« デリコ楽しかった〜!! | トップページ | 書評の楽しさを知る »

2017年12月 4日 (月)

ハノイ旅行忘備録 ①出発まで

・ハノイに行った理由airplane

 11月23日(木)〜27日(月)の日程で、ベトナムの首都ハノイに行って来ましたnote なぜこの時期に、「ハノイ」なのか??

理由1)知人が夫の転勤で4月からハノイに引っ越して、何度か「おいでよ!」と言われた。

理由2)仕事が詰まっていて夏休みが取れず、大きな仕事が終わったらどこかで休みを取りたいと思っていた。

理由3)来年は下の娘の受験があったり、今はまだそれほど大変でない義父の介護がどうなるかわからなかったりするので、海外旅行できるのは今しかないかもしれない。

理由4)夫の仕事も来月からハードになるので、11月なら家族のことをまるっと頼んで行けるだろう。(笑)

等々の理由から、10月の初旬に「11月下旬にハノイに行く!」と決めたのです。それにしても…普通に生きてるだけで日々いろいろなものに縛られて(関わって)いるんですよね。とにかく「今しか海外なんか行けないだろう。行ってしまおう!」と決断。夫も「いいよ」と言ってくれ、仕事のクライアント数社にも了承を得たので、早速予約に取り掛かりました。

・ツアーか個人旅行か?hotel

 ベトナムという国のことは全く知らなかったのですが、ベトナム語か英語しか通じないと聞いて、一人での移動をかなり不安に思いました。地下鉄やバスが足として使えるならそれほど不安ではないのですが、ハノイは地下鉄がなく、タクシー移動が基本だから(しかもいわゆる白タクも多いらしい)。

 今回の旅の目的は知人に会うことだから、ツアーに参加して、中1日か2日、自由時間のあるツアーにすれば会えるかなあと、ツアーを探したのだけど、すでに土日を絡めての安いツアーはどこもいっぱい。しかも一人で参加すると、旅行代金が上がるのがとっても痛い。

 結局、安い航空券を狙って取り、知人の家に近いホテルを取ることにして(知人の家は観光目的の旅行者が泊まる旧市街エリアから離れている)、航空券はH.I.Sで、ホテルはBooking.comで、別々に予約しました。よくよく考えると、これまでの海外旅行でツアーに参加したことはないので、いつもの流れになったわけなのだけど。

・荷物の準備camera

 いつも海外に行く時迷うのが、持って行く物が手荷物として持ち込み可能なのか、そもそも預け入れもできないのかどうか。下記サイトは、非常わかりやすいですね。
http://ta-bi.net/posts/mochikomi/
ここに色々な人が「これって手荷物で大丈夫ですか?」とかコメントで質問しているのだけど、それを見ると「海外になぜこんなもの持って行くの〜??」と結構笑えるものも多いです。でも気になりますよね。

 荷物と言えば、うっかりしやすいのが帰国するときの荷物。行きは何度もしっかり「これはダメ、これはオーケー」とかやるんだけど、帰りは油断しがち。化粧品(クリーム、液体)などをジップロックに入れ忘れたり…。私は帰りの預け入れ荷物のカウンターで「荷物にお金を入れていないか?」と聞かれ、「あ!予備として持ってたお金を入れちゃった!」と思い出しました。数万円だし、それで何か問題が起こるとは思えなかっけど、真面目な私はその場で荷物から現金を取り出しましたcoldsweats01
↓ちなみに保安検査の前に置かれてた案内板
Img_2755

 それにしても毎回、水を持ち込めないのが面倒ですよね。水は常に持ち歩いているんだけど、保安検査のところで捨てざるを得ず、そこを通ったらまた買って…。儀礼的だなあと毎回思いつつ、まあ仕方がないのですが、ねbearing

|

« デリコ楽しかった〜!! | トップページ | 書評の楽しさを知る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デリコ楽しかった〜!! | トップページ | 書評の楽しさを知る »