« 母なる海? | トップページ | イタ語、ヤバイ…;; »

2011年12月 2日 (金)

『유리방패(ガラスの盾)』p151-3行目〜p155-13行目

ようやく訳をアップできましたcoldsweats01
今回は、前回より難しかった気がします。

以下、訳に悩んだところです。( )内は私の訳です。
私はこう訳したよ!とか教えてください。

151-3

웃음이 가득했다(~満面の笑顔で~)

この部分の訳がうまくできず、日本語の語順を変えました。

151-6

사람들 표정이 희한하게 바뀐다니까(人の顔が面白いからさ)

희한하다は「非常に珍しいこと」なので、「珍しく変化する」ってことですよね。訳しづらかったです。

152-8

컬러풀한 푹탄 도화선(着色した導火線)

컬러풀하다が「?」だったんですが、컬러が「カラー」、풀하다が「糊づけする」なので、「着色する」と訳しました。

153-17

일상에 찌들어 있는 평범한 사람들(生活に疲れた平凡な人間)

찌들다は「垢じみる、やつれる」なので、「生活に疲れた」としました。

154-1

조각나 있는 현대인(孤立した現代人)

조각이 나다が「分断される、切れ切れになる」なので、「バラバラになっている」ということで「孤立」をイメージしました。訳すのが難しかった。

154-7

역무원의 태도는 많이 수그러 들었다(車掌の態度は一気に失速した)

수그리다は「下げる、勢いをおさえる」なので、おそらくそれまでは結構強気に「何やってるだ?」と高圧的な感じだったのが、おとなしくなった様子だと思って、「車掌はとてもおとなしくなった」としようかな?と思った箇所です。

155-4

아쉬워서 어떡하냐?(残念だろ?)

「もったいなくてどうしようか?」…最後まで迷った訳しづらかった箇所です。


そして、「どや訳flair」…自分で言いだしておきながら、イマイチなんですが、

151-8

사람들이 하도 쳐다보는 통에(みんながガン見するから)

普通の文章だったら「ガン見」はどうか?と思うんですが、若い人のセリフなのでOKかな?と思って。

155-7

아무 생각 없이 한 말이었지만(口からでまかせで言ったことだったが)

普通は「何も考えず」だと思ったんですが、車掌をまんまとうまく騙せた(煙に巻いた)感じを出したいと思って、こうしました。

以上~! よろしくお願いします。

*この忙しいときに、冷蔵庫が壊れた~crying
寒いことをありがたく思ったのって、過去にあったかな?
なんとか冷蔵庫を注文したら、日曜日になるらしく、
今日、明日は天然冷蔵庫で乗り切るぞ!
(>でも明日はあったかそうなんだよね)

|

« 母なる海? | トップページ | イタ語、ヤバイ…;; »

コメント

夏に壊れなくて本当に良かったです(^^)。今日、とっても寒いですよね。

全体に訳がすばらしく、特に印象に残ったところだけ(nikkaさんのコメントとだぶりますが)。

p151の3行目の
 「몇번 후〜」→「満面の笑顔で」

p153の下から6行目の
 「저 친구가 장난이 좀 심해서」→「コイツがちょっとふざけすぎて」

p154の1行目の
 「조각나 있는 」→「孤立した」

p155の7行目の
 「아무 생각 없이」→「口から出まかせで」  でした。

「ドヤ顔」の「ガン見」ですが、文字通り「ガン!」と来ました(^^)。面白い。

やっぱり韓国語の力ももちろんですが、日本語の文章力の無さを感じるこのごろです(^^;)。がんばります!

投稿: ハーちゃん | 2011年12月 2日 (金) 17時52分

컬러풀하다はカラフルな、でいいんじゃないでしょうか?

조각나 있는 현대인はそのまま「バラバラになった」にしました。

私が工夫がないって言うか、けっこうそのままですよね。
どこまで直していいのか、おそるおそる・・なんです。いつも。

ガン見、いいですね!

本文にはないけど、こんな人が電車にいたら私だったら二度見します。

投稿: たま | 2011年12月 2日 (金) 18時32分

nikkaさん 翻訳ありがとうございました!

