겼다.」
…「骨盤を緩めた」と訳しましたが、骨盤を緩めるってどうやるの?

以上、感想など教えて下さい~up


*先日、とても悲しいニュースがありました。詩人の岸田衿子さんがお亡くなりになりました。
彼女の詩集「ソナチネの木」は、出会った本の中で、一番好きな本です。
宝物といってもいいくらいかなshine

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011041300375(記事)

Sonachine←私の「ソナチネの木」(1990年版)。その後、何度か装丁が変わって出版されています↓

なぜ 花はいつも
こたえの形をしているのだろう
なぜ 問いばかり
天から ふり注ぐのだろう   岸田衿子『ソナチネの木』より

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (8)

2011年4月 9日 (土)

やってま~す↑

「ビニール狂時代」の翻訳、やっています。
今、半分くらい到達。
もうちょっとかかりそうかなup

昨日から子どもたちの学校が始まりました。
写真はおととい近所の公園に桜を見に行ったときのもの。
ゆっくり日常を取り戻していきたいです。

Sakura

| | コメント (4)

2011年4月 6日 (水)

ソウルタワーのライトアップ

 ソウルタワーなど、世界のビルやタワーで、日の丸をイメージしたライトアップがされたそうですねflair

「世界が応援、日の丸染めてライトアップ」→ヨミウリオンライン

 記事によると、今回の試みは、東日本大震災の被災者を応援しようと、エンパイアステートビルの管理会社が発案したとのこと。ソウルタワーのほか、中国・マカオのマカオタワー、マレーシア・クアラルンプールのメナラKL、ニュージーランド・オークランドのスカイタワー、カナダ・トロントのCNタワーなど世界7か国の九つのビルやタワーが賛同したんですって。

 いろいろな場所でいろいろな応援のための試みがなされています。勇気づけられますねconfident


| | コメント (2)

2011年4月 3日 (日)

始動…!

あの地震の日から、もう3週間が経ったんですね。
わが家は、幸いなことに全く被害はなかったのですが、
続く余震、計画停電、原発の放射能、
食料品の不足、子どもがらみの行事の変更など、
終わらない負の状況の中、ともかく生活してきました。

原発に近い福島にいる友だちの状況を聞きながら、
なんとかできることはないのか気ばかり遣っていました。
断水が続いているという友だちには、
共通の友だちと協力して、ともかく安全な水だけは届けました。
子どもが所属するガールスカウトでも、
これまでに2度、みんなで街頭募金活動を行ないました。
私たち夫婦だけなら、放射能とかもそれほど気にならないんだと思うんですけど、
やはり子どもたちは将来があるので、
原発の問題が、とにかく脳裏から離れませんでした。
ニュースでいろいろな状況が伝わる度に、一喜一憂…。
そんなこんなで3週間が経過しました。

この間、全く韓国語のことは忘れ、
ネットもほとんどニュースだけ見ていて、
とにかく関心が他に行かない状態でした。
ほんとうに「それどころじゃない」って感じで。

でも、そういえばぽにょっ会の翻訳発表が来週ということに、ハタと気がつきました。
それで、自分の精神状態的には、ちょっと無理やりなんですけど、
気分を外に向けたいので、今日から始動します~up

| | コメント (8)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »