« 『見えない文字と見える文字』 | トップページ | インディアカの試合 »

2014年2月 9日 (日)

お久しぶりです…。

ずっと放置していた、このブログ。

久しぶりに思い出して(coldsweats02)開いてみました。

最後の記事の日付は…2013年6月13日(木)。

ああ、この次の日、我が家にとって一大事が起こった日でした。

夜、私はインディアカの練習に出かけました。

夜9時頃、いつものように帰っていたら、うちのマンションの前に一台の救急車。

なぜかあたり一面、煙が漂っていたので、もしや、うちのマンションで火事!?

…仲間と別れ、猛ダッシュで我が家へ帰ると、そこには下の子しかいませんでした。

あれ? お父さんとお姉ちゃんは??

嫌な予感がしました。

泣きじゃくる下の子。

窓から玄関前に泊まった救急車を見たら、まだいます。

またダッシュで救急車へ。

そこには上の子が苦痛に顔を歪め、横たわっていました。

今、思い出しただけで、ゾッとします。

それから3か月近く、我が家の最悪の日々が続きました。

もしかしたら治らないかもしれないという恐怖、

苦しむ子どもをただ見ているしかできない自分、

最悪の結果になったとしたら私たち家族はどういう選択をするのか…。

答えのでない質問を繰り返しつきつけられていました。

今、その日々を思い出そうとしても、あまり思い出せません。

ただ、子どもの顔を見に、毎日、病院まで車を走らせていたこと。

仕事、病院、仕事、病院…。

もちろん一つ一つの場面は記憶に深く刻まれています。

忘れようにも忘れられません。

でも、なんというか…すべてが霞の中にあった感じ。

その後、本当に奇跡的に、上の子は、私たち家族は、普通の生活を取り戻すことができました。

ありがたくて、ありがたくて、自分たちの幸運が信じられないくらいでした。

しばらくは、いつも「何かが起きるんじゃないか」と精神的に不安定になったりもしました。

大震災のあとのような不安な感じ。

安心したらダメなんだよ、いつ落とし穴に落ちるかわからないよ、って、耳元で誰かに囁かれてるような。

そっか、あれから半年以上たったんですね。

もう大丈夫だと思いますが。

健康第一。

ほんと、もうそれしかないです!!happy01

※ということで、前の記事のコメントを放置していてすみませんでした!


|

« 『見えない文字と見える文字』 | トップページ | インディアカの試合 »

コメント

しょっちゅうお邪魔しておりました(^^)。

お仕事が忙しいだけじゃなかったんですねー。今はおじょうさん、お元気に過ごしていらっしゃいますか?

救急車の場面、私までゾッとしました。そして奇跡的に良くなられておめでとうございます!

たぶん、イヤな記憶は脳が思い出さないようにするのかな? 霞にかかったような月日に思えますよね。

ブログを開く余裕が出てきましたか? 良かったです(^^)。でも、ムリはなさらずにね〜。返信コメも要りませんよ〜(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2014年2月 9日 (日) 22時22分

そんなことが・・・。nikkaさん、おつらかったことでしょう。良くなられて本当によかったですね!!
そんな中でもぽにょっ会のお世話をしてくださり、有り難くも申し訳なかったと思います。
これからもご家族みなさんで楽しく過ごされますように。

投稿: ひがなお | 2014年2月13日 (木) 14時01分

>ハーちゃんさん。

いつも来て頂いていたのに、すみません!
娘は、今はとりあえず薬さえ飲んでいれば、問題ありません。
家族に病人が出ると、ほんと大変ですよね。
普段の生活がなんとありがたいことか!と思い知らされます。

投稿: nikka | 2014年2月16日 (日) 20時10分

>ひがなおさん。

ありがとうございますhappy01
今回のことは、私たち家族にとって試練の時だったような気がします。
こういうことが、また忘れた頃にやってくるんだろうなと思うと怖いのですが、とりあえず今は平穏に過ごしております。

投稿: nikka | 2014年2月16日 (日) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『見えない文字と見える文字』 | トップページ | インディアカの試合 »