私も、nikkaさんのパートは難しい・・・と思いながら訳しました。

まず・・・
■웃음이 가득했다 ここは私も「満面の笑顔で」と訳しました^^ 同じで嬉しかったです♫

■컬러풀한 푹탄 도화선(着色した導火線)
私もカラーの糊?と最初思ったのですが、たまさんがおっしゃっているように、よく考えたらカラフルな という意味ですねー。

そして、なるほどー!と思ったのが
■조각나 있는 현대인(孤立した現代人)
私もたまさん同様「バラバラになった」としたのですが、=つながりがない=孤立した すごくしっくりきました。

また「ガン見」、「口から出まかせ」の部分も、すごいっピッタリ!と思いました。

ハーちゃんさん同様、自分で訳しながら、やはり日本語能力も大事だなーと強く感じています。
日本語の文章にもいっぱい触れるようにして、自分の日本語のセンスもっと磨かないと…私もがんばります!

投稿: はっち | 2011年12月 2日 (金) 23時20分

>ハーちゃんさん。

今日、やっと冷蔵庫がきますhappy02
この寒さもあってか、今日右側だけギックリ腰になってしましましたimpact
明日打ち合わせが2件もあるのに…おっとっけ〜??

久しぶりに翻訳をやってみて、
やはり楽しい作業だな〜とあらためて思いましたwink

投稿: nikka | 2011年12月 4日 (日) 12時14分

>たまさん。

カラフル…っていう単語を思いつきませんでしたup
いいですね、この方が。
翻訳するとき、意訳しすぎるのもどうか?と思いますが、
やはりしっくりくる日本語かどうかを気にしています。
作家側に立つと、あまり意訳は好まれないかもしれませんけどね。

投稿: nikka | 2011年12月 4日 (日) 12時16分

>はっちさん。

日本語のセンスってどうやって磨けばいいんですかね?
フツーに小説など読んでいればいいんでしょうか?
なかなか簡単なことじゃないですよね。
でも、訳をするとき、
いろいろと辞書を引いたり、その言葉をネットで検索したりすると、
いろんな言葉があることに気づくので、
結構そういうことはやっていますconfident

投稿: nikka | 2011年12月 4日 (日) 12時20分

nikkaさん、ちょうど今日、地元で開催された「通訳・翻訳の基礎を学ぶ」という講座に参加してきました。

講師の先生は主に財務、法律関係の産業分野での翻訳をされている方でしたが、やはり外国語→日本語に訳す場合は、日本語の実力を持っていることが非常に大事だと言っていました。

小説を訳すなら、自分でも作家と同じような文章をかけるくらいの能力やセンスが必要だと・・・(もちろんプロとしてする場合はですが^^;)

やはり、そのためには、自分が翻訳などをやりたいと思う分野の日本語の題材をたくさん読んで、感性を磨くことだと思うとおっしゃっていました。

私の場合、社会人になってから、圧倒的に活字に触れる機会が少なくなったので、やっぱりこれか・・・と思いましたcoldsweats01

投稿: はっち | 2011年12月 4日 (日) 22時49分

nikkaさん、こんばんは。
컬러풀한は、外来語でそのまま「カラフルなart
なのかな、と思いました。
とりあえず、ひとつだけ。

投稿: ゆう | 2011年12月 5日 (月) 00時18分

>はっちさん。

タイムリーな情報ありがとうございますup
活字には死ぬほど触れているんですけどね、私の場合、仕事でも。
完全な活字中毒ですから。
どこにでかけるときでも、何か1冊本を持っていかないと気が済まないですし。
プロの翻訳家を目指してなくても、
自分なりにもう少しうまくなりたいとか、
そういう気持ちでやっていれば、いいんじゃないでしょうか?good

投稿: nikka | 2011年12月 5日 (月) 20時39分

>ゆうさん。

そうですね。外来語なんですね。
っていうか、カラフルって英語に気がつかなくて…coldsweats02
日本語英語だと思ってました。
ああ、英語を知らないって恥ずかしいわsad

投稿: nikka | 2011年12月 5日 (月) 20時43分

151-3
Mが通路のドアをいきなり開けて現れた時、やつは満面の笑みを浮かべていた。
後半の文に主語をつけてみました。

151-6
人の表情が変な感じに変わるんだから

152-8
私もカラフル

153-17
日常に疲れ果てた

154-1
孤立した現代人はナイスですね!
私は、バラバラになるが心にかかっていると勘違いしていました。

154-7
乗務員の態度がとてもやさしくなった。
「やさしい」という韓国語はないって聞いていたので、逆にこういう時に使ってみようと思いました。
「車掌」という訳はいいですね!

155-4
惜しいことをしたなぁ。

151-8
ガン見はいいと思いました。自分にはないボキャブラリーです。

155-7
何気なく言った言葉だったが

nikkaさんと私、選ぶ言葉がわりと違うな~といつも感じるんです。年は近いから、育った地域の違いかな?と思ったりしています。

訳しながら、韓国語の辞書より日本語の辞書の方をたくさん引いています。自分の使っている日本語が合ってるのか確かめるのですけれど、意外とまちがって使ってたりして。そんな意味でも勉強になります。

投稿: | 2011年12月 6日 (火) 22時36分

上記コメント、どなたでしょうか??sweat02

投稿: nikka | 2011年12月 6日 (火) 23時50分

あっちゃーsweat02
名無しコメント、テラです。
ぼ~けだわ。。。

投稿: テラ | 2011年12月 8日 (木) 10時13分

遅くなりましたが、コメントします。
みなさんが既におっしゃっている通り、nikkaさんが工夫されたところ、全部いいですね!
私はとくに「孤立した」、「口から出まかせで」、そして「ガン見」には、ほほう~、と唸ってしまいましたgood

사람들 표정이 희한하게 바뀐다니까(人の顔が面白いからさ)
私もこれには悩みました。「非常に珍しい」から、思い切って「みんなの面白い表情、めったに見られないぜ」なんてしてみましたが。

152ページ 아이고 아저씨 を「おいおい、待ってよ」もいいですね。私「そんな、車掌さん」としたのですが、ドラマの台詞ぽくて、考えてみれば実生活では「車掌さん」と呼ぶことは、ほとんどないですね。

投稿: ひがなお | 2011年12月 8日 (木) 18時52分

>テラさん。

154-7
乗務員の態度がとてもやさしくなった。

「やさしい」は「상냥하다」がありますが、
性格が優しい(親切)というニュアンスより、「穏やか」というニュアンスな気がします。
「親切」だと「친절하다」がありますもんね。

言葉の選び方、違いますか?
そっか~。あんまり気になりませんでしたがcoldsweats01

投稿: nikka | 2011年12月 9日 (金) 22時31分

>ひがなおさん。

「아저씨」も困りますよね~。
え? 普通の乗客の人にも「아저씨」なの?って思って。
日本語のニュアンスだと、「オジサン、オバサン(←カタカナ表記ね!)」って、ちょっと蔑みが入ってる気がしませんか。
イタリア語の「Signor(英語のミスター)」とかも、呼びかけで使うんですが、訳しづらいですsweat01

投稿: nikka | 2011年12月 9日 (金) 22時55分


희한하게 바뀐다니까ですが、むずかしいですね。
異様な目で見るという状況をリアルタイムで説明すると…?
面白いほど変わるからさ。と書いてありましたが、
희한なのは人の表情だから、ちょっと違うかなとも思ったり。

조각나 있는 현대인は、私も
そのあとに糸で繋いで…という直接的な表現があるから
単純にバラバラ~と書いてました。
孤立、すごくいいですね!!

사람들이 하도 쳐다보는 통에
ガン見いいですね(笑)!まさに今っぽい。
私はそんなこと全然頭になくて
「穴があくほど見る」って書いてました。

投稿: おけいはん。 | 2011年12月11日 (日) 18時08分

>おけいはん。さん。

意訳がいいのか、直訳がいいのか、
翻訳の勉強などしているわけではないので、常に迷いますね。
プロの方は、さぞかし苦労なさっているんだろうな…と思ってしまいますが。
直接、作家さんに聞いたりできればいいのかも…ねwink

投稿: nikka | 2011年12月13日 (火) 21時53分

イマサラですが・・
いや~「ガン見」がいいな~って思ってました^^

「満面の笑顔で」もいいです。私ってば「顔には笑みがいっぱいだった」です。

「人の顔が面白いからさ」は「みんなの表情が変に変わるからさ」にしました。

私の訳はやっぱりまだまだ直訳だな~って感じます。
nikkaさんがおっしゃるように、意訳と直訳とどっちがいいのかムズかしいですが、どちらにしても日本語力がないとね。。ってしみじみ感じました。

投稿: ippoyo | 2011年12月30日 (金) 12時47分

>ippoyoさん。

日本語力…と聞くと、とたんに弱気になってしまいますがweep
でも、チャレンジしていくことが大事だと思います。
チャレンジしてみないと、自分の不足にも気がつかないしね。

投稿: nikka | 2011年12月31日 (土) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母なる海? | トップページ | イタ語、ヤバイ…;; »